ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

多分SF最高のスペイン料理

こんにちは、ゆらです。

ウォルト・ディズニー・ファミリーミュージアムに行った後。 ずーっと行きたかったんですが、予約が取りづらく行けなかったスペイン料理を食べに行きました!予約が取れたのは17:30でした。

Coqueta サンフランシスコ近隣にお住いの方は見たことあると思います。フェリービルディングのすぐ隣、Pier5にあります。めちゃオシャレ。
オーナーシェフアメリカの料理の鉄人らしい。ナパにある有名イタリアン、Bottegaの方。
写真のガラス張りの中は、バーになっています。ダイニングはその奥です。 メニューもオシャレだわー 私はまだ親知らずの痛み止めを飲んでいたので、ノンアルコール。メニューの横に写ってるやつです。
J&T (Juniper Lime and Fever Tree Mediterranean Tonic)という。もはや説明が説明をなさない件。全然何か分からないけど、多分ノンアルコールのゾーンにあるから。$5という値段からもアルコールが入ってないと信じてオーダー。もちろん入ってませんでした。ライムのさっぱりしたドリンクでした。

つまみで頼んだのが、El Gran Plat Cap、$39。もはや名前では何が何だかわかりませんが、いわゆるチーズと生ハムの盛り合わせです。 これで$39は冷静に高いと思いますが、この店かなりの立地の良さですので仕方ない。そして味はお墨付きですので、高くてもご安心を。とてもどれも美味しかったです。特に私は生ハムが…柔らかくて…とろけて…もう至福。

お次もアペタイザーから。
Pulpo a la Parrilla $15。なんのこっちゃい!!! タコなんですよ。珍しくないですか?
これ、タコとは思えないほどの柔さか!だってさっきの盛り合わせのサラミが硬くて…抜歯後遺症の私が食べられるタコって…激しく美味しかった。

Gambas Negras $15。しつこいけど、もう全く何が何だかわからない。 グリルしたエビをカリカリガーリックとオリーブオイルで。チリソース別添え(だった気が)
もう美味しくないはずがないでしょー!エビがこんな風になってて、不味かったらテーブルひっくり返すよ!
いやー美味しかった。語彙が美味しい以外ない私ですみませんが、ご察しください。エビは柔らかく、ボソボソ感もなく、プリッとしてる。最高ですよ。

そしてみんな頼みたかったのが、ピンチョス! こんな風にサーブされて、好きなものを自分で取れます。 ノーーー!選びきれないだろーーー!!!
でも気をつけて!ひとつまさかの$2.75もするからね!みんなでワイワイ行くと、ピンチョスだけで、$40くらいになるから!でもせっかくだから4種類いただきました。 今気づいたけど、まさかのピンボケ。

こんなに多いけど、5種類。私はオリーブ以外を。個人的好きなのは、ピンチョス集合写真一番右、生ハムでウズラの卵巻いてるやつが好みでした。なにせウズラが半熟。半熟嫌いな日本人っているのかな。いないよね???私は生卵大好きなので、アメリカで食べられず、生どころか半熟すら思い焦がれる日々。もうこれだけ10個くらい食べたいレベルに好きだった。
ウズラちゃんの横は、オムレツ。美味しいけど、小さくするからよくわかんない。もっと大きくて食べたいな、オムレツは。
その横はチーズ&チーズ&生ハム!上に乗ってるオレンジ色のジェリーっぽいのが何か忘れましたが、とりあえずチーズ!生ハム!この組み合わせで不味いはずがない!
その横は全く覚えていません。ウズラが全て持ってった感があります。

さてピンチョスで盛り上がっていると、ついに登場、メインのパエリア!!!大スキィーーー! すンごぃ豪華じゃないですか???
だって$48もするの!だって30〜40分かかるの!
ものすっっっっごい豪華メンバーが埋め尽くしているので、コメが見えん。でもうっすら見えますよね?茶色いの。びっくりするほどカリッと焦がしてあります。
私ですね、パエリア=黄色サフランライスだったの。こんな黄色くないパエリア初めて。もう、絶望的に美味しかった!!!!!
もっかい言わせて。


至福ーーーーーーっっっ!!!


絶対絶対サンフランシスコで一番美味しいよ、このパエリア!!!って思う(ってそもそもなかなかパエリア自体出会えないんだけど)
でもひとつだけ文句言うと。白インゲン?細くてオフホワイトの見えますかね?あれが酸っぱかった。なんでピクルスみたいな味付けなのかなー?普通のアスパラとかで良かったんでは?と思ってしまった。
でもまぁ、他が補ってきてるから酸っぱい人の存在感は薄めですけどねー

ちなみに写真を撮り忘れましたが、子供のためにクリームコロッケみたいなの頼みました。なぜか子供が食べようとしないから横から貰いましたが、本当まさしくクリームコロッケ風で美味しかった。

本当ならここでオーダーは終わりでしたが、頼んだ時「僕のrecommendとしては、これでは足りない。メインをもう一つ頼むべき」と言われたので、彼のオススメのPlumaという、イベリコ豚の肩ロースのグリル$38も頼んでいました。たしかに大人4人なので、肩ロースなかったら足りなかったです。全体的にポーションが少なめです。腹ペコな普通に食べる大人4人もいたらもっと頼むべき。我々は食が細いので(私以外)こんな感じでした。

この肩ロースが…

え、ブタなんですか???

