ゆらのロサンゼルスばたばたライフ

サンフランシスコからロサンゼルスへお引っ越し。2人の子育て奮闘中。

化石探してきます

こんにちは、ゆらです。

隔離生活があと少しになりました。終わったら予定がモリモリで忙しくなるのが楽しみです!

私は9歳の息子がいます。
男子…恐竜や化石が好きじゃないですか?うちの子は車にいかなかったので、恐竜が大好き。
夫も大好きだから、結果3年前の今頃、車でカナダに行くという無謀なことをし、ロイヤルティレルに行けました。あれは本当よかった。無謀だけど、また行きたい。
その時、州立恐竜公園というところで、化石がゴロゴロ転がっているのを体験しました。
一生に一度の経験…と思いましたが…


カリフォルニアでもできますよ。


転がっているのは、恐竜ではないのですが…サメです。サメの歯!運が良ければ、メガロドンの歯まで。しかも…今回は持ち帰れます。州立恐竜公園では持ち帰れません。

なぜにこんな少年胸熱スポットに気づいたかというと、少年本人が探し出してきたのです。
突然
「ママ、QuarriesってGoogleで調べて」
え?!なにそれ?てか発音よすぎて全然何かわからなかった!
調べてみると、採石場の意味。
しかも結構色んなところにあるようです。私たちが目をつけたのは、ロサンゼルスとサンフランシスコを結ぶI-5沿い、Bakersfieldの近くにあります。

The Ernst Quarries

予約がやや難関。リクエストページから日にちと人数を入れて返事待ちなのですが、カレンダーを見ると、ほぼ全てClosedかWeather Permittingとなっています。このWeather Permittingが難しい。いつPermitされるか分からないのです。
行ってみて分かったのですが、とにかく日光を遮るものは何もなく、ただの灼熱地獄。Bakersfieldの夏は恐ろしいです。来週なんて46度最高気温ですよ。
おそらく高気温すぎると危険なのでしょう。ギリギリまで判断できないのかな?と。夏はほぼ採掘できなさそうです。
行きたければこまめにサイトを見て、Availableになるのを見逃さないようにした方が良いと思います。

予約できたのは日曜日で、すぐに埋まりました。値段は大人$40、子供(10歳以下)$30です。また5歳以下は不可でした。
集合時間が決められており、解散は自由です。車のドロップオフは認められておらず、必ず自家用車で参加するように、と。RVは平気でした。が、車高の低い車は不可です。
朝の集合が早く、なんと…7:45〜8:15。
ディズニーランドかよ。
Bakersfieldに泊まる人も多いかと思いますが、天候によりキャンセルされる場合もあるので、キャンセルできる宿を確保するように注意書きがありました。
私たちは早起きして日帰りしました。Bakersfieldまでは2時間ほどです。

支払いは現金のみ。持ち物は用意してくれるので必要ありませんが、軍手が必須でした。持ち帰るための容器などもあるほうが良いかな、と感じました。それからめちゃくちゃ汚れても良いカッコで行きましょう。レギンスではなく、デニムが良いと思います。

今PCがないので、地図を貼り付けられないので申し訳ありませんが、Google MapにErnst Quarriesと入れると出てきます!

到着し、車の中で待っていると道路を渡った反対の敷地からオーナー自ら登場。ひとりでやってるのかもしれない。
そこで支払いをし、誓約書を渡します。これは事前にプリントアウトしてサインして持っていくと早いのですが、我が家はすっかり忘れており、その場でもらって書きました。

8:15になり出発。遅れたら入れませんね、このシステム。待っててくれない。
f:id:yura-mama:20210706101742j:plain
全く整備してない道をひたすら進み…
f:id:yura-mama:20210706101805j:plain
すごい砂埃!
f:id:yura-mama:20210706102022j:plain
窓ガラスやばーい!洗車して行かないほうが絶対良い!下の方に砂が溜まってる!

f:id:yura-mama:20210706102200j:plain
いよいよな雰囲気です。

車は10台弱でした。オリエンテーションを受け、9時くらいにはdigが始まります。場所は自分で好きに決めて良いのですが、博物館が採掘している場所は入れません。また危険なゾーンも教えてくれました。毎日ガラガラ蛇が目撃されているから、小さい子は気をつけて、と直接言われました。確かに6歳の娘が最年少。
道具を借りていざ始めましたが…
全然出てこないよ…私はやりたくなかったので、こんな日焼けしまくりな灼熱の場所で何が楽しいんだ、と不機嫌。自分勝手な母。

が、夫が早いうちに周りを歩き回り、ここの方が良さそう、と変えた途端。ザクザクで始めたのです。
初心者はここから始めたら良いよ、とオーナーが言っていた旗の目印のところで始めたのですが、みんなやっているところだから良くなかったですね〜

場所を変えたところから動くことはなく、最後までそこにいました。周りの景色。
f:id:yura-mama:20210706103340j:plain
青空だけど火星みたい!行ったことないけど。

f:id:yura-mama:20210706103449j:plain
赤い椅子の上にある巨大スノコのようなもの、これがないとお話にならない。ショベルでガッツリ砂をすくって、このスノコの上に乗せて振ると出てくるのですよね。サメの歯の化石が!

他にも海洋生物の骨の化石が出てきます。オーナーはオリエンテーションの後は1回くらいしか見かけなかったので、質問などはほぼできません。なので何の化石かさっぱりわからないのですが、ものすごい出ます。歯より出ます。あんなにカナダで化石に感動して、見つけたよ!ってはしゃいでたのに、ここではもういらない、ぽいってするほど出ます。
恐竜と海洋生物では違うのでしょうが、素人は化石ってだけで大喜びでした。

子供達も炎天下の下、とても頑張ってました。
f:id:yura-mama:20210706104345j:plain
最初のところでは、私何時間耐えられるか不安、と思いましたが、最終的に夫が14時になったしそろそろ帰ろうと言ってくるまでずっと黙々とやっていました。

もう砂埃がすごすぎて、デニムを摘んでみるとパラパラと砂が舞う。全身こんなに汚れた記憶はないレベル。子供達の顔も砂で黒くなっていました。本当に日差しが強かったので日焼け止めを塗り直したりしたのもあり、そこまで日焼けしなかったけど、ここは危険だ〜

普段車の中で昼寝することもない9歳の息子も帰りの車で文字通り泥のようになって眠っていました。

家に帰り、歯を数えてみると…

f:id:yura-mama:20210706105254j:plain


なんと120個も!!!


