ゆらのロサンゼルスばたばたライフ

サンフランシスコからロサンゼルスへお引っ越し。2人の子育て奮闘中。

パソ・ロブレスのワイナリー巡り〜後編

こんにちは、ゆらです。

前回の続きをさっくり書きたいと思います。前回はこちらからどうぞ。

パソ・ロブレス2日目、本日のワイナリーの予約は10時ですので朝はゆっくりめ。ありがたや。

今回決めたワイナリー、初めての訪問です。場所としてはパソ・ロブレスから少し外れるのですが、外れてもワイナリーは点々としていて、到着までに何軒も見かけました。

L'Aventure

朝イチ予約、日本人らしく5分前行動、もちろん一番乗り。
お決まりのブドウ畑。

屋外の席もあるようですが、寒さから室内でのテイスティングになるようです。

こちらのワイン、もちろん知りませんでした!
というのも市場にほぼ出回っていないようです。レストランに卸すことが多く、購入はワイナリーを通すのが一番簡単、と。見たことがない…
ちなみにお値段はDaouかそれ以上。
ただ前評判から、ここは行った方がいい予感がしたんです。

大正解。

私は飲んでないので知りませんが、Daouなんか目じゃない。なんならOpus Oneより美味しかったby夫と妹。

もちろんシラーベースで渋め。


なにが他と違うって、最初から4杯赤ワイン注がれる。大体ワイナリーは1杯飲んだら次ー飲み終わったら次ー。結果戻れない。けどここは4杯最初から注いでくれるので、ちょいちょい戻れる。どれを買うか真剣に悩める。
自分たちのワインへの自信の表れです。大体のワイナリーのテイスティングは、段々値段を上げるように提供されます。
値段が全てではないし好みがあるとは思いますが、高いワインが安いワインより不味いことはまずなく、やっぱり高いワイン買いたくなる仕組みになってると思います。
ここは全てのワインに自信があるからこそ、4杯注いでくる。ついでに白ワインは申し訳程度にしか作ってないので、テイスティングにはなし。
パソ・ロブレスは赤ワインが有名なので、白ワインはあまり種類がなく、1〜2本くらいしかないのですが、こちらは年によっては提供できるレベルの白ワインの薄さ。ものすごーくシラーベースのブレンドに全力注入のワイナリーです。

今までナパを含めかなりワイナリーを経験してきましたが、こんなところは初めてだったのが、担当の方がずっとそこにいて、ワインはもちろん、ワイナリー、パソ・ロブレス、他のワイナリー、もう何でもかんでも話しまくる。
ということで、まぁまぁ英語力があった方がいいワイナリーです。

びっくりしたのが、着いた時は皆無だったのに、気がついたらすごい量のコバエがワインに群がっているのです。室内ですよ?
私と子供の水にはこない、本当ワインの香りに寄せられてきたんだな、と。だから4杯のグラスには蓋がされているのです。

4杯(と1杯のウェルカムジャンパン)で$50のテイスティング
夫と妹は4本全部に大感動すぎて、どれを買うべきか悩みすぎて…なんなら夫は一番高いやつおかわり(追加料金はなし)
2本買ったら1人のテイスティングは無料になりますが、1本が$100前後なので真剣

結果、一番高い(確か$125くらい)と何かを買いました。というのも、Opus Oneより美味しかったと言われると、私もちゃんと飲みたいし。てか私Opus One飲んだことない!いつも外で待ってるもん。
4杯目飲んで、最初に戻っても全部美味しい…とめちゃくちゃ悩んでしまう、ほんとに美味しいワインだったそうです。

こちらもワインを貯蔵しているCaveがあり、案内してもらいました。

プライベートツアーなので、easyな素人質問もしやすいし、すごくよかった!
こちらのワイナリーの創業者、ステファンさん(フランス人)が認める、というか尊敬するワイナリー(パソの)のワイン。
前回訪問した時に立ち寄ったTablas Creekのワインがある!他は知らないから今度行こう。
こちらのワイン、全てにシラーがブレンドされています。シラーにどハマりの夫は大喜び。特に美味しかったのが、一番高いEstate Cuvée。買うしかない一本でした。

庶民なのでだいぶ覚悟を決めた。新年にセドナで飲むんだ。私も飲みたいし!あまり赤ワインは飲まない私ですが、興味しかない。

担当の方とお話ししている時、他のワイナリーについて聞かれました。その際、DaouとEberleに行ったことを伝えると、Eberleはパソ・ロブレスには欠かせないと熱く語っておられました。が、肝心のDaou。
スーン。

そう、Daouは比較的新しいんです。しかも最近オーストラリアのカンパニーに買収されたそう。だからこの先どうなるかわからない、と。彼はDaouを悪くは言わなかったけど、良くも言わなかった。なんか、違うのかも?とそこで初めて思いました。私は赤ワインは普段飲まないし、ワイナリーでは運転があるから飲まないのですが、Daouは家で飲む$25くらいでもそこそこ美味しいと思っていました。ワイナリーではさぞ美味しかと。なんか違うかも?と思った瞬間でしたねー。高いし、L'Aventureのおいしさを知ったらもうDaouは行かないかも?と思いました。
Justinについては聞かなかった、聞けばよかった。
今回行かなかったのは夫が前回特別美味しくなかったと言っていたから。
ネームバリューじゃないのですね、ワインは。
赤ワイン、特にBoldが好きな方は超絶におすすめワイナリーです。
予約時に50%のdepositが取られますが、もちろん返金はされます。

これにて今回のパソ・ロブレスのワイナリー巡りは終了。
今は400軒もワイナリーがあるそう(L'Aventureの彼情報)まだまだたくさん行くべきワイナリーありそう!ラスベガスと同様、何回も行かないといけない土地ですな。

