ゆらのロサンゼルスばたばたライフ

サンフランシスコからロサンゼルスへお引っ越し。2人の子育て奮闘中。

南フロリダ旅行③

こんにちは、ゆらです。

あぁ…1ヶ月前に戻りたい。旅行が楽しすぎて現実を受け入れがたい。
旅の続きを書きます。前回はこちらからどうぞ。

3日目は初めて訪れる、ビスケーン国立公園がメインイベント!
ビスケーンはすごい。95%が海の中ということで、緩く行っても何もわからなそう。おすすめは絶対ツアーに参加すること。ツアーはこちらからどうぞ。

ツアー内容は様々ですが、おそらく一番人気はビスケーンクルーズというボートツアー。小さいお子さんからご高齢の方まで参加できると思われます。
ビスケーン国立公園で有名なのがこのツアーで訪れることのできる灯台です。
2024年現在ツアーは大人$83子供$49となっております。私もこれに行くことを迷いましたが、灯台付近には蚊が大量にいるらしいことをどなたかのブログで読んだことや、夫が灯台はイメージができる、とのことで、別のアクティビティをチョイス。

予約は昼過ぎ(蚊がいない時間を選んだため)午前中は予定がガラ空きだったので、まずはエバーグレーズ国立公園の玄関口にあたるEarnest F. Coe VCに行きました。ここは初めて行くし、展示も充実してそうなので行くことは決めておりましたが、前日Shark Valleyでジュニアレンジャーバッヂが貰えてないのもあり、朝イチで向かいました。

私の愛するフォトロケ、国立公園サイン。

Shark Valleyの方にはないのでご注意ください。

全然誰もいないビジターセンターでしたが、ブックストアの品揃えや展示が素晴らしく、時間があれば立ち寄るべきかと思います。
昨日の変な個性的なレンジャーと違い、マトモな(本来普通の人が99%レンジャーとしているはず)おじさんに再度丸つけしてもらい、無事レンジャーバッヂも貰いました。
そこでついに質問。アリゲーターが全然いないのはなぜ?と。

まず、6年前に来た時は4月の終わりで、まだdryシーズンだそうです。6月は完全にwetシーズンで水量が増え、ワニは様々なところに散らばっているため、見ることが難しい。また今は産卵期にあたり、メスは人目につかないところにいるのでますます難しい。どうしても見たいなら夜に懐中電灯を持ってくると目が赤く光るからワニ見られますよ!と。
いや、大丈夫です(笑)見たいけど、夜のエバーグレーズなんて蚊しかいなそう。ということで、決してワニは逃げたわけでも、減ったわけでもないようで安心しました。沢山いるワニを見たい方は4月までのdryシーズンに来ることをお勧めします!

ビジターセンターにはテラスがありました。朝だったので暑くもなく、とっても気持ちの良い空間。


エバーグレーズ国立公園、また行くことは流石にないと思いますが…また2回目に戻って来るなんて思いもしなかった。6年前は何もわかっていなかった。なんなら我が家初めての国立公園だったんだよね。ちょっと感慨深くなりました。

この後はこのエリアで超・有名なフルーツ店、Robert is Here
小鳥がお出迎え。可愛い。
フルーツの種類がタイ育ちまでびっくりさせられる量でした。

イカとか普通のフルーツはもちろん

これがキーライム!パイでしか私は見たことがないけど、こちらのローカルの方は料理に使うのかしら?

ジャックフルーツ
マンゴーはタイのより細長い。 カカオ!珍しい、本物を見る機会はなかなかない。
ここがとにかく有名なのはフレッシュフルーツのスムージーでしょう。

こんなにあると迷いますよね。
我々はマンゴー、キーライムのミルクシェイクとGuanavanaのスムージー3つを選びました。
スムージーは氷とフルーツだからさっぱり甘さ控えめでミルクシェイクはアイスクリームが入るからもったりしてて吸引力が必要。

その前に、Guanavanaって何…?
タイにいた頃かなりのフルーツを食べたけど、こんなの知らない〜と思った。
味はパイナップルのような南国の味だけど、りんごのようなさっぱりした感じ。果物自体の食感はバナナのようなクリーミーな感じらしい。ちなみに本物はこれ。

いや、初めてお目にかかりました。
職場のシンガポール出身の方が私の旅の写真を見ている時、Guanavanaにめっちゃ反応していて、シンガポールでよく食べている人気の果物と教えてくれたからタイにもあるのかしら…?


とってもさっぱりしたスムージーだったので(少し癖がある)多分ミルクシェイクの方が飲みやすい気はしました。
まぁ…キーライムが一番美味しかった!ご馳走様でした。

このお店はフレッシュフルーツのほかにジャムやドライフルーツもあります。ジャムはね…

ゲーター…?
ワニは入ってなさそう(ホッとしたぜ)

もはやフルーツと無関係。
息子は食べたいとかなり言っていましたが、デカイんよ。小瓶だったらジョークで買ってもいいけど、500g以上謎のベーコンジャムなんか買えない。
真面目に美味しそうなキーライムのジャムを買いました。フルーツスタンドの裏にはプチ動物園があり、鳥やヤギやエミュー(多分)がいました。あとはニワトリ。
蒸し暑いフロリダにて、スムージーやミルクシェイクでいい休憩になると思います。