メガロドンは見つからなかったけど、すごい豊作!
最初にもらった歯の写真、種類、サイズなど。 f:id:yura-mama:20210706105529j:plain
メガロドンは手の平くらいあります。我が家は最大4センチほどでしたが、それで大興奮だったので、メガロドンなんか出てきたら鼻血出たかもね。
月に1つくらいの確率らしいです。50個出して1個あるほど。お値段にして50万の価値!

オーナーいわく、メガロドンをとるぞー!って意気込んでいる人は絶対見つけられない、今まで見つけた人はみんな無欲だった、と。面白いですね。

かなりハードな経験でしたが、なかなかできないこと。子供達は宝物ができて最高の日曜日になりました。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

2021上半期のコスメ

こんにちは、ゆらです。

超今更すぎて我ながら焦るのと、誰が興味あるんだネタをぶっこみます。隔離は暇なんですよね。

春のセフォラのセールを含め春夏に買ったコスメのレビューを今更させてください。お願いします。

といいつつ、どこから書くか悩んでしまう。
とりあえず、リップからにしましょうか。
リップって私のメイクの中で実は一番位置付けが低い。こだわりがないわけじゃないけど、メイクによって色を使い分けるとか全然してきませんでした。でもコロナ禍でマスクが必須になり、マスクにどうせ付くのが嫌で、ほぼ全く使わなくなりました。
というのは年末のコスメネタの時も書きました。
その時買ったのがNARSのPowermatte lip Pigment
全然使ってないyo
やっぱごめんなさい、マット嫌い。ダメ。縦ジワもやだし、乾燥が耐えられない。これでマスクに付かなければまだいいんですが、ティッシュでおさえたのにやっぱり付いちゃうし。ダメ、私には無理。

ということで新しい出会い。
が、発売からたった3ヶ月で廃盤が決まった、リップ。もう買えないんですよね。
アメリカ、色によってはまだ買えます!
f:id:yura-mama:20210701161113j:plain
急に廃盤になってることに気付き、1本買ってみたところ…

どハマり。

スルスル、ウォータリーで塗りやすすぎる。ティッシュでおさえると、マスクに付きにくい!もちろん付きますが、NARSに比べたら全然付かない。しかも何が好きって…
その落ちにくさよ!
食事したのに汚く落ちてない!感動した。
マスク卒業の日にはティッシュオフしないでツヤを残して使いたいな〜
結局3色買いました。
f:id:yura-mama:20210701170247j:plain

205 Secret Rosewood→ブルベ向けですが、イエベでも全然イケる。deep cool brownとありますので、しっかりメイクのAWに使いたい色味。
211 Transgressive Cacao→イエベ。最初に買った色。こちらはdeep warm brown。私には一番馴染みました。カジュアルメイクにも使えて一番気に入っています。
213 No Taboo Chili→イエベ。オレンジです。塗った瞬間は、やっちまったーっ!と思いましたが、ティッシュオフしたら、あら?ものすごいオシャレじゃん?と気づいた。かなり気に入っています。可愛いよ!
本当は203のRestricted Pinkが欲しかったのですが(ヌーディーなピンク)すでに遅く、どこにもありませんでした。Nordstromでテスターを見てやっぱり欲しかったーっ!と悔しくなりました。

このYSLのリップ、ひとつ嫌なところ。味が変。なんか薬みたいな?苦味があります。それさえ我慢すれば最高。私はYSLのリップは合わず、皮剥けが起きるのでしばらく使っていませんでしたが、全く荒れません。嬉しい。

次のリップはシャネルのルージュアリュール。
シャネルはフレグランスしかセフォラでは取り扱いがないので、なかなか買わないのですが。妹に激推しされていました。ちょっとイライラむしゃくしゃした時、Nordstromにふらりと行って買ってきました。
f:id:yura-mama:20210701162422j:plain
色は63のUltimateです。
すぐに車の中で塗って(家まで待てない)あまりの付け心地の良さ、自然な色味に感動で震えた。
そして…
最も落ちない。
YSLよりも更に落ちない!まぁ63は色が落ちても分からないくらいの自然なカラーなので、真っ赤とか使ったら違うのかもしれませんが…
こりゃ夢中になる人が多いのはわかる、と思いましたよ。艶はほぼないのにマットではないし、皺はもちろんないし。これは良き!他の色も欲しくなるわ。

もうここまでで、半年に買ったリップは7本。マスクというか、仕事もしてなくてほぼすっぴんで過ごしてるのにいらなくないか、と本気で思いますが、こちらも追加で買いました。
f:id:yura-mama:20210701170506j:plain
GUCCIの新作、しかもセール期間中というのもあり、めちゃくちゃ売り切れていました。残っている色が激しいピンクや茶色しかなかったので、何?これ?と気になってしまい…再入荷した瞬間にポチ。
購入した215 July Blushは色付きリップくらいの発色です。可愛いパッケージ、細身でめちゃ塗りやすいけど。まぁ普通にマスクに付くし、カップにつくし、別に$42の価値はそこまで感じないかな〜NARSの愛するアフターグロウリップバームよりは艶感は出なくて、シアーな雰囲気。色によるかな?乾燥しないことは良い。味は…ザ・口紅って感じで苦手。日本ではGUCCIは未発売です。

次はアイシャドウ。
どハマりしているのは、こちら。
Diorのサンククルールの春夏、Duneです。
f:id:yura-mama:20210701170929j:plain
日本の発売よりかなり遅れて発売だった上、公式よりもBloomingdalesの方が早かった。売り切れるのも早かった…
春夏はMirageという色も出ていますが、Duneは売り切れています。

夏に最高、の一言に尽きる!
全てがキラキラなんですよ。めっっっちゃかわいいんです!!!イエベ向けですが、みんな使って欲しいと思うほど素晴らしくかわいい〜!
5色あっても、締め色がないんです。いつも締め色な右下。Duneは締め色って感じでもなく、抜け感がたまらないね。
キラキラなのに粉飛びはないし、サンクいいなぁ。

