ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

ディズニークルーズ〜アラスカ編⑰

こんにちは、ゆらです。

7日目洋上日の続きです。前回はこちらからどうぞ。 子供達からのマイティソーのサインをもらうという使命のもと、並びました。ひとりでな。 俄然恥ずかしかったよね。ひとりグリは全然苦じゃないんだけど、なんかピンの男性フェイスは気まずい。なんか私が好きみたいじゃん!
2冊サイン帳出して
「子供が今Oceaneer Clubにいるから代わりにサインもらいに来ました…」
ってソー本人に言ってる自分、言い訳がましくねぇか!と我ながら思うし。ソー本人も全然スーパーヒーローっぽくなく、戸惑いが隠しきれないあたり、もうますます恥ずかしい!
あぁ、恥ずかしかった。
その後恥ずかしさを振り切るようにひとりでキャプテンミニーとグリ。優しい…ひとりの私に優しさが滲み出てるよ!ミニー!

息子だけは最後にスパイディとグリしたい。どのことでキッズクラブから引き取り連れて行きました。 随分仲良くなったよね〜2回しかグリしてないけど、めちゃ仲良しだよね〜毎日毎日お世話になったお兄さんw

娘もピックアップし、向かった先はウォルトディズニーシアター!そう、アラジンを観るためです。キャプテンミニーとティンクのグリを捨てれば観られるのです。観るよね!こりゃ観るよね!ブエナは映画のためだから音響やスクリーンもいいし、3Dもやってるから絶対ブエナの方がいいけど、この際文句はいいません。

アラジン、期待通りにとっても面白かった!このところナットクラッカー、メリーポピンズ、シュガーラッシュオンラインなど期待外れ、むしろがっかりなことも多かったけど、このアラジンは本当に良かった!
下船後観たダンボ、トイストーリー4は、本当にダメでした。どうしたの、最近のディズニー。
アラジンは美女と野獣くらい好きだった!
今は山ちゃんの吹き替えで観たいです。JALでやってますように。

最新作を船の中で観られるのはクルーズの特権ですねー!
ちなみにプールのある屋外ビジョン(Funnel Vision)はアラスカにいる間は野生動物への影響を考慮し、やっていません。無音でそれこそペンギンみたいな、Disney Natureやってましたよ。

アラジンを観た後は、子供たちの希望でスティッチグリ待ち。最後の日、荷物を早々に詰めてる計画的な人が多いのか、グリはここ最近で一番混んでます。荷物詰めたらやることなくなるからね。下船前日は22時までに荷物を外に出しておきます。そうでないと自分で全部運ぶことになるから。朝早い便で急いで下船したい人などは自分で荷物を移動させるようです。

ちなみに我が家はこの間に夫は部屋で荷物を詰めてくれています。あとで私が残りをやるだけ。ありがとう、できた夫よ。

スティッチ待ちながら、ふとデッキを見ると、外でキャプテンミニーがフラフラ散歩してる!こーれーは!!!
でもラインから離れられない、大人1人だから。一応見えてるし…子供たちに
「デッキのミニー会って来い!」と
まさかの子供だけ外に放り出す鬼母。しかしスキップで大喜びで飛び出す息子と娘は立派なオタク。
ま、見えてるから、一応。何かあったらライン離れられるしね。前の人が場所取っとくから一緒の写真撮ってきてあげてって言ってくれたけど、さすがに遠慮したよね。
しかもミニーが私の元に送り届けてくれたんですよ。 可愛かった〜!子供たちの満面の笑みも可愛いし。なにこのほのぼの。

もう最後のグリ…と思いながら、プルート 可愛すぎる。完全にペット化している。
グーフィー、キャプテンミニーとグリしてから最後のディナーへ…

Tiana's Placeです。 キッズメニューが可愛いんだよね。 娘はサーモン。(確か息子はステーキ食べてた気がする) また下のご飯が不味い展開。ステーキは美味しかったそう。息子は最近よく食べられるようになりました。食べる量が増えてきたのがわかり、母は嬉しい。

さて大人のメニューは 私が選んだ前菜。
Ahi Tuna Tartare 頼んでないのに、メインサーバーのアルバートが醤油持ってきてくれたんです!いや、いらないからーとか笑ってたけど、かけて衝撃!!!

うっっっま!!!!!!
なんじゃこりゃ!醤油って凄い。一気にホッとして、急にシャキッとしちゃった。夫に激しく羨ましがられ一口分けてやったら、一気にトリップしてました。
頼んでないのに〜とか言わずに騙されたと思ってのアヒ醤油がけおすすめします。
特にこれ最後の夜だったから。最初の夜だったらそうでもないかな。もうかなりの衝撃でしたよね。

スープは
New Orleans Seafood Pepper Pod 全くアヒ醤油がけとの相性が悪い件ですが、美味しかった!イカ、エビ、ホタテが入っていて、めちゃウマ。

メインは
Cajun Spiced Sea Buss これにした理由、またもやon Shrimp Jambalayaって書いてあったから。シーバスが食べたかったんじゃない。下のジャンバラヤが食べたかったんだ…!!!

申し訳ございません。

とシーバスに土下座したよね。
とんでもなく美味しかった。多分7日通して一番好きなメインだった。シーバスってこんな美味しんだっけ!トロける!トロける!全然臭みなし!マジで美味しい!
思い出すだけで、ありゃ美味かったな、と納得。アヒ醤油がけと一緒に頼んでもらいたい!

ティアナの腕がどこよりも高かった件。ここが一番美味しかった、絶対。私が南部料理好きって話もありますがね。相当口に合ってました。ファンタジー号でこんな、うま!ってなるトコないですよ。

そしてデザートは。 今回決め切れなかったの。2つで迷いに迷って…
Tiana's Buttermilk Beignetsと
Mama Odie's White Chocolate Bread Pudding
結果ふたつ共オーダーするよね。

いや、違うんだ!弁解させてくれ!
アルバートに「このふたつで悩んでるのーどっちがオススメ?」と聞いたら「どっちも持ってくる」と。アルバート絶対めんどくさかっただろ!と内心思ったよね。

到着して思った。Beignetsがドーナツであることに。知らなかったぜ。オシャレ用語すぎんだろ!(フレンチかららしい)
満腹でのドーナツ2つと、まさかのブレッドプディングのダブルパンチは相当な厳しさ。うーん、ドーナツだってわかってたら良かった…色々知らないワード多すぎんだよね〜

どちらも美味しかったけど、俄然ボリュームが凄すぎてどちらも完食には至りませんでした。多分ドーナツの方がパフっとしてるから、まだライトよりかなぁ。とりあえずこの2つの組み合わせ、アルバート止めて欲しかった。
ちなみに周りはドーナツのオーダー率高めでした。

今、デザートのMama Odieって誰なのよ!と思って調べたら いたね、いたね。
悪そうだけど全然悪くない人ですよ。人間なのかな?妖精の部類?知らないで適当コメント中。

さてティアナの2回目は、マルディグラの時に投げるビーズのネックレスを食事の前にサーバーから渡されます。 1人3本もらえます。
それをかけて、みんなでワイワイ列になって踊りました。 超楽しかった〜最初は子供達おいでーって感じでしたが、段々大人も混じってきて。大分大盛り上がりでした。

最後の夜、トリトンじゃなくて良かった。こうやってイベントがあるレストランの方が私は良かったです!
あ〜しかしTiana's Place良かったわぁ。ワンダー号…ティアナあるんだよなぁ、また乗りたいわぁ、って思えるくらいの私の好みのレストランでした。

最後の夜、続きは次回にまとめます。



 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