長くなってしまいそうでキリがいいので、続きは次回に書きます。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

南フロリダ旅行②

こんにちは、ゆらです。

前回の続きとなります。前回は宜しければこちらからどうぞ。

11ヶ所蚊に刺され、気が狂いそうになりながら、メキシコ湾に面するTen Thousand IslandsのあるEverglade Cityへ。ここは前回エアボートを体験したところ。
6年前のエアボートに乗った記事を発掘。よろしければこちらリンクです。今回はランチと背の高いObservation Towerに登るため。前日の夜はカップ麺だし、そろそろlocalのものを食べたい!ちなみにShark Valley VCからここまではレストランは無いと思います。

まずはEarnest Hamilton Observation Towerへ行きました。最上部からはTen thousand islands 含め、見晴らしは最高だと思ったので。 https://maps.app.goo.gl/qvtno4BC1fNd2AFc9?g_st=com.google.maps.preview.copy
1階にお店があり、そこでお支払い。子供無料でしたが、大人がいくらだったか忘れてしまいました。2人で$5くらいだった気がする。

綺麗にメンテナンスされた階段。最上部までは5分くらい、あっという間に着きます。
この景色!
最高の見晴らし。遠くまで見える!
どうでもいいけど、こういう雲はカリフォルニアにはないんだよね。

少しズレるとひたすら森。ジャングル感。
そりゃエアボート乗るよね?
最上部は風も通って気持ちが良かったです。
ずっと痒かったけど。
5分ほどの滞在で撤退。
面白い!

全力ではお勧めしませんが、本来上から見ることのない景色を見て微妙に爽やかな風を感じるのはよかったです。

そのあとは待ちに待った遅めのランチ。
前回もランチをこの町でしていますが、前回とは別の店にしてみました。

Camellia Street Grill
シーフードのお店です。
やっと美味しいビール!
キーウェストまでに続くFlorida Keysにあるブリュワリー。いやーお世話になったなぁ、この旅では。

前回は4月末だったのでストーンクラブが食べられましたが、今はオフシーズンで食べられません。美味しいのに残念ー
昼は遅い予定だったので、朝頑張って食べてしまい、あまりお腹が空いておらず…

海老少しと娘のキッズミールのポテトを分けてもらっておつまみに。
外を眺めている時気づいたのですが、前回エアボートに乗ったところがすぐそこ。マナティを見かけた場所。マナティを再度見たいなーと頑張った結果…

珍しいNPS(国立公園局)の船ー!こんなの初めて見た!こちらで見かけるのはSUVバージョンがメジャー。思わず激写していたらわざわざ帰って来てくれました。優しいレンジャーさん。
普段ならみんなスルーだろうに、やたら大喜びのアジア人はさぞ珍しかったことでしょう。船いいね、かっこいい。

夫がビールを沢山飲んでたので私が運転。レンタカーだから緊張しましたが…誰でも運転できるほどまっすぐ、誰もいない(道端に死んだワニが転がるくらい)so easyです。が…!

Shark Valley VCを超えたあたりからなぜか渋滞。

まーったく動かない1時間弱。
何もないけどエンジン切れるほど動かないから一度下車してみます。

何もない。
アメリカ人って国立公園など1本道の場合、工事なので渋滞がひどいと車から降りてしまう癖があります。
今回はおもしろかった。早々に椅子を出してくつろぐ(暑くね?)
一番びっくりしたのは…

釣りを始める人。
釣れたらどうすんだw

渋滞は工事の車の事故でした。この工事6年前も同じ場所でやっていたんだけど、新しい工事なのか、ずっとやっているのか…?海外あるある。

ランチのおかげでお腹があまり空いていないので、夕飯はSproutsで買ったデリを部屋で食べることにしました。オーブン無しでレンジで出来て、なかなか美味しいですよ。
夕飯の前にどうしても食べたいキーライムパイを買いに行きました。

Yelpの評価が500件近く、4.9という!
ロサンゼルスやマイアミなどの大都市で500件レビューは大したことないけど、ここはとっても小さな街。そこで500件はすごいですよ。
Debraさんが手作りするキーライムパイの評判がすこぶる良いらしい。
入り口が死ぬほどわかりにくく、迷ってしまいました。小さなお店は薄暗く、やってますか?!って感じ。キッチンがメインで、小さなスペースでレジを打つような作り。
写真を撮り忘れましたが、キーライムパイの種類が多すぎてめちゃくちゃ悩む。悩んでいたら、デボラさんがサンプルをあげるからね!と。
キッチンから出て来た彼女が持つサンプルの量がサンプルとは思えず!ちゃんと家族4人分。4種類。
我々はキーライムとグアバパッションフルーツ(サンプルにあった)をチョイス。1切れ$9くらいでした。

見た目は全く映えない。

だけど、ダントツに美味しかった。今回の旅で初めてのキーライムパイでしたが、その後何回も食べたキーライムパイの中でダントツ!滑らかさが素晴らしい。甘さのバランスも良く、大きな3切れを4人で夕食後にペロリと頂きました。

デボラさん、本当にフレンドリーで笑顔がとっても素敵なお母さん(おばあちゃんではない)って感じの方でした。どこから来たの?カリフォルニアでしょ!と言われてびっくり。
カリフォルニアで私のパイは有名なの?プライベートジェットで買いに来る人もいるのよ!あなたも帰ったらどんどん宣伝してね!と。

彼女なりのジョークかもしれませんが、本当に温かい方で胸がいっぱいになりました。
なかなか簡単に行けるところにはないけど。いつかまた行きたい。
美味しい店はいっぱいあるけど、こういう作り手の温かさや人柄にも惹かれるとこはなかなかない。エバーグレーズに行く機会がある方、是非是非行ってください!!!

