ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

ナパのワイナリー

こんにちは、ゆらです。

先日はじめてのナパへ行ってきました!
その後編です。

Dean & Delucaで遅いランチをした後、ワイナリーへ行ってみました。
とは言え、私たちナパ超超超初心者!かつ数時間前に行くことを急に決めたりしたもんなので、どこのワイナリーがいいかなんてサッパリ分かりません。一番がやはり子連れ。ワイナリーによっては子供は入れないし、入れてもつまんないでしょう。
なので、少しでも子供が楽しめるかもしれないワイナリーを必死に調べ、こちらへ伺いました。

Sterling Vineyards

最終入場は16:15で、クローズは17:00でした。着いたのは15:30くらいでした。
なんだか素敵な道を抜けます。

写真撮ってる人が何人もいました。
たしかに素敵〜✨

入場は大人は$35、飲まない大人$25、子供は$15でした。4歳以上だったはずです。 子供はお土産つき。ナップサックの中に(懐かしい、死語?)スナック、ジュース、鼻眼鏡、塗り絵、ペンが入っていました。

なぜ鼻眼鏡・・・

チケットの代わりにコインをもらい、隣へ移動。ここが一番子供が楽しいところ!

そう、✨ロープウェイ✨で山頂へ行けるんです〜!!!楽しい!!!

お天気がよかったので、気持ちが良くて最高でした!


5分くらいでしたが、すごくスペシャルな感じで子供たちは喜んでくれました。

私は抗生物質を飲んでいるのでアルコールは飲めません。ワイングラスの足につける紙をもらい、それをつければノンドランカーって意味だよ、と言われました。
ですが、このシステム…ザルです。
チケット代わりのコインはすでにロープウェイ乗り場で回収。山頂では誰でもグラスがもらえるのでそのままワイン飲めます…
ノンドランカーだからといって、ジンジャエールがあるわけでもない、給水器が置いてあって勝手に飲める。何のためのノンドランカーの印なのか、何のためにワイングラスを受け取ったのか、完全に謎です。ここ絶対ノンドランカーで普通に飲める気がする…

とシステムに首を傾げましたが、夫は3杯くらい飲んでました。これもおかわりできるのか謎で…ワインの作り方を見ながら移動してワインを頂くので移動しながら飲むスタイルです。

この横に赤ワイン。

この奥に白ワイン。

1人1杯とも言われなかったし、何杯も飲めるのか?ホント謎でした。

私は$25ロープウェイ代か…と思いましたが、最後に使わずずっと持っていたグラスを持ち帰れました。飲まない人は割にあいませんが、飲む人は安いワイナリーかと思います。

山頂からの景色を見ながらワイン飲みたかったー!


気のせいかもしれませんが、さっきのDean & Delucaといい、ナパに来てる男性は総じてカッコよく見える。オシャレ。優雅。エレガント。女性もだけど、特に男性が素敵。余裕を感じるなぁ。次にナパに来るときはもう少しリサーチしておいて、少しでもエレガントに振る舞えるようにしたいです!次は酒豪の妹が夏に来るので、泊まりで一緒に行く予定。

帰り道サンタローザを通りました。
去年の山火事の影響がナパよりもずっと大きく、ニュースに出ていたような所です。
黒焦げの木、燃え尽きて野原になっている家があったと思われる場所。
すごくすごく悲しい気持ちになりました。
人が住んでいた所が、あんな風になってしまうのは切なくて、苦しかったです。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