もうひとつはこちら。
f:id:yura-mama:20210701164743j:plain
愛するおトムの新色Desert Foxです。
これな。別に何の変哲もない気がしたんだけど、なんのこっちゃい。めちゃくちゃ綺麗ですよ!オシャレなんだよぅ。Duneはザ・夏なんですが、こちらは1年中使いたい。
愛するトムなのにあまりレビューに覇気がないのは、実は1回しか使ってないの。Duneが好きすぎて夏が終わるまで別に良いや、と思ってしまう。それくらい、Duneが良い。Desert Foxもいいんだよ?すごいんですよ?一回使って、やっぱ良いなと思いました。が、今現在正直覚えてないのです。
秋になったら使います。トムは裏切らないしね。

もうひとつトムフォードから。
f:id:yura-mama:20210701165209j:plain
こんな2色のアイシャドウあったっけ?と思って。ソレイユシリーズで黒とゴールドが出たのを気付き、こちらに辿り着きました。
これ下はクリームシャドウ、上はキラキラパウダーです。選んだのはGolden Peachです。
あのですね。めちゃくちゃ使ってます!時間がない時、グラデ作るのがめんどくさい時、メイクが苦手な方にオススメ!
クリームシャドウは発色がすごく良いので少量でいいです。本当にちょっっっと。あまりつけると色はもちろんですが、ヨレちゃいます。キラキラを黒目上にぽんぽん乗せて終わり。何が良いって全部指で終わる!ズボラ向け。
私は二重幅にどうしてもたまりやすいと感じたので(プライマー使ってますが)、最後に綿棒でなぞって余分な分を落としています。
今まで気づいていなかったことを悔やみました。

今回は口の数が足りない問題勃発の、リップ豊作期間でしたね。

LAXのDFSでトムフォードのファンデとシャネルのアイシャドウ買ったのですが、隔離中でまだメイクしていません。早く隔離終わって使いたいよー!

最後に不満なことを。
シャネルとDiorのUSマーケティングが終わってると思う。もっと需要あるからさ、きちんと発売してくれませんか?日本と欧州に比べてめちゃくちゃ遅い。Diorのクッションパウダーなんか存在してません、いまだに。何でだろう?誰に伝えたら良いかわからないのですが、発売のタイムラグがありすぎて、欲しい熱が冷めてしまうことが多い。結果発売していることに気付けず、売り切れてしまうことも。何故なんだろう…めちゃくちゃ不満。日本はいいなぁ、すっごく早い。

とりあえず隔離終えたらクッションパウダー買いに行ってくる!早く欲しい!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

セコイア&キングスキャニオン国立公園⑥

こんにちは、ゆらです。

だいぶ昔に感じますが、まだ1ヶ月しか経ってないらしいです。セコイア&キングスキャニオン国立公園の続きを書きます。

前回まではこちらです。
セコイア&キングスキャニオン国立公園①
セコイア&キングスキャニオン国立公園②
セコイア&キングスキャニオン国立公園③
セコイア&キングスキャニオン国立公園④
セコイア&キングスキャニオン国立公園⑤

前回書けなかったのですが、セコイア国立公園で宿泊したのはWuksachi Lodgeです。残念なことにセコイアにはここ一軒しかありません。あとはキャンプ天国。102部屋しかないので、夏の予約はお早めに。セコイア国立公園から最寄りのThree Riversの町までは1時間かかる上、かなりのグネグネ道ですので、疲れたり、暗くなってから運転はしたくないです。できればWuksachiに泊まりたいですね。

Wuksachiロッジは予約をメインの建物で行い、宿泊は車ですぐの所に移動します。フロントの横には小さなギフトショップ。レストランもありますが、今はtogoか外でしか食べられないので今回も遠慮しました。コーヒーは奥で買えます。
コロナで部屋からコーヒーメーカーが撤去されているので、朝から普通のコーヒーなら無料で貰えます。

キングスキャニオンのJohn Muir Lodgeよりも新しかったです。
f:id:yura-mama:20210630160700j:plain
f:id:yura-mama:20210630160703j:plain

3連休最後の日の月曜。朝チェックアウトを済ませ、9時くらいから最後のトレイルを歩きました。最後のトレイルはこちら。
f:id:yura-mama:20210630161557j:plain
Lodgepoleビジターセンターの奥にあるキャンプ場手前のめちゃくちゃ広い駐車場に停めて歩けるので便利です。パーキング見つからないのは辛いですからね。
f:id:yura-mama:20210630162031p:plain

橋があるので、そこを渡ってスタートです!
f:id:yura-mama:20210630162542j:plain
f:id:yura-mama:20210630162538j:plain
朝から爽やかです。この河岸でキャンプしている人が沢山いたのですが、朝からソーセージ焼いてたり、もう羨ましいほどいい香りが漂っていました。

f:id:yura-mama:20210630163349j:plain
今回のトレイルは入り組んでいないので、迷わずに行けそう。ずっと川沿いを歩いて行き、めちゃくちゃ気持ちがよいトレイル!しかも1日のスタートがこれ、最高。
f:id:yura-mama:20210630163559j:plain
f:id:yura-mama:20210630163603j:plain
往復4mile(6.4キロ)、大体2時間くらいです。レベルはmoderateでしたが、距離が少しあるだけで、アップダウンもないし、easyでした。
途中川辺に降りたりして寄り道して進みます。川の透明度が高く、ほんと綺麗。
f:id:yura-mama:20210630163926j:plain
流れは早いので川遊びはしないように看板がありました。

f:id:yura-mama:20210630164038j:plain
ヨセミテに本当よく似てる。
1時間ほどで川の水の音が大きくなってきました。これは…そろそろTokopah Fallsに到着か?
f:id:yura-mama:20210630164157j:plain
足場も景色も変わり、砂っぽくなり…
見えてきましたーっっっ!