キリがいいので、続きは次回に書きます。

Camellia Street Grill
202 Camellia St W, Everglades City, FL 34139
https://maps.app.goo.gl/Ye912WRBnAcP3VRX7?g_st=com.google.maps.preview.copy

Sweet Delights Bakery
1485 NE 1st Ave, Florida City, FL 33034
https://maps.app.goo.gl/2PESAfE485mhpnyf9?g_st=com.google.maps.preview.copy
日曜定休日 他10〜18時

南フロリダ旅行①

こんにちは、ゆらです。

ご無沙汰してます!
2週間の夏休みをもらって久々に大きい旅行をしてきましたー!
最初の5日間でフロリダにある3つの国立公園に行ってきました。そのあとは今回のメインイベント、5年ぶりのディズニークルーズ!
最後3日間初めてのワシントンD.C.に行きました。

ロードトリップ以外でこんなに長い旅行したことあったかな?と思います。終わってしまった今、これしか言えない。


楽しすぎた・・・


語彙力。

この旅はもちろんディズニークルーズを思いついた8ヶ月前から始まりました。今回準備編は時間の都合で書けません。もし気になる方がいらっしゃいましたら、私のディズニークルーズカテゴリーから是非見てみてください。5年で色々変わっていますが、準備に関しては大体同じなので。

出港地はFort Lauderdale。

どこなの。と思って調べたら、マイアミの少し北。おやおや…ここならまたエバーグレーズも、行ったことのないビスケーン、ドライトートゥガスにも行けるわ!ということで、出港日よりも1週間近く早く前に現地入りすることに。当初は下船したらそのままLAに戻る予定でしたが、せっかく東にいるしNYかD.C.に行こうと毎朝の長い通勤ドライブで思い立ち、家族会議にてD.C.に決定。結果2週間という超バケーションになりました。うちの会社のアメリカ人はちょこちょこ休むタイプが多いので2週間もいない人は珍しめ。いいの、今から鬼のように働くから。来年の夏まで…(嘘でしょ)

今から時間見つけてちょこちょこ書いていきます!長くなると思いますがよろしくお願いします。

ロサンゼルス出発は朝の8時半ですが、Fort Lauderdaleの直行はないのでヒューストンで乗り継ぎ。現地に到着したのは18時半くらいでした。この移動の仕方は1日を無駄にするから嫌いと言う人もいますが、アメリカの国内線はどんなに長くても5時間ほどなので(東からハワイはもっとかかりますね)機内で体を休めて眠れるわけではありません。朝について1日動き回るのは大変です。6年前にフロリダに行った時、夜中便で到着が朝早くて結局運転できないほど眠くなり、途中謎のGrocery Storeのパーキングで昼寝しました。夜に着いてしっかり眠って翌日から動く方が私は好きです。

6年ぶりのフロリダ。相変わらず沼だね。

レンタカーはHertzにしました。まぁこのHertzがその後トラブルになったんですが…
滅多にレンタカーなんて借りない私たちなのに、なぜかゴールド会員(誰でもなれます)配偶者や法的パートナーのadditional driverが無料になります。ですが、車を敷地から出すときに支払う担当者は私がゴールド会員なんて知らない。運転してる夫も知らない。結果$70近く多く課金されていることに1時間ほど走らせて気づきました。
電話しても繋がらないしね、本当クソだと思った。まぁ車返すときに言えばいいってことになりましたが、そうでもなかったことはまた追々。
とりあえず言えること、見積もりと値段が違ったらそこでしっかり聞こう!多分これはHertzに限らない!

エバーグレーズとビスケーンはゲートとなる場所が同じで、Florida CityかHomesteadです。 マリオット系・ヒルトン系など宿の選択は多いのでいいところがあると思います。
私はここで何を思ったか…生まれて初めてのTravelodgeを選択。いや、マジで安い。3泊で$250くらいしかしなかった。朝ごはんもついてるし。なんとD.C.の1泊分。しかもレビューが鬼のように良い!ロードトリップをどれだけしても泊まったことのないTravelodge…子供達はめちゃくちゃわかりやすく引いてましたけど。寝るだけだしいいよね?
いや、これもまた良くなかったんですよ。また追々書きますが。

この日は到着も遅いし、部屋で持参したカップラーメンや焼きそばを食べて早めに寝ることに。

ホテル近くのウォルマートで売ってたんだけどマジ不味いから買わない方がいい。なんか…水?(バドライト的な)こうして1日めはあっさり終了。

2日目はエバーグレーズ国立公園、ビッグサイプレス国立保護区をのんびり回る予定。
エバーグレーズ国立公園はだいぶ大きめの国立公園で、本土ではデスバレー、イエローストーンに次ぐ3番目という広大な敷地となり、ビジターセンターは4つあります。

一番西にあるGulf Coast VCはハリケーンの影響で2024年現在運営はしておりません。2018年もしていなかったような気もする。その時は南にあるFlamingoもやっていなかったんですよね。

前回も行ったShark Valleyに再訪した理由はそのままビッグサイプレスに行けるから。生態系も違うし、別のジュニアレンジャープログラムが用意されています。ちなみにエバーグレーズ・ビッグサイプレス・ビスケーンのジュニアレンジャーをコンプリートするとバッヂとは別にパッチが貰えます!それも欲しいYo!