1時間ほどドライブさせて、Solvangへ。
多分ここに来るのは4〜5回目。ホリデーシーズンのSolvangは史上最強に混んでいました。

Solvangに来たら100%行っている、こちら。
Copenhagen Sausage Garden
https://www.csg-solvang.com
ダウンタウンLAにもドイツ系ブリュワリーがあるからSolvang行かなくても多分同系統のビールとソーセージは食せるけど、この街に来てここ以外考えられない。

私は帰りの運転をするのでほぼ飲みませんが、夫は来るたびに義妹を連れてきたいと言っていたので念願叶う瞬間。

相変わらず混んでたけど、本当に美味しいんですよ!ソーセージとビール、止まらん!泊まりたい、ソルバング。私もここでちゃんと飲みたい!
時間があまりなく、ビールの後はアイスクリームとお気に入りの飴を買うしかできなかった。3連休あればソルバングも泊まりたかったよー

とはいえ、楽しく美味しい2日間を過ごせました。大好きなパソ・ロブレス。またいつでも行きたい!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

パソ・ロブレスのワイナリー巡り〜前編

こんにちは、ゆらです。

気がつけば2024年になっていました…
半年近くブログ放置。毎日職場と家の往復でブログを書くネタもないのですが、とにかく忙しくて時間がないです…
2024年、ブログをどれだけ書けるかわかりませんが、どうぞよろしくお願いします。

さて、2023年末、東京から妹が遊びにきてくれました。2週間の滞在、どこに連れていくか沢山悩みまくりました。結構頑張った気がする。

ディズニー2デー(1日目は私は仕事で不参加)、パソロブレスのワイナリー巡り、サンディエゴ(私は仕事で不参加)、セドナで年越し。

今回はパソロブレスについて書こうと思います。
妹と夫は大のお酒好き。なので、妹が来ることになった時は必ずパソには泊まりで行くと決めていました。SF時代、ナパも泊まりで妹と行きました。

2日あるので、ワイナリーは3つチョイス。初日2ヶ所、翌日1ヶ所行ってから、Solvangに立ち寄って帰ることに。どこのワイナリーに行くかめちゃくちゃ迷いましたー

過去一番良かったのはやっぱり景色も味もDaouでした。前回は2軒目をDaouにしてしまったので、夫はすでにご機嫌で。美味しかったけど味わえなかったらしいので、シラフで行くことに。

予約は12時なので、朝7:30に出発です。
Daouの予約は出来るだけ早めに取ることをお勧めします。ホリデーシーズンというのもあり、1ヶ月前には全時間満席になっていました。

到着するとまずはウェルカムのロゼ。


私は運転手なのでテイスティングはしませんが、この1杯だけは大事に少し頂きました。

Daouはね…景色がすごくいいんだよー!

ひろーいお庭でテイスティング、最高ですが…


寒さのため(10度くらい)室内のみ。
サンクスギビングの時は外でできてたので、12月からなのかな。絶対絶対外の方がいい!

こんな景色見ながら飲む方がいい。もう残念!!!夏がいいね、こりゃ。
めちゃくちゃ着込んで行ったけど、半室内、ぽっかぽかです。
今回はランチもDaouで頂きました。

パンはついてきたのに、余計に頼みました。
チーズやコンフィチュールをつけて食べると本当美味しかった!

なぜか息子1人贅沢ランチ($50くらいした)

もちろんワインお買い上げです。

3本買うと$50のテイスティングが無料になります。ちなみにこのロゼは$40なのですよ。
Daou渋くてとても美味しいそうです。

2軒目は初めて行くワイナリー。
Eberle Winery
イノシシがラベルに描かれています。入り口にはイノシシのスタチューが。

歴史のあるワイナリーです。

お店で普通に売ってて、見たことあるけど飲んだことはなかったです。お値段はお手頃です。
Eberle氏はパソロブレスのワイン産業の第一人者だそう。彼がいなければパソはここまで成長しなかった!と、翌日行ったワイナリーのお兄さんに聞きました。
ここのワイナリー、すっごくカジュアルです。なんとテイスティング無料!!!
無料!
2回目声を大に。

無料テイスティングってまだ存在するんだ。

広い広いブドウ畑(おそらく)
ちょっとお天気がこの日は微妙でしたが、雨が降らなくて良かった。
ちなみに予約せずに行くこともできますが、予約するとCave Tourに参加できます。これまた無料ですよー!

中は多分ひんやり。コートを着てるのでイマイチわかりませんでした。

ツリーが可愛い〜

このワイナリー看板犬が2頭いました。多分スタンダードプードル。ということもあり、愛犬家がすごく多い印象でした。わんちゃんもCave Tourに参加できるんですよ。

無料で楽しんで帰ることもできますが、もちろんお買い上げ。1本が$50以下なので、気軽に買えます。シラー種らしいですが、そこまでboldではなく飲みやすいようです。
とってもフレンドリーでカジュアルなワイナリー、2軒目にはちょうどよかったです。


今回の宿泊先は、ホテルの中から出ないで過ごせることを目的にした結果、なんだかすごくいいところを見つけた気がする。先ほどのEberleからすぐ近くです。
Allegretto Vineyard Resort

自分たちでワインまで作ってるから、ツアーもあるらしい。テイスティングもできますし、イタリアンのレストランも中にあります。スパあり、ヨガクラスあり、オリーブオイルのテイスティングまであり。のんびりここだけで過ごせる。個人的に大当たり、パソに行く時はここに泊まりたい。