f:id:yura-mama:20210630164245j:plain

近くに行くのは危険です、と看板があったので、あまり近づけませんでした。岩を越えていかないといけないので、足を滑らせたら命を落としかねません。
f:id:yura-mama:20210630164404j:plain
高さがあるわけでもないし、遠くからでしたが、とても綺麗なラインを描く滝でした。私は滝が好きなので、大満足!歩いて最後に滝が見えるトレイルが大好きー。
岩場に座ってプロテインバーを食べていると気づきましたが、めちゃくちゃ巨大な蚊みたいなのが飛んでいる…!これに刺されたら終わりな気がする!と不安になり全員虫除けしました。が、全員1ヶ所ずつ刺されました。
でも蚊ではないのかも。グランドティトンで死ぬほど刺された時の気が狂うような痒さはなかったです。でも虫除けスプレーは持参が良いかな、と思う夏の国立公園です。
岩場の隙間に何か生き物を見つけ、しっかり目が合いました。アイドルなら失神するほど近い場所でしっかりと。
f:id:yura-mama:20210630164812j:plain
写真は間に合いませんでしたが…
うん、この子はグランドティトンで会った。キバラマーモットです。可愛い齧歯類なんですよ❤️

行きは人はほぼいませんでしたが、帰りは随分たくさんの人とすれ違いました。人気トレイルですね!
2時間ちょっとで終了!
大満足のトレイルでした。

最後に国立公園を出る前に、Lodgepoleではない、Foothills Visitor Centerに行きましたが、めちゃくちゃ狭いし、お土産もほぼないので、レンジャーに用があったり、キャンプ関係の手続きがある方以外はスルーして良いと思います。

ロサンゼルスまでは4〜5時間。
アクセス時間としてはちょうど良く、大満足の3日間となりました。
トレイルの種類はトップクラスとのこと、何度行っても違う楽しみがあるような気がしました。ヨセミテと似ていて、違った魅力を見せてくれた2つの国立公園。
カリフォルニアに住んでいて行かないのは損だと思いますよー!オススメです。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

コロナ禍の一時帰国

こんにちは、ゆらです。

生きています。
…日本で!!!2年ぶりの日本…

控えめに言っても最高。

とりあえずコンビニが神すぎて、2週間流石に飽きるかと思っていましたが、飽きませんねー

本日の記事は、これから帰国の方に向けて役に立てば幸いです。

今回利用したのはLAX→HNDの深夜便。72時間前PCR検査、指定陰性証明書の準備は、私たちはロサンゼルス領事館が公式に発表しているクリニックから選びました。
こちらの中で、一番上のNew Sunrise Clinicの予約を早めに取っておき、フライト出発日の朝に受けました。4人で$700と高額ですが、そもそも30分以内で結果の出るPCR検査は1人$100以上するのが相場なので、べらぼうに高いとは思いません。とはいえ、会社が負担してくれなければ他の方法を探したと思いますが…

3月と5月に同じようにLA→羽田便を使った人が、めちゃくちゃ空いていた…10人くらいしかいなかった…と言っていましたが、100人くらいは乗っていたようでした。コロナ前だとガラガラと言われる空席加減ですが、想像より混んでいました。

朝5時に羽田空港に着きました。飛行機を降りるまでに前よりかなり待たされる…30分はかかる…と聞きましたが、15分ほどでした。空いてる時間だったんでしょうか。
降りると、怒涛の書類確認。ずっと必要になるので、手に持っておくことorすぐ取り出せるようにしておくことをお勧めします。
かなり歩かされる、と聞いていましたが、赤ちゃん連れやご年配の方でなければ、羽田空港での歩いた時間も距離も大したことはありません。成田は広いから違うかもしれませんね。
陰性証明書類の確認ののち、すぐに検査が始まります。唾液一択でしたが、小さな子は鼻と選べるそうです。6歳の娘は余裕でした。唾液が薄まることを恐れ、飛行機を降りる30分ほど前から水を飲むことは控えました。

検査結果が出る前にはアプリの確認が行われます。日本に入るには3つのアプリが必要になり、それを事前にインストールしておく必要があるのですが。
これを1つにまとめてくれたら、もっと日本は頑張ってる気がするんだけど。

ちなみにこのアプリの後に、政府の定める強制隔離施設に行く人と、自分で隔離場所へ移動する人に分かれます。
結果待ちをするスペースには食べ物・飲み物の自販機がありますので、椅子に座って飲み物を飲んでいる人が多かったです。
陰性結果をもらった後は、やっといつも通りのパスポート、預けた荷物の受け取り、税関です。

私たちは6:30に外に出ました。着陸から1.5時間です。前よりもずっと短くなったと思います。空港の方々が慣れてスムーズになってきたのか?審査が少し簡易化されたのか?わかりません。
着陸から3時間はかかるという話だったので、ハイヤー予約よりもかなり早く出てしまいました。

ハイヤーの会社も色々ありますが、我々はジャンボタクシーさんを使いました。品川区まで15000円です。

私が思うに…というかみんな同じこと思ってると思うのですが。
空港の中はあんなにギチギチの検査・書類確認したのに、外に出るとあまりにfreedomであること。この落差に逆に戸惑ってしまいます。
公共交通機関は使っていけませんが、使っても絶対バレないというか、誰も見てないので電車でさっくり移動する人もいると思われます。

隔離ホテルからも自由に出歩けます。もちろん必要なものを買いに行くことや散歩は認められていますが、それ以外の外出も正直できます。これはもはやモラルの問題でしょう。

着いた初日はアプリは全く作動しませんでしたが、2日目から動きはじめました。今いる居場所を知らせるOELというアプリが通知で今いる場所を知らせてくださいと来るので、それを1日2回ほど。時間は大体昼のと夜にきています。この回数、時間は変わるようなので、よくわかりません。
毎日昼前には登録したメールに健康確認がきます。
テレビ電話も毎日かかってきますが(MySOS)顔を枠に入れて30秒録画されるだけです。相手はいないので何をしたら良いかわからない30秒です。

この時間さえ避ければ、食事調達したり散歩もできるので、隔離といっても厳しくないのでストレスもたまらず過ごせます。

隔離終了まで10日ほどあるので、子供の日本語の勉強を必死にする毎日です。
来る前はハゲるかも、と不安だったのですが、そうでもなく過ごせています。ただ色々やりたいこともあるし、早く隔離終わって実家に戻りたい〜!

