ゆらのロサンゼルスばたばたライフ

サンフランシスコからロサンゼルスへお引っ越し。2人の子育て奮闘中。

週末の朝ごはん

こんにちは、ゆらです。

まだ年末年始の話は終わってませんが、美味しいお店と出会えたのでシェアさせてもらいます!珍しくロサンゼルス情報ですよーレアですよー

ブリオッシュのフレンチトースト専門店が、ビバリーヒルズの近く、Century CityのWestfieldに入っていることに気づき、行ってきました。togo専門です。一応店内で温めてくれるので、外で自分で食べられるようですが、絶対家でゆっくり食べたほうがいいです!



温め方はエアフライヤーかオーブン推奨とお姉さんに言われたので、エアフライヤーでやってみたら、外カリ、中ふわで最高。

トッピングは順番が書かれており、①のピーナツバターココナッツメイプルシロップをかけ、②のバニラホイップクリーム、最後に③のトーストされたココナッツチップをパラパラと。



おうちクオリティを超越!

1つ$13もするのですが、全然ありです!!!

ココナッツが苦手なうちの子達は全然気づかず、私も気になりませんでした。メイプルがピーナツバターとコラボってるからなんかフレンチトーストが最高複雑になってて、逆に心地よいですよ!ただシロップはかなり甘いので全部かけない方がいいかも。

あまりの美味しさに…



2週連続のお買い上げ(爆笑)


太るよ、絶対。来週は買わないぞ。


写真見てお気づきかもしれませんが、2枚目の方が量が多いですよね。1枚目は2つセットの1つを1/3に切って、3人で分けたから。2枚目は純粋にまるまる1つです。かなりボリュームがありましたので、2つを3人で分けるのがちょうどよかった!

超おすすめです。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

Brique French Toastery
(310) 868-2030
https://maps.app.goo.gl/ifgJNVDTFMfDbMKg8?g_st=ic

モニュメントバレーを堪能

こんにちは、ゆらです。

前回の続きを書きます。前回はこちらからどうぞ。

モニュメントバレーの朝日を見たい!と夫は部屋を出てレストランの外の見晴らしの良い展望ポイントに出て行きましたが、私は部屋から見ることに。だって…


明るくなる気がしない。

まぁ気持ち明るくなってきたけど。もっとオレンジ色に染められるような空を見たかったなぁ、朝日でも夕日でもどっちでもいいから。残念!この日は雨予報だったので仕方ないですね。
天候次第の旅先は難しいですね〜多分もう泊まることはないだろうから、お天気が良くなくて残念!

朝ごはんはシリアル、パンケーキ、マフィン、ベーグルくらいで、ベーコンなどはなし。最低限の朝ごはんです。でも部屋で飲むコーヒーよりはいいし、この景色を見ながらってだけで最高の朝でした。

モニュメントバレーは途中まで自家用車で入れるのですが、もっと先はツアーに参加しないといけないようです。もちろん未舗装でボッボコの道なので、普通の車は入らない方がいい気がします…車も靴もコンディションによっては恐ろしく汚れるでしょう。
元日はツアーに参加しないと入れない日だったので、2.5時間のツアーを申し込みました。
ジープツアーが良かったのですが、あまりの寒さからバンに変更となりました。結果良かった。車から降りて見学していると顔が寒くて寒くて…

ナバホ族のガイドさんによってバックカントリーまで案内してくれる満足度はかなり高いツアーでした!お時間があればぜひどれかツアーは参加することをお勧めします。
雨が降るのはわかっていたので、朝出発のツアーにしました。

最初のポイントが大絶景。

これ見ちゃうとフォレスト・ガンプのポイントが霞む気がする。迫力が違うわ!