6年経っても何も変わらぬShark Valley…ここはレンタサイクルとトラムツアーがあります。前回はレンタサイクルでワニや野鳥(もれなく巨大)と遭遇してそれはそれは貴重な経験ができました。前回は4月末でしたが、今回は6月終わりということで暑さと蚊の対策からさっくりレンジャーブック提出だけしました。丁寧に丸つけ2冊したのに…
まさかの…

バッヂ品切れ…!!!

なぜ!最初から言えよ!別のVC行くから丸つけ今しなくていいのに!なんかすごい変わったレンジャーだったんですよ…なんだったのあの人。彼曰くしばらく進むとあるビッグサイプレス国立保護区か、一番大きい東にあるEarnest F. Coe VC にあるかも?と。ビッグサイプレスにはないだろうと素人でもわかりました。

せっかく来たので10分ほどしかないBobcat Boardwalk Trail を歩くことに。足元は舗装されてるし、木でできているのでめちゃくちゃ歩きやすい。そして生きてきてトップ3に入るつまらないトレイルでした。これは行く必要ないかも?
少しワニを探すために歩きましたがどこにもいないんです。6年前はあんなにいたのに!どうしたのよ、エバーグレーズ!!!
実は旅行した前の週、南フロリダはハリケーン?ってほどの大雨に見舞われていたので、川も増水しており、ワニは逃げた…?と思われるほどゼロ!ガッカリ。見たかったなぁ…
ちなみに心配していた蚊はゼロでした。謎レンジャー曰く、夕方から夜にかけてだから昼間はいないよーと。

そのままビッグサイプレスに移動。こちらは国立公園ではないので、エバーグレーズで禁止されているアクティビティがあったりします。湿地を保護しており、近くには絶滅危惧種のフロリダパンサーの保護区もあります。ビジターセンターは2つありまして、我々は東にあるOasis VCに行きました。
念のために聞きましたが、もちろんエバーグレーズのレンジャーバッヂはなし。そりゃそうだよね…一応トレイルは調べていたのですぐそこに移動しました。途中轢かれているワニや亀を何匹か見かけました。生きている個体は見ていないのにね…

15分のトレイル、Kirby Storter Roadside Park Boardwalk に行きました。リアルに誰もいない静かなトレイル。

静かは静かなんだけど…気をつけて、たまにオバケみたいにでかいバッタがいます。しかももれなくカラフル。サイズはセミやエビくらいもあり、恐竜の時代か?と夫以外マジビビり。閲覧注意に近いので載せませんが、サイズは中くらいのエビ、色は黄色とか赤が入って割と派手。バッタだし飛ぶのかと警戒して見かけると素早く通り抜けました。フロリダこわ…!

そんなバッタトラップにも負けないとこんな素敵な景色が…

水に映る木と青空が綺麗すぎて暑さと湿気さえなければしばらく見ていられそう。
そしてまた少し歩くと…

これ!!!
日本語がわからないんですが、これがBig Cypressという木。とても個性的な植物ですよね。こんなの見たことない。

ちなみにとっても蒸し暑いです。往復15分ほど、これ以上は歩きたくない暑さ。そこで下半身と顔に違和感が突然芽生え、嫌な予感。

まさか…蚊じゃないか…?

汗だくになって車に戻り、落ち着いて自分の体を確認。

やられた・・・

忘れてた、ヤツらはレギンスの上から刺してくることを。私は下半身は蚊の対策でレギンスを履いていました。上からスプレーすると白くなるかシミになるのと、謎レンジャーが昼間はいないと言ってたのを過信し(それはエバーグレーズにおいてでした)結果…11ヶ所やられました。
15分で顔は3ヶ所、足は元気に8ヶ所。合計なんと11ヶ所

気が狂いそうにかゆい。ちなみに夜にホテルでレギンスを脱いでひっくり返りそうに驚いたのは、掻いてないのに(レギンスがあるから)信じられないほど大きく赤くなっていたこと。しかも内出血。なぜ?掻いてないのに。本当に蚊だったのか…?
2週間経った今、完治しています。普通に蚊に刺されたようなところは跡になっているので、同じ種類の蚊ではないと思うな。

ということで、フロリダは蚊もヤバいのでマジで1人1虫除けスプレー持参で。レギンスは暑いし大して歩かないのならゆったりデニムの方がマシだと思う。夏は絶対虫除けスプレー忘れないようにしましょう。ちなみに私以外家族は誰1人蚊の被害には遭いませんでした。
いつものこと。私はグランド・ティトンでもヨセミテでも1人だけ蚊に刺される。