入り口すっごく素敵です。ホリデーシーズンはいいよねぇ。


本日3軒目のテイスティングに行ってきます。必須ではないものの、私がまだ飲んでいないので、行かないといけない。

ホテル宿泊者は$30で4杯楽しめます。
もはやだいぶ飲んでる夫と妹は特に何も言っていなかったので、ワインとしては特に感想なしだったかもしれません。というのも私も特に美味しい!という感じのワインでもなく…ものすごく土の香りがしたり、Boldすぎて私には合わなくて。まぁまた泊まるならきっと行くと思いますが、$40でわざわざ行くこともないかな。

ホテルのレストラン、ピークシーズンなのに予約をしなかったため、遅い時間しかとれませんでした。しかもその時間に行ってもまだテーブルの用意はできておらず、めちゃくちゃ遅いディナーになってしまいました。デザートまで食べちゃって、本当美味しかったので、宿泊される方はぜひ予約しておくことをお勧めします。

翌日はまた次回書きます!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

大人だけのラスベガス〜後編

こんにちは、ゆらです。

前回の続きを書きたいと思います。前回はこちらからどうぞ。

大人だけのラスベガス、せっかくだしシルクドソレイユのショーでも見るか、と思ったりもしましたよ。昔からOが見たいのですが、子供は小さいとダメらしいし…となかなかタイミングがなく。今回こそ、と思ったら…

貴族通り越して王族かってくらい高かった。
早めに見た時は後ろブロックのサイドで1人$300くらいだったのに(それでも高いと思った)前日に見たら19時の回は完売、21時の回は一番後ろ、一番端っこで$1000くらいもしたんです。
独立記念日の直前…怖い、ただひたすら怖い。 カジノで一発当てても入りたくない席。
いつか見てみたいな、Oは。

ものすごく寝坊してしまいましたよ。大人のラスベガスって感じ!
ベガスの朝はすごく空いていますが、私たちが動き始めたのは昼前だったので割と混雑。暑いけど頑張ってベネチアンまで歩きました。
久々にブションのパンが食べたくて❤️

クリームチーズのデニッシュ。
ナパに本店のあるブション、本当に美味しいのでおすすめ。ビバリーにもあったそうですが、現在すでに閉店済み。

腹ごしらえ済み、このまま初めてWinnに潜入。ラスベガスには何度も来てますが、本気で初めて入りました。

ベラッジオを手がけたWinn氏が作ったというだけあり、テイストが同じ雰囲気ですよね。すごく素敵ー!場所が嫌いだから泊まりたいと思ったことないんだけど。

Winnの中をフラフラした後、疲れたのでPark MGMにあるEatalyに行くことに。

と…遠かった…

40分、42度の中歩くのは真面目に泣きそうで。
ヨセミテで娘が泣いてたけど、今こそ泣く時じゃないかってくらい辛かった。Eatalyが私を待っている!と思って頑張りました。

Eatalyってかビールが私を待っていた。
PERONI様。
Eatalyはあまりビールの種類はないです。ワインがいい!
もちろんボトルで。
つまみは生牡蠣と

生ハムの盛り合わせ。

値段とか全く覚えてませんが、生ハムの盛り合わせは全然庶民価格、むしろ安いくらい。
私はEatalyはベガスとCentury Cityしか行ったことないけど、ここの天井の高さと雰囲気が大好きなので、ラスベガスに行く時は絶対外さないと決めています。何ならずっとここにいてもいいくらいよ。

随分飲んでますが、そのままNewYork NewYorkの中にあるHershey'sのバーに。Hershey's Chocolate Worldは何回も行ったことがあるけれど、カジノ側にバーが併設されているのは知らなかったので。お席は数席なので長居するのは無理。まぁ皆様1杯くらいですぐ席を立たれていました。
私は何を頼んだのか、本当に全く記憶にないのですが、ハーシーズのチョコレートを使ったマティーニ。幾つか種類があり、どれを頼んだらいいかわからなかった!どれもチョコレートとかキャラメル、甘いやつ。甘いお酒が飲めない人は行けないとこ。

2杯とか飲めるタイプのお酒ではないけど、デザート気分で私はすごく好きでした。私が頼んだチョコレートのは手前。夫は何を頼んだか覚えていませんが、すごく強かった!

夕方になり、西陽が厳しく最も暑い時間になります。だいぶ飲んで、まぁまぁ酔っ払っていた私はノリでカナダグースの新しいジャケットを買いました。いい、全然後悔してない。すごく良いものが買えた。多分シラフだと買わないからお酒の勢いって大事ね。

ホテルの部屋に荷物を置きに行ってから、そのまま外に出るのがめんどくさくなり、同じプラパリの中にあるこちらで夕飯を食べることにしました。

どんだけGordon Ramsay好きなんだw
ここなら子供も来やすいよね、ということで下見です。
ものすごい並んでいるのですが、15分くらいで席につけました。
この人がRamsay氏。
メニューはこんな感じ。

フライがつかないので、食べたければ別オーダーが必要。全体的にお高め設定ですね。トリュフパルメザンフライが美味しいとYelpで読んだけど、私はEataly行ったばかりなので今回は遠慮しました。
お酒は全然覚えてないけど、何かのカクテル。

席に着くまでは早かったんですが、カクテルからが本当に長かった。忘れてるんじゃないかってくらい。結局なんと1時間も何も出て来ず。
これは子供は待てないわ。値段とかの問題ではなく、1時間は待てない。
隣の家族もずーっと出てきてなかったから忘れてるわけではないんですよね。

