ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

退職するということ

こんにちは、ゆらです。


先日上司に退職の意思を伝えてきました。
とても驚かれていました。
私が相談があるから…とアポをとった時、異動願いかと思っていたそうです。



私は今の会社に新卒で入ったので、この春で13年目になるところです。
人生の1/3過ごしてきた、もはやファミリー的なところから離れるのは本当に本当に残念で、寂しいです。



アメリカに住むのは夢でしたが、ここまで頑張ってきた12年のキャリア、経験、知識が終わってしまうことに多少の恐怖感があったのは事実。


でもこの考えに縛られていると、きっと退職することの後悔から逃れられず、もしかしたら夫にいつまでも私への申し訳ない、という気持ちが残ってしまうかもしれません。


それから、万が一キャリアを優先させた結果、子供が…もし非行に走ったり…! 無事手を離れたとしても、後悔するかもしれない。


私は後悔したくない。 ここで辞めて全力で子供と向き合って子育てに悩みながらも子供と、夫と、一緒に成長していきたい。 退職したことを後悔しないで生きていきたいんです。


なので、私は全力で走り抜けたこの12年を誇りたい。頑張ってきたことを誰よりも自分で褒めてあげたい。


そう思っています。


こんな前向き風ですが、基本自分は心配性です。いきなり現地校に入る息子のことが何より心配です。

私の上司はお子様はいらっしゃいませんが、こう言ってくれました。

「心配なのは分かるけど、息子さんには今日どんな楽しいことがあったのか、それを聞いて、それだけを記憶に残してあげればいいんだよ。嫌なこととか、ぜーんぶ忘れさせて。日本は、なぜ予算いかないのか?とネガティヴな考え方をするけど、向こうは逆。楽しいことだけでいっぱいにしたあげたら、きっとうまくいくよ」

なんか胸にジーンときました。 楽しいことだけでいっぱいな人生にしたいな!家族みんな。



退職を伝えた後、妙に清々しい気持ちでいっぱいでした。 いつ伝えるか相当悩んでいたし、本当に辞めてしまうのか?とか思っていましたから。

解放!!!!!


その話の翌々日、直属の上司にも退職の意思を伝えて(3人目妊娠かと思われた💦) すぐ退職届に判を押しました。


通常退職まで2ヶ月をおくそうですが、事情が事情なので…3月31日最終出勤日で、その後は有休消化。退職日は5月31日となる予定です。


ハローワーク間に合わない気がするな〜ギリギリ時間あるといいなぁ…😥



少しラッキー!と思ったのは、最終出勤日は3月31日ですが、籍は残るため来年度の有休20日が新たにもらえて!それも消化できるとのことです!無職になるので、ラッキー!w


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村