長くなるので続きは次回書きます。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

デスバレー2024〜後編

こんにちは、ゆらです。

デスバレーの続きを書きたいと思います。前回はこちらからどうぞ。

今回のデスバレーの目的はBad Waterです。この度唯一決めていたのは、絶対サンセットをここで見る。デスバレーのサンセットは確か5:30くらいでした。アーティストパレットの後にひとつ1時間くらいのトレイルを歩くつもりでしたが、何だかアーティストパレットで疲れてしまったことと、本来の目的を果たすことの方が大事だと思い、トレイルはやめてすぐにBad Waterに向かいました。ちなみに悪魔のゴルフコースはパーキングまでの未舗装路は雨続きだったので、車両通行はできなくなっていました。路駐してみんな歩いていましたが、結構遠いし頑張ってね…という感じ。

Bad Waterのパーキングは広いとは言えないので、もちろんオーバーフロー。ということで少し手前に路駐しました。

塩の道を進みます。

とても歩きやすいとは言えない場所。
5分くらいで水のあるところに到着。ものすごくぬかるんでいます。私は捨てていいスニーカーを持っていき、子供たちはTevaとKeen、夫はビーサンにしました。

足首くらいの深さ。水温は低くなく、むしろ温くて気持ちがいいくらい。問題は泥なので、足を取られてしまい転びそうになります。夫はすぐにビーサンの鼻緒が切れてしまい、そこから水に入ることができなくなりました。ここは元は乾いた地面のはずなので、とても素足では歩けません。すごく痛いそう。私はまだスニーカーを捨てる勇気が出ず(白いので)とりあえずビールでも飲むか、と。

ビールが足りなくて一度車に取りに戻りました。

息子はどんどん遠くまで歩いていきます。

手前が娘、奥の点が息子。遠すぎて不安になるレベルですが、元から平らな大地のため、深くなることがないそうです。奥に行けば行くほど地面が踏み荒らされていないので歩きやすいとのこと。しかもカヌー持ってきてる人もいました。息子はすごく遠くでその人と談笑。
ここは塩湖だから、泥の中に大きな塩の粒が!

ごめんなさい、すっごく汚くて!
ただこの大きな塩の粒、洗うとめちゃくちゃ綺麗だったんです!当たり前。
ということで塩集めに必死になる子供達でした。

私はなるべく泥に入らないギリギリを歩いていましたが、ぬかるみにはまってしまったので、グッバイスニーカーと心を決めて。

心決めたらズブズブ入っていく。

こんな経験したことがない。
どんどん先に行ってみて、夫が写真たくさん撮ってくれていたんですが、特にお気に入りは。
え?資生堂TSUBAKISMAPの歌が頭をめぐり、なんなら湖の中で熱唱(古い)
あとだんだん太陽が低くなって。

入水自殺かどうか?ギリギリな感じ。
良い言い方をすると、なんだか神の道的な、すごく神々しいような。
もうめちゃくちゃ綺麗でした。写真もさることながら、周りの景色が素晴らしすぎて、2時間以上ここを満喫。
風がない時が絶対一番綺麗。無風になることはあんまりなし。

夜と昼が混ざり合うこの時間が大好き。

夕焼け空はその日の気象条件でずいぶん変わるから、狙っていけるものでもない。雲がないくらい晴れててもダメだし、雲が多すぎてもダメ。あと少し空気が悪いといいらしいし(空気のチリ)国立公園の夕焼けはLAに比べたらあんまり綺麗じゃないのかもしれないな?と思ったり。

アメリカに来て色んな所を見てきたし、ここに来たのも2回目だけど、生きててこういう経験はしたことなくて。見たこともない景色、空気感にただただ感動と、色んなことに感謝する時間でした。
来て良かったー!


ホテルは園内唯一のThe Oasis at Death Valleyです。
2つわかれていて、高い方のInnとリーズナブルなRanchです。Innは1泊が庶民価格ではないので(日本円で10万越え)Ranchが空いていてよかった。Innだったら来れなかった。
中にはレストランもお店もアイスクリームパーラーもありましたが、我々は今回突然決めたのと今後出費の予定があるのでお決まりの部屋食。1泊なので土曜日に夫に色々買い出してもらっていました。ホテル内のレストランは程よいカジュアルな感じに見えました。ブッフェもあるそうですが、それはあんまり期待できないだろうな、とYelpからの感覚。

翌日は日の出をザブリスキーポイントで見ようかと思いましたが、雲が多すぎて良い日の出の空の色にはならない気がしたのでゆっくり起きて9時前にチェックアウト。そのまま帰らず、ラスベガスに立ち寄ります。


やっぱり美味しい…!
でも残念ながらスープの味が少し変わってしまった気がしました。前より一味唐辛子が多く、辛い。こんなじゃなかった気がする…と夫と息子も同じことを。

アメリカの和食・ラーメン屋にはよくあるんですが、最初はいいのに段々現地ナイズされちゃって、味が変わってしまうんですよね。うーむ、これ以上変わってしまったら、わざわざラスベガスに食べに行くことはないかも…

