読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

「ありがとう」の言葉の意味

赴任準備

こんにちは、ゆらです。 何だか忙しくてなかなか更新できませんでした💦



昨日は夫の会社で行われる海外赴任者向けのオリエンテーションに参加してきました!

仕事の都合で夫は先月1人で受けていたので、配偶者1人参加は自分だけ😓


9:30から16:40までと、仕事と変わらないスケジュール!


夫の会社に初めて行きましたが…




「大企業…!」




と、1日思ってしまいました。笑

私とは職種が全く違いますし、会社の規模は桁違い、なんなら就活中こんな業界も受けてないので。 本当に初めて大企業の中に潜入!って感じで、勝手に1日OL体験🌸逆にすごくリフレッシュできた1日でした!



同時に夫の仕事がとてもすごいことで、大変なプロジェクトに関わっていることを知り、尊敬しました。今までの何をしているかとかわからなかったので。


あとタイに一度家族で赴任、その後単身でシンガポールとタイに行った父親を本当に尊敬しました。言葉が少なくてお恥ずかしいですが、凄いの一言です。



話が遡りますが、先日会社の同期の結婚式へ行きました。そこで、フランスからわざわざいらしてた新婦のご友人がいたのですが、フランス人のご主人ももちろん参列。


そこで私は彼女のスピーチにえらく感動しました。こんな内容でした。


毎日「愛してる」と伝えてください。フランス人は「愛してる」と口に出す国民で、それはとても素敵なこと。 また「ありがとう」もしっかり口に出してください。減るものではなく、愛のバロメーター。 フランスでのテロ以降、その傾向は強くなり、みんなますます「愛してる」「ありがとう」と言うようになりました。


こんな内容を含んでいたのですが。 私が書くと全く感動しませんが!😅
自分…夫にありがとうってそんなに言えてるのか⁈
って思ったら妙に泣けてきたんですよね。 さすがに日本人夫婦の私たちが今更「愛してる」は難しいですが…ありがとうって大切な言葉だと改めて実感したのです。


大きな会社で必死に働いていて、私の夢であるアメリカ生活を叶えようとしてくれている夫にちゃんと「ありがとう」を伝えようと思いました。



長くなりましたので、また次回赴任オリエンテーションの内容や感想をお伝えしたいと思います!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村