Hell's Kitchen Burger$20、ハラペーニョなどが入っててピリ辛

すごーい肉がジューシーでめちゃくちゃ美味しかったです。だけど1時間待つのはもう嫌よ。もし次行くなら、並ぶ前に出てきたばかりの人に料理が出てくるまでにどれくらい待ったか聞いてから決めたいと思う。さすがに待てません…

最後にホテルの外で、ラスベガスといえばなぜかみんなが飲んでる長いお酒。

カクテルの種類は色々あるので好きなものを選べます。ものすごい量だから無理だろうと前は思っていましたが、意外に全然平気だった!食後だったので2人でシェアしたから余裕だったのかもしれません。まぁ$30近くするし、一度楽しめば良いかな。

翌日、ラスベガスのシメはもちろん。

ラーメン空を食べないと帰れない。
やっぱり感動しかない、なぜこんなに美味しいラーメンがラスベガスで食べられるのか…ロスにあったら通いますけど、そうなるとベガスに行く理由がなくなるから、とりあえずラスベガスで大繁盛を続けてください!

大人のラスベガス、ずーーーっと食べて飲んでるだけでしたね、こう見ると。でもこれ正直子供がいたら絶対できなかったことなので、我々はめちゃくちゃ楽しかったです。

Bouchon Bakery
3355 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109
https://maps.app.goo.gl/oRpB1GtAYKsurDAx7?g_st=ic

Eataly
3770 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109
https://maps.app.goo.gl/NfqZccQ4is8g4k1Q7?g_st=ic

Gordon Ramsay Burger
3667 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109
https://maps.app.goo.gl/pSAjoYkTDunqbQEx7?g_st=ic

Ramen Sora
4490 Spring Mountain Rd, Las Vegas, NV 89102
https://maps.app.goo.gl/v8hSDakcaBekBT2cA?g_st=ic

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

大人だけのラスベガス〜前編

こんにちは、ゆらです。

長い夏休みが終わりを迎えようとしています。今年の夏は私たち親にとっても夏休みでした。

6月半ばに渡米した両親が帰国するタイミングで子供たちを連れて帰ってもらい、約8週間子供たちは東京。私と夫は途中2週間だけ一時帰国しました。仕事がお互いあるので、共にアメリカに戻ってもキャンプを探さないといけない…それなら絶対楽しい日本にそのままいた方がいいだろう!と思ったから。費用的には変わらないくらいですが、仕事しながら家事子育ての負担がないので、子供を押し付けている両親には申し訳ないですが、私の方が夏休みでした。終わってしまう…

夏の始まり、アメリカ独立記念日は仕事3連休もらえたので、夫と2人旅をすることにしました。
考えましたよねー子供なしで行けるとこ。
Paso Roblesのワイナリー巡り、Zionの激しめのトレイル…けれどもやっぱり決めたのは。

Las Vegas!

最近行き過ぎだろう…と思うけど。好きなんですよ。駐在6年で6回目!爆笑

朝7時くらいに確か出発、一番に向かったのは、ラーメン空ではなく。え!びっくり、ラーメン空じゃないんですよ?

その名もRamen Zero


アメリカでこのクオリティのラーメンが食べられるなんて!という醤油ラーメン
素晴らしく美味しかった、なると以外。
このなるとなら入れない方がいいと思う。けどスープははじめに甘味、最後に魚介の出汁を感じて、飲み干す一杯。

デザートにほうじ茶プリンを。
お腹いっぱいなのに頼んで本当よかった、泣きそうに美味しかった!

しかし今大変なことに気付きました。
YelpもGoogle MapもこちらのラーメンZero、Closedになっています。
まだオープンして1年少ししか経ってない、これだけ美味しいのに閉店…???
あまりの暑さに臨時休業しているだけと信じたい…どういうことだろう(大混乱)
ということで、もしかしたら本当に閉店しているかもしれません、信じられないです。

気を取り直し。
今回泊まったのはPlanet Hollywood。
夏休みラスベガスのホテルはお高い。前回泊まったコスモポリタン、今回は2泊で$1000超えてました。そんな貴族ではもちろんないので、ロケーションがやっぱりいいよねってことでプラハリ。昔泊まったことあるんだけど、全然アリですよ。広いから子供と一緒でももちろんあり。パーキングまでが素晴らしく遠いのはラスベガスあるある。子連れは、同じ敷地にヒルトンがあるからそっちでもいいかも。

まだチェックインはできないのですが、車を停めて早速歩くことに。目的は全くない。今回何一つプランはなく、あえて言えばラーメンZeroとラーメン空に行くことくらいか。

この時は本当に死ぬのかなってくらい暑い週で、昼間は44度とか。もう風が吹いてもドライヤーだし、とても長くは外にいられない。そんな暑さの中ビールを外で飲みたいという夫の謎の希望から、NewYork NewYorkの外にあるアイリッシュバーに行きました。

10分くらいしか歩いてないのに、暑さと乾燥から喉がすぐ乾きました。
私はサイダーを選んでみたら

お…美味しすぎる!
ビール嫌いじゃないけど、これは飲みやすくて猛烈に女性向け!さっぱり、すっきり、苦味はほぼなく。シードルだね、これ。夏に飲むのがピッタリ。

この後はLinqまで行ってホノルルクッキーカンパニーで一時帰国のためのお土産を。おばあちゃんに買いました。ハワイ行ってないんだけどね。
16時からのチェックインに合わせて行ったら1時間並んだことは覚えてます。エグすぎるー一番混んでる時間だったから後からチェックインすれば良かった。

