ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

ディズニークルーズ〜アラスカ編⑨

こんにちは、ゆらです。

アラスカ3日目の続きです。前回はこちらからどうぞ。 グリ三昧で疲れ果てて部屋に戻りました。そこで外を見ると当たり前ですが、さっきは遥か下に浮かんでいた氷が近い! 船が動き出すと氷が流れていきます。ベストオブ流氷(じゃないけど)の写真撮るのを部屋でワーワー楽しめました。
大きな窓付きの部屋、悪くないですよ〜寒くないしね。

さて、16:15からのチーデーグリまで時間が余っています。ということで、Disney Junior Pirate & Princess Partyに行ってみました。 ここでこの旅初のソフィアを見かけました。内容としては、子供達を集め、パイレーツっぽさ、プリンセスっぽさを出す簡単なダンスをします。 アラスカだからか、子供がファンタジーより少なめな気がしましたので(夏休み前だし)寂しげなパーティー。実際あんまり楽しくなかった。うちの子はこういうのに参加するタイプではないので。
というわけでチーデーのもとへ、少し早くプレリュードへ。この日初のグリ、アラスカコスで会うのは初めてのため、めっちゃ並びました。 気持ち、デールがベトナム人みたいな。

並んだ後、子供は17時からキッズクラブで行われるフェイスペイントに参加したいために消えました。16:45からは同じ場所でグーフィー。デッキで会えなかったから初会い。予定外の1人グリ再び。 これは…あれ?
コスチューム変わった???
電波が入ったので妹にLINEすると、すぐ調べてくれました。やはり去年までは白いコスチュームだったから、今年から変わったみたい。我ながらよく気づいたな、と思った。
今夜は19:30からFrozenのデッキショーがあります!パイレーツナイトがない代わりがFrozenナイトなんですよね!楽しみー。というわけで、船内は朝からフローズンらしくデコレーションされていました。 つらら風になっていてとても綺麗。
16:30からはオーケンMaypole Swirl & Twirlが行われます。 全然なんのこっちゃい、ですが。多分真ん中の棒にリボンまくんだろうな。違うかな。誰か参加したら教えてください(笑)
夫は船の周りの景色が綺麗すぎる…と私を散々誘いましたが、全力でお断りしてグリしまくりました。
3日目にして、何回目の1人グリ。全然何ともないけど。デイジーにお会いしましたが、そろそろ17:45のディナーの時間。子供をピックアップしてアニメーターズパレットへ。
が、行く前にデッキ4の外に出ると、氷河からの氷が飾ってありました。大きい! 透明で綺麗な氷です。 多分デッキ9とかにも展示されてるらしいのですが、ここは穴場?5分はここにいましたが、誰も来ませんでした。

キッズクラブでは、息子がフェイスペインティングが終わってなく、彼だけ後からお迎えに行くことに適当に彼のディナーは頼んでおきました。
今夜はフローズンディナーです。レストラン内もアナ雪の世界に入ったよう。ますます暗い。 メニューはこちら。 今夜の前菜は
Elsa's Coronation Scallops
実はこのメニュー、説明が謎でした。
Princess Scallops Baked in a Shrimp-Cognac Tarragon Cream Sauce, topped with Flaky Pastry
いちいち全然わかんない。プリンセスなホタテも何かわからんし、タラゴンも不明だし、フラッキーペイストリーも…?何がなんやら。しかし周りのテーブルに運ばれてる率が一番高い何かが私の元にも。 フラッキーペイストリーって、パイ包みですね。中は 全然プリンセス感がないホタテ登場。
少し変わったスパイスの味がしたので、それがタラゴンだったのかな?美味しかったです。1口目はアレ???と思いましたが、食べ進めると美味しくてぺろり。パイもお行儀悪くお皿から剥がして食べちゃいました。

前菜がスープ風だったのですが、偶然にも今夜はスープではなくサラダに。
Oaken's Red & Yellow Beetroot なんちゃら ビーツのサラダ!これめちゃくちゃ好きだった。ビーツがまず好きなのですが、マスタード風味だった気が?でも甘くてとっても美味しかった!

メインは
Hans's Juniper-marinated Pork Tenderloin お腹が相当すいてたんで迷わず肉。しかも初のポーク。クルーズ経験初のポークな気がする。あんまりおすすめしないです。ちょっとかたい。見たことあるから食べたことがあるはずのロブスターラビオリにしときゃ良かったわ。

デザートメニュー。 悩みに悩んだ。わりとお腹はいっぱいだけど2つどうしても決められず、いらない!と言い張る夫の分を頼ませて、分けてもらうことに。

Olaf's White Chocolate Floro Dome ちゃんと書いてあったから分かってはいたけど、このドームの中はキャロットケーキ。まわりもクッキーで覆われていて…全然美味しくなかった!オラフ、ごめん。

Elsa's Chocolate and Raspberry Tart これは美味しくて完食!基本毎日デザート完食してますが…美味しかったです。甘酸っぱくて良い良い。

さ、食べたら急いでデッキ9に上がらないと!今夜のFrozenのデッキショー楽しみにしていました。パイレーツナイトはバンダナが配られますが、Frozenは雪の結晶の形の首からかけられるもの。ちゃんとスイッチがあるから淡く青白く光らせること、消すことできます。外れやすいから使わなかったですけどね。
船は動いていますが、全然寒くない。何でだろう? ヨーロッパ航路だと暗くなってるそうで、雰囲気はそちらの方がいいと思います。アラスカは22時すぎまで明るいので、全然Frozen Nightのナイト感がないー
ステージ前は完全にキッズエリア。うちは子供がそこにいったので、キッズエリアの後ろ、大人の最前列で見ました。でもこれ正解ではないと思います。どこで見るのがいいのかなぁ?と思いましたが…多分一番いいのは、デッキ10のステージ正面。そこは多分セカンドの人たちですでに埋まっていました。メインの時間に食べた後に行ってもここは取れないと思います。
デッキ9の真ん中あたりを取れても、キッズエリアのキッズがキッズサイズでない子が多かったんです。理由は、お兄さんお姉さんたちのキッズクラブ(Vibeかな?)のフラッシュモブが行われるから…なぜ今!って感じで。キッズエリアにすでに子供はいってるのに、みんな外に出して、スタンションの所、最前にいた大人もみんな外に出される。意味ないし。
ファンタジーでも偶然見たフラッシュモブでしたが、今回は遭遇すべきして遭遇した感が。しかし夏休み前だし、中学生以上の子達はパイレーツ&プリンセスパーティー以上に少なく、フラッシュモブも7〜8人くらいで寂しいものでした。可哀想に。しかしたった2日でよくやったねーファンタジーはもっと遅いタイミングでの披露でした。

フラッシュモブが終わり、またキッズエリアが戻り、なんとか最前列をまたゲットした親。うちの子もキッズの最前列にいます。さすがだ、オタクだ。
さて肝心のショーですが、内容はほぼない。歌って(口パク)踊るだけです。でもなかなか会えないクリストフやオラフも出てくるから盛り上がる。 オラフなんてまさかのトーキンだしね。トーキンって目が半開きになったりして可愛いから好き。 なんか可愛くないですか?

エルサが登場するとやはり盛り上がるんですよね! 最後は雪が降る! 雪の中でみんなでレリゴー熱唱w
こんな感じで、気合いを特に入れるべきイベントでもありませんが、デッキ10から見下ろした方がよく見えると思いますよ。フェイクでも雪に大人も子供もはしゃいでました。

今夜の20:30からのショーはコメディ。コメディ率が高すぎる。今回はギターの弾き語りのコメディで、最高に難易度が高い。これアメリカ人以外楽しめる気がしない…アメリカに住んで2年しか経ってないので、私はアメリカ人のソウルに響くようなカントリーソングの替え歌を聞いてもピンとこない部分が…息子は大爆笑だったので、彼はアメリカ人になりかけているのかもしれません(笑)特にソウルに響かない娘は最後のあたりで爆睡。 寝方…!爆笑

娘を部屋に連れて帰り、そのまま夫は娘と就寝。私は息子とグリ再開。
21:30ドナ
22:00ミニー
さすがに22:30のミッキーかプルートは眠かったからやめて部屋に戻ろうとしたら…

デイジーの無駄遣いに遭遇。 無駄すぎる。だからお散歩しちゃう。

この日外でも中でも同じ格好を昼からし続けました。中が極暖、外はフワフワのスピリットジャージー。それでも中で暑すぎることはありませんでした。ファンタジーのようにTシャツでウロウロは本当に無理。

とても充実しまくった1日でしたね。明日は久々に陸地。スキャグウェイに寄港です!



 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