ちなみに実家で隔離することも本当は可能です。が、いくら私がワクチン打っていても、子供は未接種ですし、何より両親はまだ2回接種できていないので、念のためにホテル隔離を選びました。

これから夏に一時帰国される方に少し役立てば幸いです。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

セコイア&キングスキャニオン国立公園⑤

こんにちは、ゆらです。

一時帰国まで残り1週間…(白目)
今週が一番忙しいんだろうな。冷蔵庫一掃しないといけないし、こういう時が主婦の力量試されてる気がする。もとからスキルがない私(ため息)

前回の続きを書きます。
日本帰って14日の隔離の超暇な時にブログは上げるベストタイミングなので、今がとりあえずアメリカでは最後かも。

前回書き忘れたのですが、セコイア国立公園での見所としては、もうひとつ、Crystal Caveという洞窟があります。ツアーでしか入れないので、事前予約が必須です。こちらのTickets & Toursから予約可能です。
こちらのcave、昨年はコロナでずっと入れませんでした。もともと冬は入れないのですが。
なんと今年はメモリアルデーの週末から再開!週末だけですし、ツアーも元ある6種類のうち、たった1ツアーしか再開していませんが、とても嬉しいニュースでした。我ながら褒めたいくらい早いタイミングで再開に気づき、予約開始日の朝(忘れもしない日曜)9時に目覚ましかけて挑みました。


オール完売


何時スタートだったんだろう。国立公園の朝は早いし、まさか6時くらいからオープンしてたんだろうか。最高に悔やまれました。数週間前から待ってたのに。何時から予約できるか書いてないし、聞けばよかった…
ということで、アメリカ人の国立公園への熱量を感じました。

私たちはカールズバッドに行っていて、多分鍾乳洞の感動は気軽に更新されることはないと思いますので、諦めがつきましたが、やはり残念ではあります。ぜひ早めにご予約を!

ジャイアントセコイアのトレイルを楽しんだ後に向かったのは、Moro Rockです。
再度地図を載せますね。
f:id:yura-mama:20210615033838j:plain
②のエリアにあります。Giant Forest Museumのすぐ横のCrescent Meadow Roadを曲がります。曲がるとすぐ、とてもすれ違えないほど狭い道が始まり、ここで本当に合っているのか不安になる程です。
ほぼみんなが訪れるトンネルログもあるのに、こんなに狭くていいの?とずっと不安でしたが…合ってます。そういうスタートです。そして夏はシャトルバスのみが入れるのですが、今年はコロナのため運休していました。

当初はモロロックは後回しにする予定でしたが、衝撃的に混んでいて渋滞していたのと、モロロックの近くのパーキングが奇跡的に停められたので、先に行くことにしました。

モロロックは名前の通り、大きな岩です。高さは6725ft(2050m)で、頂上の360度パノラマの大絶景は必見です。頂上まではたった15分なのですが、トレイルレベルは中級です。理由は…

f:id:yura-mama:20210615045019j:plain

400段の階段!!!

アメリカ人はちょっと太めの人が多いので(失礼)ここは息を切らしながら途中で休憩している人もたくさんいました。普通の人なら止まらず最後まで登れると思います。心臓が悪い人や、高所恐怖症の人はやめましょう。
スタート地点。
f:id:yura-mama:20210615055842j:plain
最初は平坦です。
f:id:yura-mama:20210615055927j:plain
奥に果てしない階段が見えてくる。
いざ。
f:id:yura-mama:20210615055806j:plain
すれ違いにくい狭さですが、周りの景色がどんどん変わり、本当に楽しかった!雪化粧した山の美しさ。
f:id:yura-mama:20210615060058j:plain
下を見るより遠くを見た方が良いかも。私は高いところは全く怖くないのですが、相当上がっていくのでね。
周りの山の名前を知ることができます。
f:id:yura-mama:20210615060104j:plain ちなみに…北米大陸で1番の高さを誇る山は、アラスカのデナリ山(旧マッキンリー山)ですが、アラスカを除く、本土で1番の高さをもつ山は、かの有名なロッキー山脈ではなく、カリフォルニアを縦断する、シエラネバダ山脈にあります。ホイットニー山といい、高さは4418mです。富士山よりずっと高いのです。その山があるのが、セコイア国立公園なのですが、なんと見えないのです。
見えるのは、反対側、395号線側からだけ、という何とも厳しい山です。モロロックの頂上からも見えないホイットニー!

あっという間に頂上につきました!
一番奥にいって写真を撮るにはめちゃ並んだ。さすがメモリアルデー。普通は並ばないようです。
f:id:yura-mama:20210615061302j:plain
向かって左の山々の方が綺麗でした。というのも、そちらがシエラネバダなんですよね。
f:id:yura-mama:20210615061355j:plain
向かって右側は西側、Three Riversの町が遥か遠くに見えます。
f:id:yura-mama:20210615061433j:plain
下を見ると、この旅一番のグネグネカーブの連続が見えます。明日あそこ運転するんだ…絶対やだ、夫に任せよう、と心に決めた瞬間でした。

モロロックはセコイア国立公園で人気の高いスポットだけあり、本当よかったです。全力でオススメです。

さて、次に向かうのは同じ道を進み、道の最後のCrescent Meadowです。そこに行く途中にかの有名なTunnel Logがあるので、そこを通過してから向かおうとしたのですが、全く辿り着けなかったのです。

理由はこちら。
f:id:yura-mama:20210615062638j:plain
何のこと?って感じですよね。
そう、最後まで行くには、難関であるTunnel Logを通らないといけないのです。大きな木が倒れ、そこを車が通れるようにトンネル型にくり抜いた、非常にユニークな場所です。
どの地図を見ても、ここがループになっていることは事前には分からず、てっきり対面で通り抜けるようにしているのかと思っていたのですが、このトンネルログは車1台しか通れません。
この地図の赤いマークしたようにループしているので、モロロック側から来ると、まず左に入り、ぐるりと回って初めてトンネルをくぐれます。
それを待つ車が鬼の大行列です。
みんな必ず停めて撮影するし、車の間に人が突然入ってきて写真を撮るので、大した距離じゃないのに全く車が進みません。
Crescent Meadowに行くためにはこのループに一度入らないと辿り着けないのです。少ししか動かないし、ループは狭くてとても2台は通れません。Crescent Meadowに行く人には大迷惑なんです。トンネルログはいいから、とりあえず通して欲しい!って感じで。
諦めてひたすら待っていたのですが、車を降りてどうなっているか見てきてくれた夫が、トンネルログはCrescent Meadowからの帰り、またループに合流するからそこで行けば良いから、とりあえず最後まで先に行こう、と。
とはいえ狭い道です。抜かして先に進むことなんてできない!とハンドルを握る私は拒否。
そこへ、うちのプリウスよりも格段にでかいバン(若者のバックパーカーたち)がトンネルログを待つ車の横を仲間が降りて幅を見ながら強行して抜かしていきます。
ラッキー!!!とばかりについていく。あのでかいバンが通れるならウチも!と。
結局10台は狭い横を脱輪しないように気をつけながら何とか抜かすことに成功しました。