Miracle Mile Shopsにあるギャレットでポップコーン買って。ベガス滞在時間2時間未満!
帰り初めてここに寄ってみました。

Seven Magic Mountains

I-15から毎回見ていただけ。知らなかったけど、素晴らしく混んでました。とても人が入らないで写真を撮るなんて無理。なんでもない平日の朝とかならいないのかもしれませんが…
感動することもなにもないので、失礼ながら別に行かなくていいかなって感想。

ベガスからの帰りはやはり渋滞で、6時間もかかりました〜石見ないでさっさと帰るほうがいいですね。

長くなりましたが、急遽決めたデスバレー1泊旅行、めちゃくちゃ良かったです!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

デスバレー2024〜前編

こんにちは、ゆらです。

rhodeのペプチドリップティントの再販を待ち侘びている今日この頃です。セフォラのセールももうすぐ。楽しみだな。

さて先月突然2週間前に思いついて、デスバレー国立公園に行ってきました。
2019年に一度行っている我々。その時のブログはこちらです。
この時わざわざ悪魔のゴルフコースのためだけにレンタカーしたんだなぁ、マジでプリウスのスペックも国立公園のことも全くわかってなかったなぁ、当時の私。

この時色々見ることができたので、別に再訪する予定も考えもなかったのですが、なぜ突然思いついたかというと。今のデスバレーはいつもと違うってこと。

デスバレーのBad Water Basin、みんなが必ず行くであろう場所。前回行った時、どこまでも歩けると思ったあの干からびた塩湖。それがまさかのマジ湖になっているというのです。
今年はLA含め、このエリアもめちゃくちゃ降ったらしい。このエリアに降ってたのは知らなかったけど。あまりに降った結果、干からびてない、超幻想的な景色が広がっていることをインスタで知りました。
これは見てみたいよな?と思い、さっくり調べると園内のホテルに1部屋空きがあり。
しかもPresident's Dayで世の中3連休。

デスバレーが呼んでる。

ということで日曜の朝6時に出発しました!
添付地図ですと、北側からの方が時間がかかりませんが、日曜早朝時間はトラフィックはないに等しいので、時間としては南北どちらから行っても大体同じ。私たちはI-15から南に向かうルート飽きてるいるのでやめて、北から入るルートにしました。

後から知りましたが、I-15から127の方が景色が良かったみたいです。私たちのルートは割とずっと寂しい感じ。
デスバレーはこの山脈の向こう!雪がかかっててめちゃくちゃ綺麗。

思ったよりずっと退屈ではなかったですよ!道は汚かったけど。


そうこうしてるうちに、4時間ほどで大好きな国立公園サインに到着。

大きいですねー!
そういやデスバレーのサイズは本土にある国立公園の中で最大なんですよね。

とりあえずビジターセンターに行く予定でしたが、その前にStovepipe Wellsのゼネラルストアに寄りました。トイレに行きたかったのと、夫が水を積み忘れたので。私は土曜日に働いているので、旅の食事の買い出しやパッキングは夫に任せていました。ということでめちゃくちゃ怒られた夫。しかしここには大きな水は売ってませんでした。高いおしゃれ水のみ。
ここにしか売ってないグッズがあったのと、すぐ近くにスターウォーズのロケ地、Mesquite Flat Sand Dunesがあるので、スターウォーズとコラボってるTシャツが売っていました。もちろん購入。立ち寄って良かった〜

ビジターセンターに向かう途中、なぜか娘が寝落ちしたのでビジターセンターは通過してDante's Viewに向かいました。
こはちょっと遠い。ビジターセンターから40分近くかかること、他に何もないのでついでに行く場所でもない。ということで前回は行きませんでした。
かなりの上り坂、道の最後はパーキング。満車だったのですが路駐は余裕ですので心配は無用です。

ここは…本当に美しかった!行って良かった!今年は特に行くべき!

眼下に広がるのはまさかのBad Water Basinなんですよ!干上がるなんて信じがたいほどの立派な湖。立派すぎて、これはBad Waterではないのではないかと、かと思うほど。正面に見える雪化粧した山々と青い空のコントラストがあまりに美しく、ただ息を呑むばかりでした。

こうやって我々は岩に座ってお昼タイム。
今回は家からスパムむすびを作って持って行きました。あのね、、、美味しすぎる!!!
おにぎり(じゃないけど)@国立公園って本当最高。
ここは足場があまりフラットではないのでカップラーメンは向かない場所でしたが、多分…カップラーメンもさぞ美味しいだろうな。
夏は行かなくていいと思いますが、冬は是非行くべきDante's View!
余談ですが、デスバレーはほぼどこも圏外の中、ここは遮るものがないのでしっかり5Gでした!笑

この後ビジターセンターに行き、マップなどを受け取り、ついでにいつものクリスタルガイザーを割高で購入しました。ガソリンはもちろん何でも国立公園は高い…何でヨセミテはビールがあんなに安かったのか、七不思議すぎる。

騙されたと思ったのは、この日のデスバレーの気温が最高15度くらいの予想だったので割と子供と私は温かく着込んでいました。基本長袖、レイヤードで少し調整しようかと。

おかしいだろ。
10度以上予想より高いって詐欺だろ。
さすがデスバレー…

ものすごい暑かった。夫は何も知らずに半袖Tシャツだったので、彼だけが勝ち組でした。
暑かった、本当に。常に汗ばんでた。

この後向かったのはアーティストパレット。
前回違うポイントを見てがっかりしたので、今回はちゃんと行こうと思って。
が、前回と同じミスをしました。なんで?私たちバカなの?

