ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

ディズニークルーズ〜アラスカ編⑲

こんにちは、ゆらです。

ついにディズニークルーズ、アラスカ編、最終回を迎えます…!えーでも何、⑲って中途半端で気持ち悪くて…てことで⑳まで引っ張る!…つもりはありません。さすがにそこまで書けることもない。長々とお付き合い頂き、毎度最後まで読んでくださっている方、多分神です。ぜひお友達になってください。人見知りですが仲良くなりたいです!ってだれに話してんだ。

今まではこちらからどうぞ。

乗船日①
乗船日②
乗船日③
2日目洋上日①
2日目洋上日②
2日目洋上日③
3日目Dawes Glacier①
3日目Dawes Glacier②
3日目Dawes Glacier③
4日目スキャグウェイ①
4日目スキャグウェイ②
5日目ジュノー①
5日目ジュノー②
6日目ケチカン①
6日目ケチカン②
7日目洋上日①
7日目洋上日②
7日目洋上日③

ついに最後の朝。目が覚めた時はまだ海の上だけど、ほぼバンクーバーバンクーバーが見えていました。素敵な街。でも全然帰ってきたくなかった。ずっとワンダー号にいたい〜!

今回初めてしたことで、こりゃいいや。と思っていること。
前日の夜までに荷物を出しておく必要があると前回にも書きました。その日の夜、次の日の朝必要なものだけを大きめのバッグに入れていつもいました。けどこれ無駄に大変。
ということで、スーツケースを1つ残しておきました。こうすれば、港でスーツケース開けて中に入れなおしたりする手間と恥が省けます。
みんなやってるかもしれないけど、多分意外にやってない。結論、全然平気でした。大きなバッグだろうと、みんな朝食のダイニング会場の外に放置してるし、むしろ安定感のあるスーツケースの方が全然邪魔にもならなかった。そりゃ小さめのバッグに収納全部できて朝食の足元に置けるのが一番ですが、4人家族、子供のシャンプーなどもあるし、無理ですよね。

さて朝食は前日のディナーと同じレストランなので、私たちはTiana。メニューが大好きなTianaですが、朝食はみんな同じなのでどこでも同じです。下船日の朝食時間は指定されているのですが…私今もうすでに何時に指定されたかさっぱり忘れています。ただ、なんとなくフロリダのポートカナベラルより遅かった気が…
iPhoneの撮影時間を見たら7:20だったので、15分くらい集合だったのかと思われます。違ったらすみません。とりあえずポートカナベラルのように6時台じゃないだけで安心感が違う。
荷物を外に置いて、同じ席に。 かわいいなーTianaは。食器も可愛い。
朝食メニューはこちら。 裏返すと やばい、悲しすぎる。何回泣くんだ、自分。

すごく悩んだけど、なかなか朝からパンケーキ焼く気力がない私はFor a Sweet Journeyにしました。 シロップかけすぎで甘々だけど、美味しい。

さっくり食べて、あっさりサーバーと別れを告げました。マジで今回の人あっさりだったわぁ。ダメな人本当にダメだと思う。何言ってるか聞き取れないし。無理、嫌い!とかではなかったけど、私はやはり今までのサーバーのように、ディズニーらしく笑顔で対応してくれる人の方が好きかな。

下船する前、最後に綺麗なトイレに別れを告げ、本当に降ります。
息子大号泣。あまりの大号泣にカナダプレイスの人に慰められるほどでした。もちろん娘はケロっとしてる。

今回の荷物タグのグループはミニー。これキャラによって荷物が出てくる順番か違うのですが、ミニー時間かかったぁ。カナダプレイスで1時間近く待った気がする。ものすっっっごく退屈ー
これセカンドだったら、そこまで待たないからメインの宿命。あと噂によると、部屋のカテゴリー次第とも…一概には言えないけど、やっぱり上層階のカテゴリーが上の方が早く荷物出てくるんだろうか、と。ただ上層階の窓無しの一番下のカテゴリーはどうなるのかな。

帰ってきたバンクーバーですが、13時のフライトでサンフランシスコに帰るので、そのまま空港に向かいます。カナダラインに乗って快適に到着。

私、バンクーバーの空港で最後にやりたかったことがあります! ジャパドック!これ食べたかったんだよねぇ。
バンクーバーにステイした2泊では時間を取らなかったのも、空港にあることを知っていたから!正直For a Sweet Journeyがまだ胃の中で存在感を発揮していたので、ジャパドックとか無理じゃないか…と思いましたが…

ちなみにこの日は10:30開店でしたので、フライトによっては無理な方もいるかもしれません。それから到着ロビーの外、1階で出店しているので、出発ロビーのある2階からは一度離れるという、ややめんどくささも。荷物チェックインしてから時間も1時間以上あったので行きました。

すごくいい匂いが漂っています。迷いに迷いましたが、Japanese Love!なOroshiに。 これは…

美味すぎて泣いた。

大根おろしとポン酢のおかげで、考えられないほどのサッパリ感!ソーセージも豚だからか、ジューシーさが控えめで、胃に優しい気がする(気のせいかな)

夫はOkonomiにしました。 最初は「えぇー、さっき食べたばっかだから食べられないよ」と言ってたのに、それを彼は全力で覆すリアクションでした。うまっっっっ!

ジャパドック、クルーズの後だから絶対美味しいんだと思います。日本から来たばかりとか、ポン酢と大根おろしの良さはわからないでしょう…染み渡る〜生きててよかった〜
LAにもあるんだって。サンフランシスコにもあればいいのにな!

フライトは順調に遅れましたが、快適に帰宅。下船したその日中に自宅に帰れるっていいですよね。帰ってきてアプリを見ると。 また泣いちゃう。

アラスカクルーズの良さはいくつもありますが、バンクーバー発着であることがいい。日本から直行でいける上に、西だからポートカナベラルに行くよりずっとずっと楽!
アラスカなんてこんなことがないと行く機会がないから、とても良い経験になるし。
ただ…初クルーズをアラスカはおススメしません。プールも入れない(いや、入れますけど、入らないよね)、キャスタウェイにも行けない、グリのバリエーションは少なめ、エンタメは絶対に満足度がファンタジーより低い。だから初めてはやめた方がいい。
ただワンダー号自体は良かったです。狭いからとっても動きやすい。クルーや同じくゲストも少ないから、顔見知りが増える。
日本がとっても好きなアメリカ人のオタク、2組も出会えました。1人の男性なんて、ふくらはぎにチャンドゥーのタトゥー入ってたし!爆
グリ待ちの時は、同じ顔がよくいるので、結果お友達になりやすく、私は昔から日本人とは関わらないので、アメリカ人とお話ができるのは楽しかったです。ファンタジーも出会いはたくさんあるので、こればかりは運ですね。

初アラスカ、最高でした。リピートできるならしたいけど、人はね、2度目は感動できない生き物だと思うんだ。1度目の感動は超えられない。だからもうリピートはなくていいと思います。モフ子は永遠に可愛いと思いますけどね。

長々とお付き合いくださり、ありがとうございました!
次回は…

まさかのイエローストーン編がスタートします(笑)サンフランシスコとは全く無関係なブログになっておりますが、引き続きどうぞよろしくお願い致します。



 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