夏に自家用車が入れないのはこういう理由があるんだと思いました。もう正直いきたくない。

遠かった、Crescent Meadowはそんな渋滞の横をすり抜けた強者しかいないので、めちゃくちゃ空いてました。
f:id:yura-mama:20210615063705j:plain
ここもトレイルがいくつも組み合わさっているので、道を間違えないようにしないといけません。私たちはCrescent Meadow Loopという1.7miの1時間トレイルを選びました。道は平坦ですし、森林浴がとても気持ちのよいループトレイルでした!
が、クマの目撃を出会ったハイカーから聞かされましたので、人があまりにいなく不安を抱えて歩くことにはなりました。結局シカしか見なかったです。

f:id:yura-mama:20210615064138j:plain
これがCrescent Meadowです。すっごく綺麗!緑が青々としていて、爽やか。
大きな木々の間を歩き、朝歩いたCongress Trailとはまた違う雰囲気でした。
f:id:yura-mama:20210615064341j:plain

爽やかな気分と心地よい疲労感で元来た道を戻り、例の大混乱ループに突入。アメリカ人のドライバーってみんな結構優しいんですが、意地悪な男の人は入れてくれないだけじゃなく、ループを戻れ!と言ってきて、マジでイラッときました。後ろに人は普通に入れてくれた。当たり前だと思う。

そしてついにトンネルを潜ります!
f:id:yura-mama:20210615064751p:plain
人が山ほどいるので、そこにいた方にお願いして撮ってもらいました。
娘ほとんど見えてないけど、一応います。貴重な経験はもちろんですが、自分の車と家族4人で一緒に写真撮ることなんて滅多にないので、色んな意味で良き思い出。

長くなったので、次回に続きます。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

セコイア&キングスキャニオン国立公園④

こんにちは、ゆらです。

明日で子供達の学校が終わります。あっという間すぎるぞ。ついに11週間という長い長い長い夏休みが始まります。まー今年は5週間も日本にいるので、半分得した感じかな(その半分近くがホテルで隔離)

セコイア&キングスキャニオン国立公園の続きです。前回はこちらからどうぞ。

連休中日、日曜日、キングスキャニオンを後にして、セコイア国立公園へ向かいます!
しつこいですが、地図はこちら。

f:id:yura-mama:20210609123217j:plain
Kings Canyon Visitor Centerから南東へ伸びる、198号線、Generals Hwyを1時間弱走ると、セコイア国立公園のLodgepole Visitor Centerへ到着します。キングスキャニオンと同様、ビレッジ・ビジターセンターともに2つありますが、南のエントランスになる、Foothills Visitor Centerはとても狭く、お店の品揃えもかなり少ないので、レンジャーに話がない限りLodgepoleの方をお勧めします。ここを拠点にする人がほとんどだと思います。
ここから夏季はシャトルバスも出ており、ゼネラルストア、シャワー、キャンプ場、ロッジ全てここに集結していました。

キングスキャニオンから入る車の方が少ないので、こちらのサインの方がマイナー。
f:id:yura-mama:20210609123921j:plain
有名なのは、おそらく南側にあるもので、ネイティブの横顔にセコイアの名前が書いてある素敵なもの。

見つからんかった。

ちーん。みんな写真はアレなのに。アレが気になる方、ググってください。残念。

セコイア国立公園の中で家族連れでも行きやすいポイントは3つに集結しています。
f:id:yura-mama:20210609133823j:plain
①は世界で一番大きな木、General Sherman Treeを含む多くのジャイアントセコイアを見ることができます。ここは初めてくる人は必ず訪れるであろう場所だし、どんなに時間がなくてもここだけは立ち寄るでしょう。

②はこれまた有名なトンネルログがあります。大きな木が倒れ、道を塞いたのですが、そこを通れるように切り除いたのではなく、トンネル型に切り抜いて車が通り抜けられるようになっています。
ここも必見ポイント。

③はGiant Forest Museumがあり長くないトレイルも整備されています。ミュージアムはコロナ禍ですが、やっていました!

おそらくこの3ヶ所を見て回る方がほとんどだと思います。1日あればいいかと思います。

私たちは普通1番に行くビジターセンターを元気に通過してしまいましたので(さりげなすぎて気付かなかった)General Sherman Treeを見に行くことにしました。夏は混雑するので、夏と冬でパーキング場所が違います。ビジターセンターを通り過ぎて初めの左折ポイント、Wolvertonに向かう道を入ると、シャーマン将軍の木のパーキングにもたどり着けます。
パーキングはとても広くて、昨日のグランド将軍の木のパーキングの数倍もありましたが、昼過ぎにはとんでもない量の車がパーキングに入るのに列を作っていました。メモリアルデー恐るべし。
Generals Hwyから入ってすぐから並んでいたのですが、右折してしばらく走ってからパーキング案内、そこを右折してさらにしばらく走るので、並んでいる車が多すぎるようなら、潔く諦め、ビジターセンターの奥から出るシャトルバスを利用することをかなり強くお勧めします。

10時半前に到着。
f:id:yura-mama:20210609124220j:plain
ちゃんとマップの写真撮っておかないとまた道がわからなくなるからね。というのも、ここが実は最大のトリッキートレイルだったと思う。数々のトレイルが組み合わさってあるので、正しいトレイルを歩いていると思っていても、実は違うトレイルになっていて、ものすごーく遠くまで行く羽目になることも。
将軍の木周りは誰でもわかるのですが、そこ周辺は気をつけないといけません。

という懸念を抱きつつ出発。 f:id:yura-mama:20210610063536j:plain
というか、誰もマスクしてないんですよね。キングスキャニオンから。レンジャーもしてない。
4月のグランドキャニオンはほぼみんなしてて、トレイルすれ違うときマスクさっとつける人がほとんど。なのに今は顎にすらマスクしてない。
まー私たちもワクチンは終わってるし、気持ちの良い森林浴の中でマスクしてるのも馬鹿らしくなり、人が多い将軍周りは別ですが、人がほぼいないトレイルは外してしまいました。
混雑の差が激しいんですよね。

ここは歩き始めてすぐから巨大なジャイアントセコイアに囲まれて、すごく不思議な空間でした。
f:id:yura-mama:20210610064454j:plain
シャーマン将軍の木までは本当に混雑していました。トレイルを外れると見回りレンジャーに注意されます。
いざご対面。
f:id:yura-mama:20210610065308p:plain
シャーマン将軍の木はさすが世界一だけあって、信じられないほど大きかったです。
ま…前日のグラント将軍とのサイズの違いはわかりませんが。

地球上で最も大きな生命体、樹齢はおそらく2200年。高さは83mもあるのです。シャーマン将軍とは、南北戦争北軍の指導者だそう。先のグラント将軍の部下だとどこかで読みました。
とにかくとにかく大きい!