あのですね、このバツ印をつけたところ、ものすごく車いっぱいいるし盛り上がってる風なので騙されますが、本当に本当に止まらないでいいです!なんでまた停めて行っちゃったんだろう?

行くのは先の矢印のとこ。ちゃんとパーキングもありますし、路駐もできます!お願い、間違えないで!2回もミスるなんて私だけかな。
こういうのが見たかった。

こちらから頂きました。
なのにバツ印から見ると…
あれ?

違わない?
あれはきっとフォトショで明るくしているんだろう!と言い聞かせてしまうほど、全くの別物。
当たり前ですよ、別の場所ですから!

ということで今回は正しいところに何とか到着。

さっきよりは近い。
でも私が見ていた写真とは随分違う。

肉眼の方がもっと思い描いていたアーティストパレットでした。あとサングラスかけるともっとさらにアーティスト感!ちょっと違うだろ。
やっぱりフォトショであることは否めないものの、バツ印の所とは雲泥の差です。何より近づけるんです。鮮やかな色をした岩の中を歩いていくのはかなりワクワクしましたし、素晴らしい気持ちにはなりました。バツ印は遠くから首を傾げなら見るだけですからね。なかなか良かったけど、今度こそもう二度と行かなくていいかな。インスタの色合いは絶対フォトショです。

続きは次回書きます。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

2023年末セドナ旅行〜後編

こんにちは、ゆらです。

セドナの続き。前回はこちらからどうぞ。


2024年最初の日は縁起良くボルテックスにでも登ろうかと思ったりもしましたが、一応ベルロック以外全部制覇しているので今回は見てみたかったDevil's Bridgeに行くことにしました。

とはいえ私と夫は飲みすぎた結果全く起きることができず。
妹は甥っ子姪っ子と朝から外でコーヒー飲んだりお世話してくれていました。すまん、マジで起きれなかった。

その時の写真だそうです。あんまりお天気が良くない元日でした。お部屋の前の椅子でコーヒーやココアを飲んでいたそうです。

寝坊した結果、Devil's Bridgeのパーキングに着いたのは11時くらい?
当たり前のように満車!
でも大丈夫ですよー通ってきたBoynton Pass Rd.沿いに路駐すれば全然オッケー!パーキング見つからなくても余裕です!



4マイルなんてラクショーだぜ!と思っていましたが、久々のトレイル…
全然楽じゃなかった…年取ったのかな。多分そんなに大変ではないけど、途中から登りモードになるのでそこからが辛いかも?

ブログに書くか迷いましたが、書いちゃいます。
私…
新年早々、トレイルのはじめに💩踏みましたー!!!

そんなことある?
トレイルだよ?
💩だよ?
てか新年早々だよ?

2024年、きっと運がついたって自分を勇気づけながら歩き始めました。

途中まではそんな辛くない、何でもないトレイル。

途中の景色も楽しみながら、久々の大自然満喫。空気がいいよね、やっぱ。
1時間半ほど歩いて到着!

ひゃー!これが見たかった!かっこいー!

どうもSunsetかSunRiseの時間はタイミングによっては30分くらい並んでの写真になるそうですが、我々は10分くらい?

道幅そこまで狭くないので怖くないですよー妹は怖かったらしいです。
大丈夫、しつこいけど写真で見るより全く怖くないです。

今年のホリデーカードの写真が決まった。
座った時が唯一ちょっと怖かったかも?

帰りも素敵な景色を満喫。妹が撮ってくれた一枚。

トータル3時間強、2024年、素晴らしいスタートだったと思います!

お腹ぺこぺこだったので、大好きなWild Flowerで軽く食事。
3時をすぎているので、あんまり食べると夕飯にステーキ食べられないので軽くにしておきました。
いやー絶景よね?

Wild Flowerは何食べても美味しいし、LAに比べてビビるくらい安いので激しくおすすめ!野菜もフレッシュ、選べる種類も多いし、コーヒーも普通に美味しいし、キッズメニューもあるし、文句なし。Phoenixの空港にも入ってました。

少し街歩きをしましたが、元日であるとは思えないほどほぼ全部の店がやってました。すごい!

ホテルに戻り、素敵な夕焼けを楽しみました。

昼と夜が混ざり合うこの時間が大好き。

ただただ綺麗。刻々と変わる空の色を堪能。

新年だしシャンパーン🍾

最高です。
Pasoで買った$120くらいするお高い赤ワイン。いきなり開けちゃうよー!
美味しいに決まってる。本当最高に美味しかった。赤ワインもだし、合わせるステーキもね。

アメリカに住んで7年近くになると、アメリカの食事とかももう飽きて慣れてきたし、こうやってキッチン付きの宿でのんびりお酒飲んでステーキ食べるのが気に入っています。この宿よかった、また泊まりたい。少し賑やかエリアから離れるけど車があるから問題ないし、結構おすすめ!

