ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

2018年末旅行〜アンテロープへ①

こんにちは、ゆらです。

インフルエンザのおかげで旅行したのが1ヶ月くらい前に感じる。おぃおぃどうしてくれんだ、インフルエンザ…私の楽しい8日間をどんだけ昔のものにしちゃうのさっ!!!

さーて、私大好き旅行記始めちゃうよん。長くなるぞー!絶対にね!

出発は12月22日の土曜日。旅行計画した時に戻れるなら、あの日の私に教えてあげたい。

悪いことは言わない、その日はやめとけ…

もう初っ端からネタバレしちゃいますね。
今回最初の目的地はアンテロープキャニオン。最寄りの街は遠すぎるので、その途中、ラスベガスを通り過ぎてのSt.Georgeというザイオン国立公園近くの街に1泊宿をとりました。そこまで10時間半のドライブ。
去年6月にカナダに行った時、13時間運転した経験から10時間半って余裕!👍とややノリノリ。しかも今回は夫がDVDプレーヤー買ってきたから息子の前に1台、娘の前に1台でヘッドフォンつけて超大人しいし、そりゃもう快適そのものの10時間半!

の、予定でした…

でもね。
アメリカ人、ほとんどみんながこの日から休みに入る。クリスマスは家族で過ごす。遠くの家族の元へ…もれなくとんでもない渋滞が各地で巻き起こる。
予想はしておりましたが、そんな砂漠の街に行く人がいるとも思えず(なんて失礼な偏見)
甘かった。
トータルかかった時間…



18時間!



思わず赤超太文字にしちゃったよ!
だって18時間だっすよ?東京から乗り継いでオーランド余裕で着いちゃうんだよ!
朝6:30に出たのに、着いたの1:30でした。
はい、残念ながらのプラス1時間時差により睡眠時間が4時間から3時間となりました。ホテル泊まる必要あったか?ってくらいの時間。

別に私達待ってる家族がいるわけでもないし、急いでる旅行でもないんだから、クリスマス前の土曜日の初日で出る必要はなかったんだ。もうこれ今後の超超超教訓!

気をつけろ
アメリカ人の
ホリデー渋滞

うまく5・7・5でまとめられなかった。


ちなみにルートはこうです。 ほら、10.5時間なんですよ、普通。
サンフランシスコからLAに行くルートと同じで、Bakersfieldを分岐にして西にそれます。 ロサンゼルスに行かないけど向かうよー!
ただひたすらまっすぐのI-5も混んでいたりしましたが、トイレ休憩などを挟み…でもその時不思議でした。少し車が詰まることもあった。でもトイレ休憩と昼をファストフードで調達したくらいで、なぜ到着が3時間も押しているのか。悲劇はそこからだったのです。
ラスベガスに入るための1本道、I-15が悲劇中の悲劇でした。I-15が恐ろしい渋滞のためGoogleマップが避け、I-15を並走している細い田舎道を選びました。そこは全く渋滞してない予定だったから。
でもこの田舎道、I-15に近すぎた。あまりに近すぎて渋滞してるのにI-15の渋滞とGoogleマップが勘違いしてしまい、田舎道にどんどん車を流した結果…

微動だにしない。軽く2時間の田舎道。ノロノロたまに動くけどほぼ動かない。むしろ10mphで走れてる気がするI-15に乗ってた方が勝ち組だったかもしれん。
カリフォルニアさん、本当ここしか道なくていいんですか?ラスベガスという大都市、この道だけ?マジですか?と叫びたい。しかも電波のないど田舎。Googleも頼む、精度をもっともっと頑張って上げて!!!!こんなん詐欺にあった気分!
と全てに八つ当たりしたくなる恐怖の時間でした。到着時間がどんどんどんどん遅くなり…

今までのアメリカ生活で随分クレイジーな運転する人たち見てきましたが、この田舎道、あまりに動かず我慢できないドライバーがまさかの片面対向車線で大胆にごぼう抜きしていきました。しかも何台も…正面衝突したらどーすんだ…前の方で無理矢理入れてもらうみたいでしたがねーもうねー「おーまーわりさーーーん」みたいな感じでしたよ。

Googleマップのせいで、田舎道が制御不能に陥ったようで、まさかのI-15を一度止めて、田舎道の車をどっと流す措置がとられていました。もう地獄でしたよ。
ラスベガスまであと少しの山道も最後の最後で元気に事故った車。まさかの全焼。またもや到着時間が延びる。
もうヤケクソ状態でした。
でもそんな中ラスベガスを通り過ぎるのは超素敵でしたけどね!さすが眠らない街!本当綺麗!

ホテルに着いても、せっかくのバスタブどころかシャワーも浴びず顔だけ洗って即寝ました。なのに3時間ですよ。アンテロープの朝は早いんだ。

でも最初は2時間前のツアーしかとれてなかった。そのままだったらどうでしょう。ホテル1時間。いる必要ある?3時間でも謎なのに。
私は最初St.Georgeよりもっと東をせめようと思っていました。夫が早く起きればいいから早く寝たい、と、言って仕方なくSt.Georgeにしましたが、してなかったらどうなっていたか…

怖すぎる!

もう絶対絶対絶対民族移動日に移動はしない!orしても通常より1.7倍時間がかかることを念頭において移動距離を決める、と心に決めました。
サンクスギビングの前日夫がLAから6時間の道のり、10時間かけて帰ってきたのですが、法則としては同じ1.7倍ですね。
誰も車でそんな距離移動しないかもしれませんが、もしお考えでしたら1.7倍!と頭においてくだされば。笑

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