「一生分の巨木見てくるわ」と日本の家族に言いましたが、一生に一度の巨木でした。信じられないほどの大きさでした。言葉で説明ができません。
ぜひ機会があればご自身の目で見ていただきたい。

アメリカの自然は本当に凄い。
どこも生きてて一度は見る価値があるものばかりです。こんなものを幼い時に見ることができる子供たちはとても幸運だな、と思いますが…娘とかすぐ忘れるからな。私は一生忘れられない景色を沢山見ることができて、この上なく幸せです。

シャーマン将軍の木の周りのトレイルにはこんな面白い場所も。
f:id:yura-mama:20210610131844j:plain
実はこの木のトンネルを抜けるとシャトルバスのバス停。ここからの方が将軍の木まで近いのです。なので混んでいれば絶対バスの方が良いでしょう。いろんな意味で。

他に切られた巨木。
f:id:yura-mama:20210610132152j:plain
このジャイアントセコイアは保護される前、人間にかなりの数を切り倒されています。家を作るには向かないと気づいた人間が伐採をやめたのですが、キングスキャニオンの近くにはそんな切り株が沢山あるトレイルがあるそうです。
初めは行こうかと思ったトレイルでしたが、恐らく悲しくなってしまって楽しい気持ちになれる気がしなかったので、やめました。

8〜9割の人が将軍の木を見たら戻って行きますが、私たちはCongress Trailを選びました。1.5時間、3マイルの簡単なものです。

f:id:yura-mama:20210610132703j:plain
ループになっており、スタートからゴールまでずっっっとジャイアントセコイアに見守られている貴重な時間でした。
大体どれも焼けた跡があります。焼けることが必要であることがわかっていても何処か寂しく、切なく、力強く感じました。
f:id:yura-mama:20210610142537p:plain
このトレイルにあるセコイアはシャーマン将軍程ではなくとも、名前がついています。
f:id:yura-mama:20210610134423j:plain
Senate
スターウォーズしか思いつかない私は低レベルか、ただのオタクなのか。

大きな木に囲まれて、深呼吸するとなんだか体の不調があっても治るような(元気なんですが)不思議な気持ちでした。
f:id:yura-mama:20210610135124j:plain
私はセドナよりずっとパワーをもらえた気がした。とてつもない生命力を分けてもらうような、本当に不思議としか言えない感覚に囚われました。こんな気持ちは初めてだった。

こんな大きな木の根。見たことありませんよね?
f:id:yura-mama:20210610135326j:plain
シャーマン将軍の木で引き返さず、少しでもいいから名もなき巨木のたくましさ、生きる力を感じてほしい。本当に素晴らしい場所でした。

でもね…

道が分かりにくいねん!

気軽に迷える。正解が不明。Congress TrailはAlta Trailと合流するので要注意です。難しい!
一応帰ってこれましたが、Congress Trailを外れていないか自信が未だにありません。

長くなったのと、キリが良いので今日はここまでにします。続きはまた次回書きます。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

セコイア&キングスキャニオン国立公園③

こんにちは、ゆらです。

前回の続き、キングスキャニオン国立公園について書きます。前回はこちらからどうぞ。

Zumwalt Meadow周辺のトレイルを楽しんだあと、向かうのはこちらの道、180号線最後のRoad's End。ここはトレイルがなんと16種類もあるのです。最長80時間超えのトレイルもあり、なんならほぼ全部10時間以上。4.4mi(2時間弱)のBailey bridgeまでのループトレイルが一番楽なものです。
f:id:yura-mama:20210608071725j:plain
次が人気の高いMist Fallsですが、9mi弱で、さすがに子供は無理だと判断しました。本当は滝が好きなのでMist Fallsには行きたい気持ちはありましたが。次回行く機会があれば、ぜひチャレンジしたいです。

Road's Endにはパーキングがいくつもあるのですが、驚くほど埋まっていました。夏の週末の到着は早めの方が良いと思います。そして16本もトレイルがあるだけあり、スタート地点が不明です。
約3日間セコイア、キングスキャニオン国立公園に滞在しましたが、感じたことは非常に玄人向けの国立公園であることです。
特にキングスキャニオン。え?もちろん知ってるんでしょ?の前提で話が進むので、トレイルのスタート地点はもちろん、途中の案内もゆるく、マジで迷いがち。グランドキャニオンはたまに電波は入りましたが、ここは絶対的に常に圏外ですので、Googleマップも使えない。怖いよ!両国立公園で、トータル800mi以上のトレイルになるそうで、おそらくそれはアメリカでもトップクラスかと思われます。とにかく歩こう。歩けない方は将軍の木くらいでさっくり終わるのでしょうが、歩こうと思えば何日でも滞在できるような気がしました。
さきほどZumwaltで迷ったので、今回からの教訓。トレイルスタートで写真を撮り、迷った時見直すこと。 f:id:yura-mama:20210608071919j:plain 今までの国立公園のトレイルでこのトレイルマップの写真を見返すことはまずありませんでした。それくらい複雑にいくつかのトレイルが入り組んでいる印象です。
f:id:yura-mama:20210608072716j:plain
トレイルはきちんと整備されているのでとても歩きやすいです。
f:id:yura-mama:20210608073030j:plain
私と息子。夫盗撮。
歩く周りの景色が素晴らしく、本当に気持ちが良いトレイルでした。
f:id:yura-mama:20210608073145j:plain
Kings River沿いを歩くので、川の音をずっと聞きながら進みます。目的はBailey Bridgeです。大体1時間くらいで橋に到着!
f:id:yura-mama:20210608073342j:plain

