ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

Ewokの森へ

こんにちは、ゆらです。

最後の聖地、東京のミッキーの顔がついにニューフェイスに変わり、今まで何度も会っているニューフェイスだけど、改めてそのトボけ顔にショックが隠しきれず、初めて寝坊して子供のお弁当作れなかった私です。
どんだけトボけてんだよー「あどけない表情が好き」って人のコメント。どんだけ前向きなのよ。ミニーもすっぴんになっちゃうし、もうあんなん違う…(肩を震わせています)
TDRいつ行くか分からないけど…今年中には必ず行くだろう。変な時期にミッキーを前に下を向いて震えて泣いている人がいたら私です。

さてミッキーのグリが700分だった1週間前の日曜日。私たちはサンフランシスコから1時間もかからないで行ける、大自然、ミュアウッズへお出かけしてきました。それはそれは素晴らしいの一言。なので私の拙い文章でお伝えできれば!幸いです!

ミュアウッズはこちらにあります。

サンフランシスコからは車で1時間かからないのですが、行く前日に気付いたこと。これすっごい重要事項なので、正直全て太文字で伝えたいですが、ウザいのでやめときます。

なんとパーキングがまさかのオール予約システム。予約なしだと朝は入れないでしょう。夕方になるといけるかもしれません。私たちが帰る15時前は空いているように見えましたが、ミュアウッズ自体が17時までだったので、予約して朝から行くことをお勧めします。
パーキングは$8でした。 前日は残念ながら16時からしか予約はとれなかったのですが、なんとサウサリートの3ヶ所からシャトルバスが出ていることが発覚。しかも往復$3という、アメリカにおいて超良心的価格。つまり大人2人だとパーキングより安いです。グネグネの山道なので、運転するよりバスで連れて行ってもらえる方が私はよかった!
ミュアウッズ自体は大人は$15の入場料です。子供はフリーでした。
値段は全て2019年3月現在です。

このパーキング予約制は数年以内に始まったシステムのため、その前は普通に路駐して行けたそうですが、今は路駐出来たところには全てポールが立ち、一番近い路駐できるところまで8マイルらしいです。夫がバスドライバーがそう言ってたと言うのですが、8マイルまで離れているかは分かりませんでした。ただ言えることは「歩きたくない」距離だったのは間違いない。なのでシャトルバスいいですよ!
しかもシャトルバスの乗り場にはちゃんとフリーパーキングがあります。至れり尽くせりなシャトルバスオススメ。
問題はミュアウッズは電波がないので、帰りのシャトルバスの為にチケットは印刷またはスクショしておかないと帰れなくなります。

さて、なぜにミュアウッズに行きたかったかと言うと、スターウォーズのエピソード6ジェダイの帰還にて、惑星エンドアでイウォーク族が出てくるシーンがありますよね?
画像はスターウォーズ公式から頂いております。
そのロケ地がここなんです。
知らなかった…こんな近くに!
ミュアウッズ自体は本当ただの木、木、木。木だけ。レッドウッドだけ。ヨセミテとかみたいに野生動物も見かけないし、見るのはひたすら木。ですが、こんな近くにこれほど手付かずの自然があるなんてとても驚きましたし、森林浴の気持ち良さ。天気も良かったので、それはそれは気持ちが良かった… トレイルはちゃんと出来ているので、歩きやすいです。今はコンクリートの地面ですが、木の根に悪影響があるので、地面と人が歩ける道との間に隙間をつくり、木の橋のような形で歩道を整備する予定だそう。ただそれにはお金がかかるし時間もかかるので、いつ完成するかは分からないようです。
写真のように、入り口は新しく完成していましたが、まだまだコンクリートの地面がほとんどでしたね。
しかし一歩踏み入れるだけでこの大木。 どこまで伸びてるんだ???
ちなみに世界で一番の古い木はなんと5000歳。一番背の高い木は80メートルだそうです。
(どちらもセコイアだった気がします)
レッドウッドも平均50メートルほどになるらしく…私数日前に寝違えて首を激しく痛めており、なかなか上を向けなかったのでその高さがより伝わりました。目が届かん!高すぎる!

木漏れ日がとても気持ちがよく。 イウォークがどこからから出てきそう。 この川、冬には鮭が上ってくるそう。今年は沢山来たらしい!子供たちは鮭がまだいないか必死に探していましたが、もうシーズンではないんですね。とてもキレイな川ですが、魚はいなかった気がします。

トレイルは最後までいくと、クルッと回って帰ってくるようになっています。最後のあたりで作ってきたお弁当を食べました。ピクニックエリアが奥にあるようですが、信じられないほど遠いので挫折。
食事をしながら持ってきたイウォークを幹に座らせてみる。 随分と可愛いイウォークなんでね、うちの子。
あと持ってきたスカウトトルーパーも飛ばせてみる。 ボケすぎてどこか分からない、残念!

夫が子供達にはイウォークのコスチュームを着せたい!とリュックに忍ばせていましたが、そんなふざけたことができる雰囲気ではなかったですw

入り口には小さなカフェとお土産やさんがあります。トイレはそこを逃すとトレイルにはなかったので、気をつけてください。私と娘は昼を食べたあとダッシュで戻りました…

お土産といえば。私実は行く先々、気に入った時だけマグネットを買って冷蔵庫に貼ってます。買うポイントとしては、二度と行かない場所かどうかです。なので基本都会のマグネットは持っていません。ミュアウッズはとても気に入ったので、また行ってもいいのですが、めちゃ気に入ったマグネットがあったので買いました。 本物の木なのでひとつひとつ形が違って、物凄くいい。相当気に入ってます。マグネットコレクションの中でトップ3に入る。良い。


ミュアウッズの帰り、超寂れたアウトレットに立ち寄りました。少し北上したのですが、車で30分ほどです。翌日帰る父がNikeのスニーカーが欲しい、と。
どんなに寂れたアウトレットでも、Nikeadidasといったスポーツのお店は必ず入ってますよね。リバモアのアウトレットのNikeは激混みですが、ガラガラで、もう潰れるんじゃないかと不安。
私は何も欲しいものはなかったのですが、暇つぶしに入ったケイトスペードの7割引ラックからカットソー2枚!どちらもシマシマ族です!だって$25しかしない。念のためBuymaで見たら12000円で売られていたのを見て衝撃が隠しきれなかった。初めてケイトスペード入ったけど、バッグとかは自分には全く合わないので無理ですが洋服はイケる!今度から必ず見よう。と心に決める。
父は結局adidasのスニーカー、夫もシレッとNikeのブルゾン、息子もはじめてのバスケットボールをNikeで。最近ハマってるんですよね、彼。
てなわけで寂れたアウトレットでまさかの娘以外全員何かゲットするという奇跡で帰りました。1月にリバモア行った時何も買わなかったのが嘘みたい!早くシマシマ族一枚で出歩きたいなー

アウトレットはおススメしませんが、ミュアウッズはサンフランシスコに観光しに来ている方、半日あれば楽しめるのでとてもおススメです!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