夕ご飯の予定も何もなかったのですが、気になっていたシェフ、Gordon Ramsayのお店に行くことに。ミシュラン三つ星シェフ(三つ星はロンドン)で、何故かラスベガスにお店が5店舗もあります。マジで何故なの、賄賂でも?
シーザースパレスにあるHell's Kitchenが最も目立つからか有名。シェフは腕はもちろんですが、短気なキャラクターがウケていて、テレビ番組にも多く出演。ナショジオにも番組がありました。そんなこともあり、我が家の11歳の息子は何故か私は知らないのに彼のことをよく知っており、Hell's Kitchenは息子のいつか行きたいレストランらしい。

Hell's Kitchenは高いから息子のために残しておいて。代わりに行ったのは、同じシーザースパレス内にある、Gordon Ramsay Bar & Grill。

さっき屋外ビールを堪能している間に予約をしていましたが、予約なしでも全然平気そうでした。
アイリッシュパブ的な感じなのに、お酒のメニューは全然イケてないのが残念。フードメニューはHell's Kitchenと同じものもあり、特に私が頼んだ3コース$79.99のメインとデザートはHell's Kitchenと同じです(そちらは$95ほどですが、前菜が少し豪華)
夫はオイスター$25/6ピース
高い、本当に高い、やめた方がいい。
それとカクテルシュリンプ$22
これも高い、本当やめた方がいい。
夫には食事の後に言いましたよ。こういう腕自慢の料理人の店で、素材の味だけ勝負はやめた方がいいと。彼の良さが何もわからないで終わってしまった夫。残念。

ですが、私は本当にここに来て良かった!と思いました。私が頼んだコースが全て仰反るほど美味しかった。
まずはオニオングラタンスープ。
チーズが濃厚、たっぷり、もうこれだけで満腹になりかける。
そしてここのシグネチャーメニューでもあるメインのお肉!Roasted Beel Wellington

考えられないほど美味しかった。肉なの?飲めるよ?噛む必要あります?くらい柔らかかった。
正直こんな美味しいモノをアメリカでなかなか食べられないと思うくらいに感動。
単品でこれだけ頼むと$69.99するので、コースだと少なめで出てくるかと思っていましたが、現品サイズだったので、1人では食べきれないほどのボリューム!もちろん夫にわけました。夫婦であまりの美味しさに震えた。

デザートはSticky Toffee Pudding

戦いかなってくらい甘かった。
これも間違いなく現品サイズ。信じられないほど甘いので、シェアをおすすめしたいと思います。

カジュアルなお店なので、コースを1人で頼んでもシェアする前提のようにごく自然に取り分け皿が出てきたので全員コースを頼む必要はないのがいいと思いました。

ちょっと贅沢な夕飯になりましたが、メインのお肉が控えめに言っても最高だったので大満足。また頑張って働いて次は子供を連れてHell's Kitchenに行きたい!

普通ならそのまま部屋に戻ってバタバタシャワー浴びて寝るところですが、子供もいないので、2人でホテルのカジノにあるバーへ。

カクテルを飲みながらルーレットをやってみたり(コンピューター相手の)遅くまで満喫。

ちなみに夜もずっと死ぬほど暑く、怖いくらい混んでました。さすが独立記念日のベガス!

続きはまた次回に書きます。

Gordon Ramsay Bar & Grill
3570 S Las Vegas Blvd,
Las Vegas, NV 89109

https://maps.app.goo.gl/CSPDcpn85Ee1G3SF7?g_st=ic

半日ロサンゼルス観光

こんにちは、ゆらです。

東京の暑さとは比べものになりませんが、ロサンゼルスもまぁまぁ暑いです。内陸や山側のValleyあたりは余裕で40度近くのようです。

6月に父と母が来ていた時のロサンゼルス観光の1日を振り返ります。すっごい昔の記憶に感じる。

この日は昼前からタイタウンに行き、タイ料理のランチを。我が家はタイに6年も住んでいたから、家族が来た時はタイタウンなんです。また行きたい。タイタウンはグリフィスのすぐ近くなので観光地としては便利なロケーションだと思います。

ということでランチの後はグリフィスへ。父は初めて行きます。少しモヤがかっていましたが、とても素敵な眺め。いつ来てもいいですね、グリフィスは。


グリフィスの中にはプラネタリウム(有料)がありますが、我々は見たことがあるのと、親が見なくていいとのことでスルーしました。
別のフロア(地下)にあるシアターでグリフィスの歴史を上映しており、ちょうど始まるタイミングだったので入ってみましたが…

秒で寝た。

もう2度と入ることはないと思う。

グリフィスからは車で20分くらいでチャイニーズシアターに行けるので、せっかくなので移動。

いつも人だかりのアベンジャーズ

今回私が見たかったのは手形ではなく、星型に名前の刻まれた方の、Hollywood Walk of Fameの方。今まで何度も来てるけど、最初から最後まで見たことないし(飽きるから)
今まで見たことないことに気づいたんです、エルビスプレスリーを。
驚くほど端っこにあり、必ずみんなが通るわけではない場所。今回はそこに行ってみました。


一応公式がマップ出してるけど、やる気ある?ってくらい見にくい。
Hollywood Blvdをただひたすらに西方面に歩き、La Breaとぶつかるとこにありました。


ついに見つけたよー
ラスベガスでエルビスが定期公演をしていたホテルも見に行ったし、次はメンフィスにある彼の邸宅グレースランド行かないとダメだな。

ちなみに同じところにビートルズも!



なかなか見られない名前ではない星形ですよね。

ということで、何回行っても意外に新しい発見がある場所。パーキング難だけど、エルビスの方まで来て通りをずれると、パーキングできましたよ!