その次に行ったのが、ジョンフォードポイント。ややこしいんだけど、ジョンフォードトレイルもあるようで…ちょっといまいちわからない。中途半端な情報でごめんなさい。

ここに来るのとても楽しみにしていました。
この写真がすごく撮りたかった!
カッコいー!ちなみにここからの景色は。

広大。

ここにはお店があり、コーヒーなどが買えます。ナバホの揚げパンもありましたが、まだ作ってないと この後も色々なポイントを案内してくれました。
ナバホ族の伝統的な家の中を見せてくれて、どんな事をして日々過ごしていたかや子供が生まれたらなど… 当たり前だけど、文明社会に生きていることの便利さを痛感したし、それと同時にここで本当に暮らしていた頃の生活は、私の今の生活…渋滞や子育て、家事、仕事とイラつくこともない穏やかな生活で、その方が人として幸せなのかもしれないとか、なんか複雑に色々考えてしまいました。

ナバホの方、犬とか猫飼ってる人が多くて、人懐こいワンちゃん猫ちゃんに癒されました。猫ってあんなに擦り寄ってくるんだー経験ないから知らなかった。


モニュメントバレーは映画の撮影ロケ地で有名ですが、特に私があぁーと思ったのは、バックトゥザ・フューチャー3かな。どこで撮影したかは分かりませんでしたが、もうどこでも納得。岩陰にデロリアン隠れてそうでした。

ガイドのおばさんは撮影のプロで、色々写真たくさん撮ってくれて大満足!アンテロープもだったけど、ナバホ族のガイドさんiPhoneのカメラ使いこなしすぎです!爆笑


天気悪かったけど、大満足のモニュメントバレー。ツアー参加して本当に良かったです。

終わってからすぐにセドナに向かうことにしていた我々。4時間少しかかります。モニュメントバレーでた10分後に雨が降り出して、一安心。あのツアー…雨だったら地獄。

続きはまた次回に書きます。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

大晦日はロードトリップ

こんにちは、ゆらです。

新年明けましておめでとうございます。
皆様にとって幸多き1年となりますように。
我々も家族みんな健康で幸せに過ごせますように。

さて年末。私は31〜2日までの3連休だったので…

車走らせたい。

本当ならアメリカ横断予定だった今年の冬、もう走らせたくて仕方ないのです。2泊で行けるところは限られる…

ってことで、今回はモニュメントバレー1泊、セドナ1泊してきましたーっ!!!

遠いよ、モニュメントバレー…
10時間ちょい、時差プラス1時間。
モニュメントバレーに行くなら、フォーコーナーズに立ち寄ることに。今まで何回か真横を通ったのですが、ナバホ族のコロナ対策でずっと閉まっていました。立ち寄るといっても遠回りのなので、夜中12時出発。私は仕事していたので車の中で朝まで爆睡、昼寝してた夫が頑張ってくれました。

13時くらいにフォーコーナーズに到着。
7歳以上1人$8支払います。
ついに…
4つの州の境界が交わるのは全米ここだけ。
アリゾナニューメキシコ・ユタ・コロラド州

アリゾナ州カリフォルニア州の横なので気軽に行けますが、ユタとコロラドは流石に遠すぎて我々も久々!毎年寒そうだけど、今年は拍車をかけて寒そうな州。

これだけで、特に何もないんだけど。行く価値は絶対あると思います。

フォーコーナーズを後にし、向かうのはモニュメントバレー。
アリゾナを通る南から行くのと、ユタを通る北からは時間は大差ないので、ユタから向かう方をお勧めします。
Hwy163を西に向かい、Mexican Hatを通り過ぎるとフォレスト・ガンプの撮影ポイントがあり、ここが最も有名かと思います。モニュメントバレーの中に入らず、写真を撮るならここ。

今回天気が悪くてこんな写真になってしまいましたが、夏に行けば青空の素晴らしい景色を堪能できるはずです。
車が来ないことを確認して急いで撮影しました。

この日は大晦日のため、モニュメントバレーに行くまでの小さな街のレストランは全てクローズしていました。今夜のお宿はモニュメントバレー内のThe View Hotelですが、こちらのホテル内のレストランは昼はやっていません。フォーコーナーズからはマックもサブウェイもないのでお気をつけください。モニュメントバレーの南Kayentaまで行けばファストフードはいくつもあります。

ろくに何も食べておらずお腹がすいたので、何か食べたい一心で…モニュメントバレーにはThe View Hotel以外、もう一つ有名なホテルがあります。モニュメントバレーの中に入らず、バレーを眺めることができるGoulding's Lodgeです。

The View Hotelよりも歴史が長く、ジョンフォード監督がモニュメントバレーを気に入り、俳優クルー含めここに滞在して撮影していたそうです。このホテルにあるレストランに行きました。
ナバホ族の方が運営されてるようで、働いている方はみんなナバホ族に見えました。

気になっていたNavajo Tacoをオーダー。
ナバホ族の伝統的なFried Breadを使ったタコスです。このFried Breadが食べてみたくて頼んだんですが、ボリュームが2人分だった!