1/2はLAに帰ります。悲しいけど仕方ない!3日から仕事だし、妹が帰ってしまう。
この日は帰る前にベルロックに登ることにしていました。お天気は1日よりずっとよかったです!

朝日が本当に美しい。

夕日もいいけど朝日もいい。
ベルロックまではホテルからすぐ。ベルロックは南側にBell Rock Pathway Trailhead Parkingがありますが、ここより北側にあるCourthouse Vistaのパーキングの方が近いのでおすすめです。

ベルロックはかなりの急勾配のため、降りることができずレスキューを呼ぶ人もいるらしいので我々は途中までと決めていました。

確かに途中からほぼ垂直になりますね。
とにかく気持ちがいい。その一言。

我ながら絵になる。
ここまででやめました。なんか急になったように見えたから。

これにてセドナ旅行終了です!

楽しかったなーまたいきたいなぁ。セドナ大好き。自然と程よい都会感がミックスされてて、ものすごく過ごしやすい。ボルテックスは相変わらずわからなかったけど。
とりあえず4台ボルテックスは制覇したけど、他にも行きたいところがあるのでまた行くと思います。セドナ大好きーーーー

遊びに来てくれた妹には感謝しかありません。遠くまで来てくれて本当にありがとう。たくさん楽しい思い出ありがとう!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

2023年末セドナ旅行〜前編

こんにちは、ゆらです。

またしばらくあいてしまいました。
妹が年末年始に遊びにきてくれた時、セドナに旅行した時の話を今日はまとめたいと思います。

セドナは3回目の我が家、でも今後もまた行きたいと思っています。行きたいトレイル、見てみたい景色がまだまだあるから。
妹はもちろん初めてのセドナということで、7時間超えのドライブも頑張って耐えてくれました。狭い車で申し訳ないです。

朝6時に出発、ちょうどチェックインの時間の4時頃に宿に到着。今回の宿はこちら。

セドナのアップタウンと呼ばれる一番レストランやお店が揃うエリアからは少し離れるのですが、逆にそれが我々が今回求めていたところ。妹にはアメリカの自然の星空を見せたかった。
ここはキッチン付きのお部屋、5人でも泊まれるのが決め手です。というのも12/31の大晦日はレストランは営業していても、元日はきっと休みだと思い、お部屋でステーキにしようと思っていました。
結論、セドナはすごい観光地なんだということがわかった。元日も無関係でどこも賑やかに営業。肉もわざわざ12/30にLAで調達していましが、ホールフーズは大晦日元日どちらも元気に営業。すごいわ、頑張るわね。
チェックインの前にホールフーズで少しお酒を買い足せる余裕がありました。

こんなお部屋です。2階建てになっています。ここに2泊します!
周りはセドナの素晴らしい景色です。

4大ボルテックスの1つ、ベルロックのすぐ近くです。

31日は2023年頑張ったよねってことでディナーをきちんと予約しておきました。

The Hudson

レストランに入る前の夕焼け空が綺麗すぎる。


オシャレな雰囲気かつ大晦日だしってことで、自分なりに着飾って行きました。だってさー昔大晦日にScottsdaleで大晦日ディナーした時、特別メニューだし、全身スパンコールみたいな人だらけだし、自分の場違い感限りなしだったんです。だから今回は!と思ったんですが、思ったより敷居は高くなく。むしろ着飾ってる人の方が少ないし、特別メニューでもなく、なんならデニムでもオッケーだった。

ちなみに割と人気店だと思われるので、3週間くらい前には満席になっていました。早めに予約取っといてよかったわ。
赤ワインは地元アリゾナのものを選びました。

飲みやすくて美味しかったです。
人気メニューのブルスケッタ。1つ$6、私はエビを選びました。1つからオーダー可能、7種類もあったから迷ったー美味しかったです!お酒にピッタリ。

Grilled Pork Chop$36
ポークってこんな美味しいんだ…!と衝撃を受けた一品。あまりの美味しさに、その後数日間何度も話してしまうほど。りんごのコンポートの甘酸っぱさが豚肉にピッタリ、柔らかくてめちゃくちゃ美味しかった!ちょっと他の店のポークチョップもいってみようと思うほど、なんか概念変わった。舐めてた、豚肉。

ビーツのサラダ$20
お野菜大好き、特にビーツが大好き!けどブルーチーズが苦手。とはいえチーズよけながら、美味しいサラダでした。 Butternut Squash Ravioli $26
バターナッツの甘味がクリームソースと合って、濃いお肉の味にも負けない、イケてる組み合わせだったと思います!
キッズメニューもあるし、家族でお食事するにはぴったり。景色が多分いいので、昼間の方がいいのかな?と思いました!

その夜は極寒でしたが、ホテルのFire Pitを囲んでスモアを作ったり(フロントに言えばスモアキットをくれます)持ってきていたソーセージ焼いたりワイン飲んだり…こういうのがいいよね!しかし寒かったー!

モザイクかけたらホラーみたいになってる。
2023年最後の夜。楽しかった!

火から少し離れると星が降ってくるみたい、天の川がほんのり見えましたよ。

続きはまた次回書きたいと思います。


The Hudson
671 AZ-179 ste d, Sedona, AZ 86336
https://maps.app.goo.gl/goP1Jkb2hgv2yEPt8?g_st=ic

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