最高に気持ちが良い場所!
f:id:yura-mama:20210608073350j:plain
川辺で寛いでいる人たちがたくさんいました。橋の上からダイブする仙人みたいな出立ちの人もいました。
川の水はとても澄んでいて、やっぱり超冷たい。
f:id:yura-mama:20210608073548j:plain
景色が抜群に素晴らしく、ここでのんびり過ごしたい気持ちに駆られました。 f:id:yura-mama:20210608073553j:plain

が、あまりのんびりもできません。
車まで戻るのに1時間、車からKings Canyon Visitor Centerまで1時間かかります。ギフトショップが11〜18時までなので、18時までに間に合わせたいのです。
間に合うか謎ですが、15:40にはまた歩き始めました。一応地図にはループになっているので、帰りは川の反対側を通って帰ろうとしましたが、行きよりやや獣道感。
f:id:yura-mama:20210608074429j:plain
道がはっきりしない部分もありましたし、何より小川をじゃぶじゃぶ渡らないといけないところがありましたので、断念して元来た道を戻りました。

ここのトレイルは熊の目撃も多いし、夏はとにかく虫が多いそう。一応虫除けスプレーを新しく買って持って行きましたが(以前グランドティトンで藪蚊のようなデカイ蚊に、レギンスの上からも計20ヶ所弱刺されて気が狂いそうになった経験があります)まだシーズンではなかったのか、スプレーなしでもあまり刺されませんでした。最後トイレで両肩を刺されたのでいることはいるようです。スプレーした方が安心ですね。

もはやギフトショップには間に合わないことは必至でしたが、帰り道に180号線沿いにある、Grizzly Fallsへ立ち寄りました。パーキングから滝が見えていて、30秒で到達できるので疲れていても平気です!
f:id:yura-mama:20210608075005j:plain
滝のマイナスイオンをたっぷり浴びて最高に気持ちが良かったです。疲れた体に細かいミストが染みているような感覚で、リフレッシュ!

ビレッジまでの帰りの運転は私です。なぜなら夫は川沿いでワインを飲んでいるから…最高らしいです。川の水で冷やして飲んで、ひたすら極楽だったそう。しかも助手席でぐっすりお休みになられて…羨ましいぜ。

結局ビレッジに着いたのは18時ちょうどでした。まだギフトショップは並んでいたので、ダメ元で並んだら時間はかかりましたが、入れて…何故?と思ったら、この日から営業時間が11〜20時に延長されていたのです。アメリカ人が並んでる人のために遅くまで開けてくれるわけないと思った。
ギフトショップはこちらと、ビジターセンターの中にもあります。売ってるものは違うので、どちらも見ることをお勧めしますが、ビジターセンターの方が狭いので少ない。ですが、少ないクセにオフィシャルだから良いものがある。

今夜の宿泊のJohn Muir Lodgeはこのビレッジのすぐ裏にあります。何故か写真を夜にしか撮っていないので、わかりにくいですが、温かみのある外観です。
f:id:yura-mama:20210608080250j:plain
少し古いですが、部屋数が少ない分移動しやすい印象です。Wifiはロビーなので、部屋がロビーに近いと使えます。私たちはたまたまロビーに一番近い部屋だったので弱いながらも使えました。
今はコロナでコーヒーメーカーもドライヤーまで撤去されています。コーヒーはまだしも、ドライヤーも!私は調べることが大好きなので、しっかりHP読み込んでいて知っていましたが、さりげなく書いてあったので気づかず忘れる人も絶対いると思う。
コーヒーはない代わりにロビーで朝だけ自由に飲んでいいシステムです。

ビレッジにあるレストランは大したものがなく、togoだけでしたが、宿泊客はオンラインで事前にオーダーして取りに行くことができるのは便利そうでした。

もう疲れて部屋でのんびりしようかと、つい思ってしまいましたが、最後にサンセットを見たい、と。ロッジからビレッジに続く道、ロッジからの坂道を降ったすぐ左、もうほんとにすぐです!通り過ぎると見えるのはキャビン棟です。

向かった先はPanoramic Pointです。
f:id:yura-mama:20210608080852j:plain
ここまで車でかなり上まであがるのですが、間違ってないか不安になる程細い道で対面出来るとは思えない狭さ。RV車などは入れないと思われます。

ここはパーキングから歩いてループで15分ほどの簡単なものです。名前の通り、キングスキャニオンが一望できる高台になっており、めちゃくちゃ綺麗な景色が見られます。
f:id:yura-mama:20210608081145j:plain
残念ながら雲が厚く(先程のRoad's Endでは遠くから雷の音が聞こえました)サンセットは見れる気がしなかったので、絶景を10分ほど楽しんで帰ることにしました。

帰り道の車の中で娘が叫びました。

「ママ!Bear!!!」

大きな木が倒れていて切り株になってるものが、遠くから見ると熊に見え続けた1日だったので、半信半疑でしたが、本気でした。

f:id:yura-mama:20210608081543j:plain

ブラックベア!!!
遠くなので向こうはこちらに気付いていない様子でした。人がいないので当たり前ですが、娘が野生動物第一発見者に。他に車がどんどん停まって、みんな大興奮。
野生動物第一発見者ってめちゃくちゃ嬉しいんですよね。娘の間違いなくこの旅のハイライトの瞬間でした。
まだ若いブラックベア。私たちはヨセミテイエローストーン、アラスカに続く4回目の目撃となりました。いつかグリズリーも見たいなぁ!

しかしこの熊が現れたのは、キャビン棟のすぐ裏でした。ヨセミテなどは熊が人間の食べ物を狙いに来るので、必ず食べ物は車に残さない、キャンパーは専用のベアボックスに入れる、という看板が必ずどこにでもあります。とはいえ、そこまで近づいてこないだろうと思っていましたが、人間の本当に近くにいることをこの目で見てしまい、やはりキャンプは怖いと思ってしまいました。

夫は夜に星を見に外に出ましたが、ビレッジが近すぎて明るくて全然ダメだそう。そもそも曇ってたけどね。

キングスキャニオン国立公園長くなりましたが、次回はセコイア国立公園について書きます。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