本当揚げパンでした!中身はチリコンカンで普通のタコスの味。ピザのように、生地は薄く耳の部分が膨らんでるので、揚げパンでもくどくはなかったです。美味しかったですが、とにかくすごい量!このパン毎日食べたら太るな…と思います。

レストランのすぐ横にジョンウェインの小屋が残されており、見学できます。

質素の一言。
めちゃ寒そう。


西部劇好きな方はThe View Hotelよりこちらのホテルの方が良いんじゃないかと思います。

The View Hotelまでは10分かかりません。入り口でフォーコーナーズと同様、1人$8払って入れます。ナバホ族なのでアメリカ国立公園のBeautiful Passは使えませんのでご注意ください。


ホテルはロビーの真ん中に大きな暖炉があり、周りにカチナが飾ってあります。

チェックインまで知らなかったけど、朝ごはんがついていました。全部屋バレーを眺めることができますが、1階2階の安い部屋だとレストランが近い気がしました。泊まるならPremium Viewを選ぶ方がいいと思います。今回我々はTop Floor=3階にしましたが、Premiumは空いていなかったので普通の部屋。そうすると割とレストランが近く…
こんな感じで左側にいつもレストランが見えているので、これはPremiumが絶対よかった!と思いました。3階は屋根が半分くらいしかないので星空が綺麗に見えるのもウリですが、今の時期は寒すぎて外で星は見れないし、天気も悪く星は一つも見えず。夏なら3階はいいですね、冬は別に3階にする必要はないと思います。

クイーン2つで十分な広さです。
電子レンジと冷蔵庫はついています。
レストランが見えないように写真を撮るとこんな感じです。

圧巻!フォレスト・ガンプポイントに比べたら凄い迫力。これは…やっぱり泊まって大正解!

暗くなる前に景色を見に行きました。
夕焼け見たかったなぁ〜残念!

The View Hotelのレストランは評判が良くないので(高くてまずいらしい)部屋で持ってきたものを食べましたが、ナバホタコスの破壊力が凄すぎて夕飯は抜き…22時くらいに苦し紛れにカップそばで年越しをしましたが、本当苦しかったー

モニュメントバレーの翌日、元日についてはまた後日書きます。

今年もマイペースに更新したいと思いますので、宜しければまた覗きに来てください。今年もよろしくお願いします!

Goulding's Lodge | Monument Valley
(435) 727-3231
https://maps.app.goo.gl/fJfen76rm2xXNh7e9?g_st=ic

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

日帰りで出来ること

こんにちは、ゆらです。

いやー2022年も終わりそうですね。
多分これが今年最後の投稿になりそう。
最後にぶっ飛びの投稿しておきます。


ラスベガス日帰りしてきたよ。


バカすぎる、我ながら。
いやはや…バカすぎる。

仕事が休みの時は常に買い物と、キッチンにいる私ですが、冬休み。せっかくみんな休み…ということで、たった1日でもどこかに行きたくなる。しかも車走らせたくなる!(毎日乗ってるのに)

ラスベガス6時間でやりたいことを入念に前日決めて、朝6時出発ー

滅多に見れない朝焼けが綺麗すぎる。これ見ただけで早起きして良かったわ。

まず一番に向かったのは、こちら。

東京にもありますよね。ブームとっくに10年くらい前に通り過ぎてないかな。
ギャレットポップコーンの存在はアメリカに来てから思い出す日はなかったです。それがなぜ。

職場にプリンセスやった方がいいくらい可愛いブロンドの女の子がいるのですが、クリスマスにみんなで食べてー!とギャレットの特大サイズを差し入れしてくれました。

いつ食べたか覚えてなかったけど、あまりに美味しくて…!あ、オンラインで買えますからわざわざ行かなくていいですよ。
でも西海岸において、店頭で買うのはラスベガスしかないんですよ。やっぱなんでもあるなぁ、ラスベガス。プラネットハリウッドのショッピング施設に入っています。

