ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

2018年前旅行〜ラスベガス3日目

こんにちは、ゆらです。

ラスベガスの続きをまとめます。前回のご立腹記事はこちらです。 非常に気分の悪い前夜でしたが、もう忘れたいくらいでしたので気を取り戻し。
今日は子供を連れてサーカスサーカスで遊ぶ予定。私も初めてラスベガスに行った25年前、サーカスサーカスで暮らした方がいいレベルに遊びまくって、超楽しかった思い出が。遊園地もだけど、$2とかでできるアーケードゲームによって山のようにぬいぐるみを、ゲットしてきてそれはそれは良い思い出。

ですが、うちの息子は身長が足りず、いわゆる絶叫系がまだ乗れなかったんですよね。乗れたらもっと楽しかっただろう。アーケードゲームではちゃんとニモかなんかのぬいぐるみ(偽物感満載)も2人とも取れたみたいでよかった。

ところで、ホテルの紹介でサラッと書いたけど、ベネチアンの中にBouchonが入ってます!朝ごはんにBouchonのパンが食べられるなんて至福じゃないですかっ! 色合い変でごめんなさい

サーカスサーカスまでは$8の24時間券を再び買ってバスで向かいます。 いやー古い!もうレトロ感がハンパない!中も古い!でもそれがサーカスというテーマに激しくマッチしていて、なんだかこのままでいいと強く思う。サーカスサーカス、このままでいいよ。

しかしクリスマス休暇って本当に混んでるんです。チケット買うのに1時間くらい私1人で並びました…この日は19時からミスティアを見る予定ですので、18:30にはTIに絶対着いていないといけないスケジュール。押しちゃいけない。
ディナーは早めに16時から、ミラージュのバフェに行くことにしていました。なぜミラージュってTIの隣で徒歩で移動できる位置にあること。またベガスのゲームアプリで貯めたコインでここのバフェが2人で1人の料金で食べられるから。このベガスのアプリクリスマスは総じてブラックアウトばかりでしたが、ミラージュだけ26日は使えました。それが一番の理由ですね。結果大人1人$15という爆安でバフェしかもアルコール飲み放題です!ミラージュいかす!!!(古い)

しかしサーカスサーカスで並んでいる時不安しかなかった。ミラージュも26日だし超並んでるかも…昨日の5.5時間が走馬灯のように頭を駆け巡る。今日は時間押せない!
ということで、私だけ14時半にはミラージュに着くようにしました。さすがに1時間半並べば16時からは入れるだろう、という作戦です。
サーカスサーカスでは、娘が乗れないけど息子は乗れるというアトラクションを私がいる間に済ませました。

完璧なる作戦。
ミラージュのMカウンターで、その半額になるクーポンをRedeemするのに並ぶ。作戦通り。
そしてカジノの間を縫って到着したバフェ! 14時半。
待て、待て、待て!

どう見ても30分も並ばないぞ!!!

ミラージュおそるべし…!!!
どうしたものか。暇すぎる。どう考えてもあと1.5時間何もすることがない…
そんな私の目の前に広がるのは。

カジノ


でも私夫に現金ほとんど渡してきたので、手元にあるのは$4でした…うそーん。カジノで$4しか持ってない人とか世界中で絶対私しかいないでしょーん。

弟に「絶対ルーレット」と言われていましたが、$4でルーレットに座れる気がしないので(最低$5とかじゃないですかね?知らないけど)とりあえずスロットを…

まさかの3分かからず終了。
全然時間が潰せなかった…$4で20分くらい潰せたら最高だったんだけど…

夫にATMでおろしなさい、と言われたので$100おろし、$20だけ使ってみようとまた適当なスロットを。せっかくだから1人だしルーレット探せばよかったなぁ〜
なぜならスロットは瞬殺でなくなっちゃう。$20は10分かからず終わっていきました(笑)

よく考えたらルーレットとか、ちゃんとディーラーいるテーブルは誰かが勝ってるけど、スロットって誰も勝ってないですよね〜そう考えるとなんかフェアじゃない気がする!
って負けた者、なんとでも言えるさ!次ベガス行くときは、もっと勇気出してテーブルに座ってみたいところ。

最終的にもうスロットする気はないので、バフェの真横のスロットにただ座って家族が来るのを待っていました。昼間のカジノは空いているので、ただ座ってるだけでも別に周りの視線も何もないです。てかカジノ、タバコ臭いのがいやだな…

家族が到着、お会計を済ませ席に案内。待ち時間は2分かからず!
前日のシーザースパレスと比べ
待ち時間1/330
値段1/5

ですよ!
ミラージュありだわ!しかもアルコール込み!←2回目

前日はあまりに待ちすぎて、ものすごく悔しくて夫婦で「一番元を取りやすいメニューをせめよう」と。結果「美味しそう!食べたい!」と思ったものもコスパ重視した私は逃しました。それがないんですよ〜
しかも前日は5.5時間待ったのに、料理とるのにも並ぶの。カニだけ再訪したくても、最初から並ばないととれない。それもストレス。
それがミラージュ!好きなもの食べられるのー!列なんてないから好きなもの直でいける!コスパも考えなくて良い!
しかも時間制限がないんです。シーザースパレスはもちろん120分でした。