って見た目はもちろん、味もなんです。
目隠してたら間違いなく、ピンポーン!「beef!」ブーーーって感じになりそうなくらい。
ほんっっっっとに美味しかった。このままでも絶品も絶品なんですが、ハニーチリグレイズを少しつけて頂くと、なんだかもう…


ブタにときめく。


という意味のわからない境地に至りました。
遠慮をかなぐり捨て、一人でかなり食べました。8切れくらいしかなかったはずなのに、3〜4食べた。つまり誰か1切れしか食べてない。ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。とめられなかった、、、

ここで満腹。そりゃそうだ。
でもYelpを何故かまた見てしまい、写真を見てた夫が「これ食べたい」とミートボールを追加することに。$15です。
今気づく、きっとさっきのイベリコ豚1切れしか食べてないの夫なんだ。だからまさかの締めのミートボールなんだ。
相当満腹でしたが、このミートボール私の知ってるミートボールではなかった。フルーツ(メニュー見るとチェリーって書いてあります)の甘さがじわぁぁぁ。もちろん肉汁も一緒にじわぁぁぁ。美味しいっっっ!子供こっちにすりゃよかった、クリームコロッケより好きだと思うー

ってミートボール追加で済まなかった。サーバーのお兄さんがまぁたオススメ上手。
「あのね!このミートボール、絶対このBikiniをとって食べることをオススメするよ!後ろのテーブルにいたグループなんて、この2つの組み合わせを4オーダーもしたんだよ」
そりゃ頼むしかない、なんなんだ、Bikini。
お兄さんがガチなスペインの人なのか、いい感じに何言ってるかわからない私でした。Bikiniはブリオッシュであること以外さっぱり聞き取れず。
そして何が何だかわからず到着したBikini $12 断面はこんな感じ 黒いのはナスです。白いのはなんかのチーズだったと思うんですが…クリームチーズではなく、ブルーチーズ系のくさみがあるチーズでした。だからその横にあるハニー(ただのハニーではなかった気が…)との相性が最高。すごく美味しい!ただミートボールとの相性が良い理由はイマイチわからず。お互い単品で普通に美味しかった。

滅多に頼まないデザート、どうしても食べたくてオーダー。大体アメリカのデザートはポーションが大きすぎてお腹はいらないんですが、こちらはDessert Bitesって1つ$4で頼めるからトライしました!私はManchego Cheesecakeを。キャラメルポップコーン添え。 知らなかったけどスペインにはマンチェゴチーズって羊の乳のチーズがあるんですってーそのチーズケーキ。これ、感動も感動!忘れられない気がする。周りがキャラメルのチョコレートでコーティングされていて、中が真っ白のトロけるチーズケーキ(ムースに近いかも)

し・ぬ・ほ・ど!美味しかったんですよー!
チーズケーキ大好き!って程でもない私が言うのもおこがましいのですが、これは未だかつて食べたことのないチーズケーキ。酸味と甘みのバランスが絶妙。しかも1〜2口で食べ切れて、お口の中が完璧。
キャラメルポップコーンは多分普通。子供に全部取られたので不明。

息子は「オレンジのアイスクリームかシャーベットがいい」と普通に考えて、どのレストランでもなかなか出会いにくいご要望。
ですが、同じDessest Bitesの中に、デザート版ピンチョスがあり、そのうちの1つがブラッドオレンジゼリーだったので、それでご勘弁頂きました。 え????デザートなの?何か間違えたもの来てない???と混乱する遊び心の塊到着。
これめちゃ面白いですよーちなみにどれがオレンジゼリーかわかりますか?

正解は一番左の炭みたいなやつ!息子が食べたので、味は不明ですが、オレンジの味だったのは間違いない。ゼリーはゼリーだけど、トゥるんってするのじゃなくてかみごたえがあるもので、息子は「アイスクリームじゃない」とご不満…仕方ない、だって元からこれアイスクリームじゃない。

気になる真ん中のサラミもどきはチョコレートらしいです。一番右はスパイシーキャラメル。本当に口どけの良いキャラメルです。手でちぎれるレベル。
が、問題はスパイシー加減。
考えられないほど辛い。辛い!何考えてんだ、カリスマシェフ!これでもう一杯ビール飲めるよ!ってくらい辛い。
辛さのレベルが舌が痺れるほどでしたので、これは完食できませんでした。
塩キャラメルみたいな塩味と甘味の組み合わせは好きなんですが、辛味と甘味はあまり好きじゃないことに一同気づいた瞬間。

トータル、チップ入れるとほぼ$400になり、血の気が引く思いでしたが、まさかのご夫婦にご馳走になってしまい、大変大変申し訳なかったです!でもホント美味しすぎて美味しすぎて、最高でした! ご馳走さまでしたっ!!!
味はもちろん、メニューのユニークさ、そして何より働いてる人たちの感じの良さ、サービスが素晴らしい。チップはずみたくなるほど。上手に勧めてくるから、結局予定より多くオーダーしても、全く気分は悪くないし。例えばミートボールも海老も本来3つだけど(こちらの店はほとんど3つで提供してる模様)4つにして出そうか?って全て提案してくれたし、取り皿を恐ろしいほど抜群のタイミングで交換してくれたりと、気が効く。
そう、気が効く!だから最後までとても気分が良く食事ができました!!!

ひとつ言うと、出入り口の目の前だったから、結構ずっと寒くてブルゾン着たまま食事したのが辛かったかな。あとは文句なしの素晴らしいお店!!!!

結論としてはお値段が高いから、相当ご褒美or記念日じゃないと再訪は無理だと思う!だからこそ行けてよかったースペイン訛りのお兄さんが本当最高!
また行ける日が来ますように。チーズケーキまた食べたい。

Coqueta
Pier 5 The Embarcadero, San Francisco, CA 94111
(415) 704-8866
https://goo.gl/maps/1asd8GimPsG2
ランチの方が予約はとりやすいようです。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