チーズとキャラメルの組み合わせが人をダメにする。思い出させてくれてありがとう、ケルシー…

そのあと向かったのは、ストリップから少し外れたWestgate Las Vegas Resort & Casino
何故ここに行ったかというと、エルヴィス・プレスリーの映画を見たから。エルヴィスが連続完売記録を打ち立てた旧インターナショナルホテルを見たかった。昔はこのホテルにエルヴィスのミュージアムもあったらしい。見たかったなー
コンベンションセンターの真横、モノレールが泊まるので激便利なホテルであることが判明。中が綺麗だったら安いし泊まってもいいかも!すっごい安いんですよ!ちなみに12/26で$31から(爆)リゾートフィーが必要かは知りません。

中には著名人の写真が多く飾られていたので当時はイケイケなホテルだったのかもしれませんね。


さーラスベガスといえば…
このために来た!ギャレットの為でもエルヴィスの為でもない。


ラーメン空。

今年3回目。来年も食べに来たい。
しかし人気がどんどん高くなっているようで、11時半の開店と同時に満席。11:34にWait list入ったら3組目でした。オープン同時が一番混むのかもしれませんが、大変。大混雑。
しかし美味しかった。ロサンゼルスにも欲しいよー

食べ終わったあとは子供達をサーカスサーカスで遊ばせて、最後に私はシーザースパレスの中に入ってるDominique Ansel Bakeryへ。

2018年ラスベガスに行った時、シーザースパレスで嫌な思いをしたので、2度と敷居を跨がないと決めていたのに、跨いでしまった。食のためには仕方ない…!

ドミニク氏、ロサンゼルスも日本撤退しているらしい。またもやラスベガスすごい。めちゃくちゃ並んでました。
並びながら釘付けになるキラキラスイーツとパンの皆様。
美味しそうすぎる。

偽物かってくらいの艶めき。

四葉のクローバーとフォーチューンクッキーのケーキがクリエイティビティ溢れすぎ。
欲しかったのはもちろん代名詞ともいえる、クロナッツ。それ以外にクッキーショット!

ほんのり温かいクッキーのグラスの内側にはチョコレートが塗っており、そこにミルクが注がれております。togoできない!持ち帰り用もあります。
みんなぐいっとミルク一気飲みしてるけど、個人的には少しずつ飲んで段々チョコレートが溶けていく過程が最高だと思いました。

他にフローズンスモアを息子と娘。

マシュマロの中にアイスクリームとチョコレートが入っていて、その場でバーナーで焦がしてくれます。
スモアの概念を覆す、食べたことがないスイーツだったようです。結構大きい気がしたのでシェアでもいいかも。美味しいけど相当甘い。

ドミニク氏、想像力の塊ね。よくこんなこと思いつくなぁ…!NY行かないで食べられるのは幸せ。ちなみにクロナッツは翌日食べましたが美味しかったです!本当は6〜8時間内に食べる方がいいらしい。はぁ、無理。胃袋足りない。


帰りにホールフーズでお買い物してラスベガスを出たのは17時になっていました。予定では21時に着く予定が…
エグい渋滞にはまった!
I-15、カリフォルニア州ネバダ州のボーダーのあたりが1時間以上増しの渋滞だったのです。それを避けるためにGoogle Mapが提案してきたのは、最大のChevronの横を通る161です。
これを通るとコの字になってI-15に戻れます。渋滞を避けられるので30分近く早く到着できる見込み。
Sandy Valleyという町を通り過ぎたあたりから怪しくなってきたのです。
前方に車がいますが、みんな止まってる?

道がない。

Googleは右に曲がれというのですが、道がないんです。ということでみんな立ち止まって悩んでしまう。ネバダ州までは舗装されていましたが、カリフォルニア州に入ったら未舗装に。

俄然真っ青でした。これ戻るの?と思ったら、急に人が近づいてきた。

「ここを右に曲がると行き止まりだよ。真っ直ぐ(未舗装)行くとI-15にぶつかるから進んで」

センキュー連呼したものの。

え…?今の人誰?
民家とかないのに、地元民いる?
すっごい悪い人でこの先仲間がいて身ぐるみ剥がされたらどうしよう?
という不安。
だってこれですよ?