料理はこんな感じ。サラダから始められる喜び。ビール付き。ビールはIPAとバドライトから選べました。 アスパラとか昨日なら絶対食べられなかった! 肉は俄然シーザースパレスの圧勝!(他もだけど) あとパスタ自分の好みに作ってもらえます。 固めに茹でて…とお願いしましたが「何言ってんだ、コイツ」って顔で見られ、全然固く茹でてくれなかったわ。多分語学の問題でなくて、パスタを固めに茹でる発想がないんでしょうね… でも美味しかった…パスタもコスパ的に食べちゃダメだから!爆
でも$15だとビール2杯で元取れてる。夫もワインがぶがぶ飲んでましたし。
マジでミラージュあり!満足度は味だけではダメなのです。ミラージュは味はバフェクオリティだったけど、マジでコスパ最高ですしストレスゼロで最高でした。
ちなみにデザートは。 期待すら抱かせない潔さが逆に清々しくて好きだ!見た目よりまずくなかった!
ディズニークオリティに近い気がします、ここ。

シーザースパレスは二度と行かないけど、ミラージュはコスパが良いしまた行ってもいいかも。アルコール飲める人は激しくおすすめします。

時間たっぷり、お腹もありえないほどいっぱいに家族全員でなり、となりのTIへ。夜はまた海賊船が綺麗です。 12年前はここでセクシーな海賊ショーを結構待って見たんだけど、もう終わって10年くらい経つそう。

さてラスベガス一番のお楽しみ、ミスティアです! ディスカウント価格でネットで事前購入していたんですが、いざ座ってみるとドン引きするほどの良席!!! 5列目のセンターブロック、ドセン!コンサートや舞台だったら鼻血吹いて一時退席するレベルの良席っぷり。4割引で買えたのにー
しかし素晴らしき劇場ですね。 知らなかったけど、生歌生演奏なんですね。シルクドソレイユっていろんな特化してる人がいるんだな〜とシルク初体験なので色々気になっちゃう。

ショーとしては素晴らしかったです!
あまりに素晴らしくて、なぜ今までシルクドソレイユをスルーして生きてきたのか悔やまれる。イクスピアリの横にあったのに!
ストーリーはなく、シルクドソレイユの原点を体感できました。他を見たことがないので分かりませんが、特別な舞台装置があるわけでもないので、ただ人間の凄技を見ることができました。特に美しい人がいて…動きが全てしなやかな、ただただ美しい黒人男性でした。出演者たちに引き込まれ、驚きの連続。また美しいカラフルな衣装にも目を奪われ、ただひたすら感動し続けた1.5時間でした。
年齢制限のない唯一のシルクドソレイユなので、子供づれ家族を多く見かけましたが、うちの子たちも大喜びで大爆笑したり一生懸命拍手を送ったりと、子供にとってもとても貴重な公演を観ることが出来ました。
観に行けて良かった〜!もっと他の演目も見てみたい!

ホテルは目の前、すぐに帰れますが、ベラッジオの噴水ショーを観ずに帰れない、ということでバスでまた移動。夜のベガスは超寒いです!ウルトラライトダウンでは震える。子供には私のカシミヤシルクのストールを巻いてあげました。出来ればちゃんと防寒して外に行った方が夜はいいですね。
今回は立ち入らなかったパリス。 中が素敵なんですよね!
ベラッジオの噴水ショーは何度見ても素敵。 15分おきなので、3パターン観ました。毎回曲が違うんだけど、何パターンあるのかなぁ?
バスで降りた時の曲がオーシャンズ11のエンディングと同じで夫が大喜びしてましたが、その後は流れませんでした。クリスマスソングバージョンもありました!

今はどうか知りませんが、12年前24時の最後の噴水ショーはアメリカ国歌、と聞き妹と待って観ました。アメリカ人は涙する…ってアメリカ人じゃないけど涙が出るほど素晴らしかった。今も24時はアメリカ国歌なのかしら…?

こうしてラスベガスの最後の夜は終わりました。あ、ただ最後に息子と2人でベネチアンのグランドキャナルショップスに入っている、こちらを閉店間際駆け込みで買ってきました。 ラスベガスなのにハワイ!なぜ!(しかも2店舗もラスベガスにはある)

クッキーはビッグアイランドの方が好きだけど、久々に食べるホノルルクッキーはやっぱり美味しい!30個好きに選べるものにしました。いやーしかし日本人真面目だから30個きっかり二度数えて買いましたが、レジで確認はしなかった。絶対31個でも29個でもよかった。笑。さすがアメリカ。

最高に嫌なこともあったけど、ラスベガスやっぱ好きだわ〜日本から行くアメリカの都市、ラスベガスがいいと思う。直行便がないのだけがデメリットなだけ。あんなに便利で何でも揃ってる街はなかなかないと思う。アメリカって結局車がないと行けないとこがおおいけど、ラスベガスは車なくて何でも揃う。トレジョとノードストロームラックくらいじゃないかと、車がないと厳しいのは。
バスでアウトレットもいけるし。なんて便利なんだろう!
ということで絶対日本からまたいつか行くでしょう。サンフランからは行かないかもしれないけどねー!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