ロサンゼルス半日観光はここの2ヶ所が近いので一緒に行くと効率が良いと思いました。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

ディズニーランドへ

こんにちは、ゆらです。

昨日一時帰国していた日本から帰ってきました。東京の暑さに心身共に大ダメージでしたが、とにかくなんでも美味しいし、便利すぎて最高の2週間でした!明日から仕事戻れる気がしない。

6月に日本から両親が遊びにきたので、その時ディズニーランドに行ってきたので、その日のことを。

ディズニーランドに行くのは2019年ぶりなので、約4年ぶり。コロナがあったりもしましたが、1番の理由はあまりの値段の高さ。
週末に家族4人で行くとお土産や食事代を含めると、$1000は吹っ飛ぶので行く勇気が出ませんでした。
今回勇気を振り絞っていくことにしたのは、母の強い希望で、100周年のディズニーランドに行きたい!と。去年私の手術できてもらった時は連れて行ってあげられなかったので。

行ったのは水曜日ですが、すでに夏休みが始まっているので多少の混雑は予想済み。どうしても行きたいレストランのディナーだけ予約していましたが、あとはノープラン。

8時から24時までオープンしているので、パーキングに着いたのは8時くらい。優秀でしょ、早起きしたよ。

何やかんや私初めて車で行ったんですよ。知らなかったけど、パーキングからはトラムに乗ってエントランス脇のWorld of Disney前に着きます。荷物チェックはトラム前で、まぁまぁ並びます。

もちろんジーニープラス($30/1人)をつけているのですが、使えないアトラクションを朝イチに行くことに。日本と違ってアメリカは朝イチ混雑は緩いので、その時間に並んでおく方が賢明と判断。
が、入ってすぐにチップを捕まえてみました。
100周年コスが可愛い。

私の本日の目標はこの100周年コスのミッキーとグリすること。これさえ叶えられたら別にいいです。その為に25000円払ってるんだ!

1番に向かった先はGalaxy of Edgeです。母はスターウォーズのエリアは見たことがないから行きたい!と。忘れがちですが、一緒にいる父は初めてのアナハイムのディズニーランドです。

ジーニープラスは使えない、オープンしてから3年以上経つのに人気の衰えの見えない、Rise of Resistanceに行きました。この時間で75分待ち。行く前にしょっちゅうアプリで見ていましたが、平日でも60分を切ることは滅多にないのと、システム調整率が高い、夜遅いと運営が終わっているパターンが多かったので、待ってもいいから乗れる内に乗りたいと思っていました。待ちたくない方は$25で列をスキップできます。

向かっている途中、ストームトルーパーに遭遇。彼らは話すから面白い。絡まれる父がめちゃ面白かったw大人の男性絡まれがち。

Rise of Resistanceを待っている間にジーニープラスでアトラクションのLightning Laneを予約。今はもうない、FPと同じ要領で、2時間以内に予約できるライドの場合その時間になったら次のが取得できます。2時間以降に予約する場合は2時間後に取るようになります。今ディズニーランドでジーニープラスが使えないのは、Rise of Resistanceと2023年春にできたばかりのMickey's Runaway Railroadです。残りの人気が高い(=待ち時間が長いモノ)は1回ずつ利用できます。

Rise of Resistanceの待ち時間は短くはないですが、中にはスターウォーズファンは楽しくて仕方ない仕掛けになっているし、Disney Playというアプリで子供は飽きることなく楽しく待てました。フリーWifiは場所によって弱いですが、息子は随分利用していました。日本との違いはそこですねー待ち時間も退屈しないように工夫されてますね。



これを見た時は鳥肌!


Rise of Resistance…

控えめに言っても。
最高!!!

ものすっごく面白かった!あんなに面白いアトラクション久々に乗った。考えたイマジニア達を心底尊敬する。素晴らしい。ストーリーができているアトラクションはなかなか今までない、とにかく新体験。故に多少英語力がないとストーリーがわからない、スターウォーズ新三部作の基礎知識は必要。ですが、英語のわからない母、英語はわかってもスターウォーズの新三部作を見ていない父も楽しめたようです。
職場にいる年パスを持つ方があれは$25払う価値がある唯一のライドだと思う!と話していました。
面白かったー!

降りてすぐに次の予約ができたので、次はお隣Millennium Falconを予約しておき、待ち時間が45分の新アトラクション、Mickey's Runaway Railroadのあるトゥーンタウンに向かいました。
城前。
相変わらず思うけど、ちっさいよね。アナハイム来たなって感じ。

Mickey's Runaway Railroadもシス調率が高いのでやってる内に早めに乗るほうがいいと思いました。夜に回すとそのまま再開しないこともありえますから。

乗り場が見えて、あと5分くらいでライドに乗れるタイミングで突然音楽が落ち、システム障害ー。やっぱり。
なかなか悪いタイミング。ここで並んでる人は全員外に出る時に後から使えるor他のライドで使える(Resistanceは除く)パスをアプリに入れてもらえます。ですが途中から並び直しになるようなものなので、少し待ち時間的に損しました。

仕方なくそのまま再度スターウォーズに戻ります。ファルコンが乗れる時間ですが、お腹が空いていたのでこちらを食べました。
Ronto Wrap $13.99

ピタパンみたいなのにソーセージが挟まっているのですが、結構辛くて美味しかった!あとどうしても飲みたかったのが、Cold Brew Black Caf $6.29

上にココパフ乗ってて美味しかった!白いのはスイートクリームチーズ。子供にかなり取られました〜控えめに言ってもかなり美味しかった。
そこでファルコンを見ていると、R2がグリに出てきてたり(近づけないようになってる)、なんと娘が遠くにいるレイを発見。ファルコンの横の建物から出てきて上からゲストを見守っているのですが、怖いくらい誰も気づいてないんですw
建物の右端にいるのがレイ。我々が遠くから手を振ると気づいてくれて振り返してくれた!
こういうゆるい感じ好きだな、アメリカ。

ファルコンの前にカイロレンにも遭遇。

かっこいいよね。まぁ私は旧作の方がキャラクターが好きだから、俄然ダースベイダーや古いトルーパーの方が好きなんだけど。

ファルコンは操縦するので、英語力が多少必要。意味が分からないとダメですから。いちばん楽しいのは最前のパイロット!その後ろはGunnerなので攻撃する人。母と父はGunnerでした。上手くできたのかな。私はいちばん後ろのエンジニア。これがいちばんつまんない。光ったボタン押すだけ。絶対パイロットが一番だと思う、前回も思ったけど。

このアトラクションもなかなか他にはない、めちゃ面白いものです。

この後はジーニープラスとスタンバイをうまく利用し、ビッグサンダーマウンテン・カリブの海賊・インディジョーンズ(映画公開直前で常に長い待ち時間)・スペースマウンテン・スターツアーズ・マッターホルンボブスレーホーンテッドマンションジャングルクルーズに乗れました。かなり混んでいるように見えましたが、これだけ色々乗れたら(2回乗ったのもあり)息子も大満足でしょう。
タイミングは忘れましたが、途中でMickey's Runaway Railroadはパスを使い、有料Individual Laneで乗りました。これは有料で払う必要はないような、ちょっと子供向けかな。

アナハイムジーニープラスはフォトパス機能が含まれているのでカメラマンを見かけたら撮影してもらうといいです。WDWは含まれないのでご注意を。
昼間の撮影はカメラマンがいいですが、夜はiPhoneの方が綺麗でした。青空の下、お城の前で撮影してもらったのは良かった!

昼はちゃんと食べてないのですが、夜は絶対行くと決めていたカーネーションカフェへ。ウォルトが愛したメニューが食べられる人気店。予約は難しくはないのですが、我々5人なので大変でした。つい東京のノリで1ヶ月前からかと思い込んでいたため、気がついた時には満席。諦めない私はしつこく毎日何回もチェックし続け、結果3回も予約に成功。一番都合の良い18:20をキープしました。皆さん、日本よりも予約は難しくないから(キャラダイじゃないし)諦めちゃダメですよー

カーネーションカフェはすごく狭くて半分は屋外ですが今回は室内でした。ちょうどパレードの時間だったから外でも楽しかったかも。

ディズニーランドはお酒が飲めるところがほぼないのが残念〜そろそろ疲れてるからビール飲みたかった。
念願のウォルトが愛したチリを。
これ本当美味しかった!結構たっぷり入ってました。他にハンバーガーも頼み、どちらも母とシェアしました。

ディナーの後はそのままエントランスに戻り、念願の…

ミニーちゃんっっっ!

か…可愛すぎる!何この反則級可愛さ!コスチュームが鬼!ブレスレットしてる!

あまりの可愛さに半泣きでハグ。だってコロナ中日本でしかグリしてなかったし、その時ハグできてないんだよーやっと!やっとだよー!
あんまりにも可愛くて大騒ぎした結果、子供達に「ママ、恥ずかしい。みんな(並んでる人とキャスト)が笑ってた。本当恥ずかしい、やめて」と言われました。ほっといてくれ。

泣いたけど、いちばん会いたかったのはミッキー。キャストにこの後ミッキー出てくんのか?と聞いてみたら、出てくる場所教えてくれて、彼は自分の好きな場所でグリするからついて行けと言われました。スーパースターは自由。

ミッキーが出てきた時、拍手でお出迎え。泣くわ。
2番目でグリ。
本当泣きそう。ほんとに会いたかった!中の人、圧倒的にミニーの方が優秀だったけど!

私の本日の目的達成。明日仕事だから帰っていい?と念のため息子に聞きましたが、もちろんダメでした。

しかしうちの子供達は私と同じオタク気質満載。教えてないのに、娘は
「ミニーちゃん、これ着ないと」
持ってきたミニーのスピジャにお着替え。
ミニーの後のグーフィーを並んでいる時は脱ぐ。Tシャツにグーフィーがいるからって。
それ教えてなかった…笑

息子はもう11歳なのにやっぱり新しいライトセーバーを買う、と。そこからがオタク。
わざわざGalaxy of Edgeの店に行ったのにすごく探してる。あるよ?ここに?
「ママ…違う、これじゃない。オビワンのが欲しい」
これはルークのだから違うだの色々言われ、結果めちゃくちゃ遠いスターツアーズの出口の店に。そこでは売ってるのを前に確認したんだと。花火で城前規制してるから、超遠回りしながら買いに行きましたよ…
夜になるとライトセーバー持ってる人が割と多く、なんなら結構大人率が高いんですが、お互いすれ違う時持ち手ガン見。
息子小声で「あの人のはルークだった」
オタクだな、君は。

結局23時近くまでいました。もう体がぼろぼろですよ。
帰りの運転厳しかった…後ろの子供達爆睡、助手席の父親は元から無口なので、ほぼ1人孤独な戦い。眠かったぜ…事故らなくてよかったーって感じ。
舞浜駅からヘロヘロ電車で帰るのもきついけど、命懸けにならないのがいいよ…

すごーく疲れたけど、子供達と母がめちゃくちゃ楽しそうだったので、本当に来て良かった!一番嬉しかったのは息子が私に何度も
「ママ、連れてきてくれてありがとう」
と言ってきてくれたこと。
また頑張って働いて連れてきてあげようと心底思いました。ちょっと高いけど、それに見合う満足度があるのがディズニーのすごいことですね。次はCaliforina Adventureに行かないとー

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

ヨセミテ国立公園〜後編

こんにちは、ゆらです。

ヨセミテの最後を本日は仕上げたいと思います。前回はこちらからどうぞ。

三連休最終日、メモリアルデー当日はロサンゼルスに帰るので遅くとも12時には出発したいと考えていました。最後にトレイルとして選んだのは、Upper Yosemite Fallsトレイル。最後まで行くのは至難。前日のNevada Fallsよりも1000ftも高いので、子供と私は無理でしょう。疲れもなく、丸1日あってもチャレンジするかはわからないほどの難コースのため、我々は往復2時間ほどでのんびりと。途中にあるColombia Rockを通り越して、1つ目のUpper Yesemite Falls View Pointで帰ってくる予定です。

朝チェックアウトを済ませる時に鹿さんが朝ごはん中。


まだとても静かな朝、空気が澄み渡って気持ちがいいです。
トレイルヘッドまでロッジからは少し歩きます。途中キャンプサイトを通過。道路のすぐ脇だからトイレもシャワーもあるし、キャンプ感は低めで何だか私もチャレンジできるような気になりました(多分しないけど)
朝キャンパーの横通る時は大体ベーコンとか焼いてて最高にいい香りなんですが、今回のキャンパーはインド人で朝から手作りナン(恐らく)作っている瞬間。すごいなインド人。

9時から歩き始めました。予定よりも少し遅いのでペースを早めに。スタートから引くほどの坂しかない。スイッチバックしまくりでガンガン登らされます。前日のNevada Fallsもかなり登ったけど、こちらの方が傾斜がきつかった。

あっという間に目標としていたColombia Rockへ。

Valleyを見渡すことができ、絶景のひとこと。思い出すのはZion。緑が多くてもっと広い感じ。どちらも素晴らしいです。
個人的にはZionの方が好きだったかなーValleyは見下ろしてみると泊まっていた宿もプールも見えるし、何だか人が感じられすぎたからかもしれません。

ここでしばし休憩してから続きをもう少し歩きます。30分も歩くとついにUpper Fallsが見えてきました。

そこまでは全く見えてなかったんですよ!登ってきただけあり、ロワーは見えません。もう圧巻の一言。ここまで来るのはものすごく価値があると思いました!
水量は凄まじく、少しミストを感じました。こんな位置で感じるんだから、このまま先を歩くと前日くらい濡れるんだろうな、と思います!

ここで戻る人は多かったけど、そのまま頑張ってる人も多く…健康な大人で最低往復6時間ほどかかるコース、いつか行ってみたいけど、もう体力は失われていくばかりだから無理かもしれない(弱気)

というのも…もう歳だー!!!
前の日6時間、スカイツリー分上り下りした結果、足のダメージが大きすぎて、膝が痛いのなんの!膝が痛い=老化じゃない?!
夫と子供達は軽快に山道を下るけど、私はもうヨロヨロ…大きく遅れながらゼーゼーハーハーでした。

結構トレイルヘッドに近づいてきた頃、なんと…!



ブラックベア!
茶色だけどブラックですよ。


しかも近い!
お食事中。
デナリで学んだけど、熊はベジタリアン気味で、滅多に生き物を襲わない。人を襲うなんてとても珍しい。とはいえこの距離は何か間違いがあってもおかしくないので、声はあげず静かに見守りました。今回安心して見ていられたのも、一緒にその熊を見張るレンジャーがついていたから。
人を守るため=熊を守るため。
その人がいたから近くからじっくり見守ることができました。まだ若いオスのブラックベア。出会えてよかった!

6年前までは熊なんて動物園でしか見たことがなかったのに、アメリカで出会った野生の熊は7回目。とってもラッキーです!しかしヨセミテは熊いるね〜目撃率高いし、前回も見たんですよ。

ヨレヨレになりながらビールをビジターセンターの横で調達。

いやーこのビール本当美味しかったなぁ。

最後の最後に初日行きそびれたLower Yosemite Fallsトレイルを歩きました。30分未満で一周できる整備されたトレイルなので、ベビーカーがあっても平気です。
しかし…この水量…!

水しぶきが凄すぎてまたずぶ濡れになります。写真撮りに近づくのにレインコート着てる人がいるほど。私もレインジャケットをまた羽織って近づきました。すごい!
ちなみに9月に行った時はこちら。

皆無。

同じ場所?!
と我が目を疑うほど別の光景。すごい迫力ですね。ここまで近づくと先ほど見たアッパーは見えないのですが、通り過ぎて離れるとよく見えます。

予定通り12時すぎにヨセミテを出発し、渋滞もなく帰宅できました。しかしその次の日の仕事には支障が出るほど体がボロッボロ!
階段上り下りがスローでしかできない!動きが変すぎて、大丈夫?何かあった?と仕事仲間に聞かれました。昨日ヨセミテから帰ってきた、と話すと大体目を見開かれます。

3連休弾丸ヨセミテ、素晴らしかったー!
今のところ、私の国立公園ランキングダントツ1位はイエローストーンのまま。
2位はザイオン、3位がグランドキャニオン、4位がヨセミテ
ヨセミテの自然は素晴らしかったものの、1年中これが見られないこと(行くタイミングで違ったものが見られるという考え方もあり)パーキングとバスが最悪で、グランドキャニオンを超えられなかった。
ただ9月に行った時のヨセミテはランク外くらいの扱いだった私なので、渾身のヨセミテを楽しめて最高でした!

Tioga Rdはしまっていて、グレイシャーポイントが行けてないので、また行かないといけないなぁ、いつか。

しばらく国立公園に行ける予定はないのが寂しい限りですが、またお仕事頑張って休める時にどこか行けることを信じて。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