恐怖。
こんな怖い道は通ったことがない。
前の車の砂埃で視界が悪い。

結局スピード出せないので、I-15にステイするのと時間変わらない気がしました。ちなみに仲間はいなく、無事I-15戻れましたが。
今となっては…

あの人は誰だったのか。
そもそも民家もなく、ポリスでもなんでもないあの人。まさか幽霊だったの?(霊感はありませんしハッキリした男性でしたけど)
本当…なんだったんだろう。

ロードトリップを多くしてきた私たち、今回確信したこと。
絶対田舎では幹線道路は外れない方がいい。渋滞してても残るべし。

そこからは渋滞もありましたが、何とかトータル6時間以上かけて帰宅できました。
ひどい渋滞でしたが、ラスベガスに向かう反対側の渋滞はもっともっと酷かったんです。

あれ、、、これ見たことある。デジャヴ…?
そう、2018年我々がはまった渋滞が再現されていました。
もしよろしければこちらご覧ください。詳しく書いてます。

全く同じだったのです。I-15と並走している田舎道が1mmも動かずどこまで続くの状態。
あの時はクリスマスの大移動だからと思っていた。違ったんだ…年末いつもこうなのかもしれない。
途中のガソリンスタンドのトイレにも30人ほど並んでおり、そこで話したラスベガス在住の方。ロングビーチから8時間かけてまだここ…と。4時間で着くはずが、最低10時間はかかったでしょう、きっと。こんなひどいのは初めてとのことでした。年末ラスベガスは早朝に出ないと、エグすぎる渋滞にハマるかもしれないことを学びました。

しつこいですが、田舎の幹線道路を外れるのは避けましょう。幹線道路の真横を走る下道は結局動かないこともある、地図に道がない場合もある。どんなに時間がかかっても幹線道路にいれば何とかなる!ロサンゼルスみたいにたくさん大きな道があれば別ですが…

やりたいことを全部できたけど、日帰りはもうしない。ラスベガスは夜までいないとダメだ、物足りない。すっごい帰りたくなかった。でも往復10時間の日帰り、そこまで苦行でもなく翌日普通に働けたました。ロードトリップしたいなぁ…


2022年は人生で初めての手術を経験したり、突然就職したりと大きなイベントばかりでした。
来年はどんな年になるんだろうとワクワクしている一方、皆が健康、平穏で幸せであることが一番の願いです。

どうぞ2023年も宜しくお願いします。
皆様良いお年を!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

人生の転機

こんにちは、ゆらです。

ご無沙汰しております。
本当に…忙しすぎました。

色々書くことあるような気がしますが、難しくなってしまいました。
実は10月から就職活動をしておりました。6月はじめに履歴書を送り、4ヶ月音沙汰がなかったので「落ちたな」と思っていましたが、10月初めに面接の連絡がきたのです。

赴任する前に、日本で新卒から12年働いていた会社はフランスに本社があり、世界中に支社があるようなイメージで。でも別の会社なんですけどね。そのアメリカの会社を受けることにしたのです。100%英語だし、途中で落ちる予定の面接でしたが、なぜかトントン進んでしまい…
本気で途中私は何をやっているんだろうと、悪夢でも見ているんじゃないかと、ふと我に返る瞬間が何度も。
4次面接まであり、まさかの採用されてしまうという…
アメリカ生活で最も衝撃的な展開を迎えました。

ということで、なぜか突然フルタイムで社会人復帰しました。
体がボロボロに感じるほど疲れるし、休みはずっと買い物とキッチンにいて作り置きばかり…ずっと食べ物のこと考えていて、何してるんだ自分って思うこともありますが…苦笑

でも5年半ぶりの社会人は、やっぱり生活にメリハリが生まれます。いつもガミガミ叱り飛ばしていた子供達にもやたら優しく接することができます。今までは子供と向き合う時間が長すぎて、幸せではあるけど、プレッシャーに押しつぶされそうだったんだな、と感じます。

最も辛いのは渋滞。職場はビバリーヒルズにあり、朝の渋滞がエグすぎる。脱トーランスしたい。
でも帰り道クタクタで電車より、クタクタで車で歌いながら帰る方が意外に楽なことも知りました。

バンコクのインターナショナルスクールに9年生で編入した時より、ずーっと英語だけなので…正直辛い瞬間も多いですが、職場の方々はみんな本当に優しくて…困ってない?平気?調子どう?ってすぐ声かけてきてくれます。
同じ会社だからこそ、カルチャーショックもありますが色々新鮮だし楽しい!自分の仕事が好きだったから長く日本では続けられました。まだ始めて3週間ですが、やっぱり好きなことができるのは嬉しいし幸せになります。

アメリカは2週間おきに給与が出るので、先日初任給を頂きました。わーい、特に何もしてないけどー!

仕事が決まらなければ…今頃夢のアメリカ横断してる予定でした。残念すぎて「あぁ、今頃ナッシュビル…」とかよぎりますが、5年ぶりの自宅でのクリスマス。のんびりしたいと思います。
さっき気づいたけど、予定なら今頃マイナス20度のグレートスモーキー周辺にいるところだった。無理だったかも。

色々ね、ブログも書きたいのですが、時間がどう頑張っても捻出できそうもなく…終わらせるつもりは特にないのですが、結果的に数ヶ月に一回もしかしたら書けるかも?くらいになるかもしれません。
何か面白いことや、旅に出る機会があれば是非アップしたいなーと思いますので、その際は是非よろしくお願いします。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

Big Bear Lakeへ

こんにちは、ゆらです。

過去数年で最も多忙でした…ブログには全く着手できず。数ヶ月前が数年前に思えます。

7月の終わり、初めてBig Bear Lakeに行ってきました。
ロサンゼルスの東にあり、渋滞次第ですが2〜3時間片道かかります。Big Bear LakeはSan Bernardino National Forestの中にあり、夏は湖周辺のレジャー、冬は雪が降るのでウィンタースポーツを楽しめるため、1年中観光客の多い街です。

我々は日帰りなので、軽く見て回った程度ですが、夏はハイキング、魚釣り、カヤック、ボート、サイクリング、動物園、アミューズメント施設などもあり、数泊しても楽しそうですね。またVillageもあり、そこには宿泊施設、レストラン、ショッピングが楽しめます。セドナのように、自然と都会が融合されているような街なので、私のようにキャンプは無理…な人にはピッタリですね。美味しいもののチョイスがいくつもあるのは素晴らしい!

私たちは12時くらいに到着。最初の予定は決めていたドイツ料理でサンドイッチなどをtogoして、Lake沿いでピクニックするつもりでしたが…


その場で食べた方が美味しいに決まってる。負けた。

The Old German Deli
ドイツビールの種類も多いし、何よりソーセージが美味しすぎる!
添えてあるポテトサラダは粒マスタードがきいていて、食べたことがない味。俄然大人向けで、猛烈に美味しかった!

あとはサンドイッチをシェアしました。
中身はお姉さんのおすすめなので覚えていません!

ハムとチーズとサラミと野菜かな?サラミの記憶はないのですが。

美味しかったぁぁぁぁ。

キッズメニューもありましたが、息子はその日のスープを選びました。添えてあるのはパンではなく子供の顔くらいあるプレッツェル〜!さすがドイツー!
ちょっとVillageの賑わいがあるところから外れているのと、専用パーキングもあり、アクセスしやすかったです。美味しかったのでおすすめです!でも私飲めなかったから不完全燃焼。ドイツビールとソーセージの組み合わせは最強なのに。

Villageに車を停めて街散策。

ちょっとお天気が微妙でしたけど。

まずはとにかくLakeを見てみたく、Lakeに向かって歩き、Big Bear Lake Visitor Centerに行きました。ここあまり良くなく、マップとか情報はもらえますが、展示などはLakeの北側にあるBig Bear Discovery Centerの方が多いと思います。

残念ながら私たちの行った時は改装してて入れなかったのですが、この土地にかつていたクマの剥製が飾ってあるようです。母にも見せてあげたかったです。
ビジターセンターのすぐ裏から見るLake。

ちょっとあまり上がらない。
そんな綺麗じゃないですよねぇ…
一同ガッカリムードでVillageに戻り、お店を片っ端から見てまわりました。お土産屋さん大好きな我が家。 うちの息子は自分のお小遣いでおばあちゃんにプレゼントをこっそり買っていました。

優しい子です、本当に。

湖の周りはドライブ出来るようになっています。ビレッジとは反対側にまわり、少し水遊びをしました。


水は綺麗ですが、衝撃的に冷たく…よく水着で全身入れるな〜と思いました。全く寒くなさそうに楽しむ家族やカップル、友達グループなど沢山楽しんでいました。帰りも時間がかかるので早めの16時くらいには帰りました。
友達家族と1泊しても楽しそうな近場のリゾート地だなという印象です。またゆっくり行ってみたいです。

The Old German Deli
(909) 878-0515
https://maps.app.goo.gl/Gdg2UyNx1mcVad3Q6?g_st=ic

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

タイタウン再び

こんにちは、ゆらです。

タイトル通り、また行ってきましたよー
前回はこちら。

タイに住んでいたのは、もちろん母も同じです。私よりよっぽど懐かしいと思うし、日本のタイ料理とは違うタイ料理が楽しめると自信を持ってお連れしました。

前回行ったお店の向かいにあるRuen Pairに行きました。こちらの方がYelpの評価が高かったから。確かに凄い混んでいて、18時くらいにはウェイティングがかなり発生。
お店の目の前はパーキングになっていますが、Valetで有料となっています。

人気店なだけあり、店員が激しく忙しそうで、全然タイ人と絡めなかったのが残念〜前回の店は発音までご指導してくれたのに!爆笑

色々食べたいものはありますが、とにかく母に選んでもらいました。
まずは迷わずのソムタム。

$13.95
思い出すだけでよだれが出そうなくらい。
かなり辛いです!うちの夫はダメだった。母と私で食べ切りましたが、病みつきになる辛さ。辛い辛いと言いながら箸が止まらない。本当美味しかったなぁ。こんな美味しいソムタム、タイでしか食べられないと思ってた。

お次はトートマンクン。

$15.95
タイの海老カツ。相変わらず美味しい…子供も大好き。スイートチリソースじゃなかったのがこの店風?どこで食べてもトートマンクンはハズレがないのでおすすめ。

夫が好きな空芯菜の炒め物。

値段は忘れました。
これもハズレはないから食べやすいよね。辛くないし。

パッタイを子供に。
$12.95。
相当美味しかった。海老が大きくてプリプリしています。子供達も大いに気に入ってくれました!

足りなければ追加しようと思ったチョイスでしたが、これで十分でした。私はほぼずっとソムタム食べてたから次は他も食べてみたいけど、ソムタムを選ばないという選択はない。添えてあるキャベツをソムタムの汁につけてバリバリ食べてしまうほど美味しかった。

人気な理由も大いに納得。どれも食べても最高に美味しかった!店員の愛想はなかったけどね。

タイ料理を食べたったら、タイタウン一択だわ…と思います。街のタイ料理は食べられないかも。

タイタウンからグリフィスがとても近いので、夕暮れ時、激混み覚悟で行ってきました。はい、死ぬほど混んでましたよ。

驚いたのですが、グリフィス天文台、なんとワクチン証明がないと入れません!今までそんな施設なかったので、びっくり。我々はApple Walletに入っていますが、母はもちろん持ってきていないので中には入れませんでした(涙)

でもグリフィスは建物の脇からトレイルになっていて、そこから素晴らしい景色が見られるので、別に中に入らなくても十分楽しめます。
まだ明るい時間。

だんだん空の色が変わってきました。
夕焼けは最高だね。

本当綺麗。ロサンゼルスの夕方の空の色は言葉を失う美しさだと思います。
同じカリフォルニアでも、サンフランシスコはこんな綺麗じゃないんですよね。

ただ同じ夕焼け、海に沈む太陽の方が好き。
この写真は別の時に撮りました。

この日は空がガスっていて、あまり綺麗でもなかったので、暗くなったし帰ることに。
ここは天文台なので、この日は建物の外で天体望遠鏡が出ており、夏の星座、ベガを見せてもらいました。

肉眼でも確認できるほど輝いていましたよ。

グリフィスは前回行った時、コヨーテの群れを確認した経験から、帰りは俊敏な動きで車に戻りました。怖いよ、怖いよー今回は会わなかった、よかった。

これを書いて、またタイ料理食べたくなってしまった。タイにもそろそろ遊びに行きたいーアメリカからは遠いです。

Ruen Pair
(323) 466-0153
https://maps.app.goo.gl/ac1GLcpdMhzCHfQq9?g_st=ic

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