ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

文明から離れた夜

こんにちは、ゆらです。

サンフランシスコ、完全に雨季ですわ。毎日毎日よく降る。とはいえ雨季が終わると怖いくらい雨が降らない期間が長いから、今頑張って水を色んなとこが貯めてんだろう。ダムとかは知らないけど、木々が今しかないとばかりに吸い込んでるんだろうなーと思えば、大嫌いな雨もなんか頑張れる毎日。

でも昨日は流石にひどかった。多分木もボッキリ折れてしまったものもあるだろう。
すんごい暴風雨で、あぁ、古い我が家はドロシーのごとく西の魔女の方に飛ばされるんじゃないかと懸念するほどの暴風雨でした。

シャワーを浴び始めた18時台、いきなり電気がブッって1秒切れた。なぜか1秒で直った。
けど十分すぎるほど、今後のことが不安すぎて震えるレベルの1秒だった。

とりあえず通常より慌ててシャワー浴びて髪乾かして、いつ停電になっても平気よ、寝るだけよ、の状態に19時にはなりました。

結果停電はしなかった!
でもまた面倒なことに、せっかく落ち着いて子供とライオンキング観てたのに、ブツッてテレビが切れてしまって、なぜか再起動…
再起動、時間がかかるんですよ…
なくせに、ケーブルがちゃんと刺さってるか確認してください、とか電源を切って10秒待ってから再起動してくださいだの画面に出ました。

うちはxfinityを契約していて、同時にWiFiも契約しているのですが、困ったことにテレビのチューナーと同じだから、同時に落ちます。WiFiが使えなくてもLTEがありますが、家でLTE使ってるとあっという間に制限いくと思うので、一刻も早く復活させないと困る。
テレビも見られないと子供が大人しくしててくれない。

と突然必死にチューナーやらケーブルをいじくりました。その辺弱いので、ぜんっぜん分からず、だんだんイラッとしてきたので、xfinityに連絡しました。
こういう時にチャットで会話できるのはありがたい。電話は緊張する。

お兄さん(おっさんかも)とのやりとり5分かからず原因が判明。

やはりこの暴風雨の影響で私のエリアのxfinityが断線?か何かしたようで、契約してる家庭全部見られなくなっているようでした。復旧は23:30すぎ(妙に細かく32分とか言われた)

寝とるわ。

というわけで、珍しく寝る前にスマホをほとんど見ずに21時には子供を寝かしつけて私も寝ました。今朝文明への復旧をし、安心。

しかしテレビが見られない、WiFi使えないって本当困るからある意味夜でよかったな。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

2018年末旅行〜LA最後の食事

こんにちは、ゆらです。

長かった2018年末の旅行もこれで最後です!前回の記事はこちらからどうぞ。 旅行最後の日、この日は車で6時間かけてサンフランシスコまで帰るだけです。

ん?帰るだけ?

…じゃないんだなぁ!
最後にウニの次に楽しみにしていたこちらへ行ってきました! 焼肉屋かと思いきや。
明太子のやまやのお店なので、昼間はなんと明太子と高菜とご飯がおかわり自由〜!
気をつけてくださいね!夜は出てこないっぽいです!

鼻息がウニばりに荒くなる。私も夫も九州の血が色濃く流れているので(色濃くの使い方間違えてる)明太子がだーーーーいすき。高菜は夫はそうでもないらしいですが、私は一人で家で高菜ご飯ランチしてるくらい好きなんですよね。

もうね…
声を大にして言わせてください。

トーランスずるい!!!!!

ずるいよ!
トーランス住めるよ!むしろLAの香りがする日本だわ。なに、ずるくない?
私たちのサンフランシスコベイエリアも、そりゃー住むにはいいし恵まれていますけど。上には上がいるもんだ。
一風堂、LAにはないよ!サンフランシスコにはあるよ!でも私は一風堂よりやまやだよ!!!
やよい軒だってベイエリア3店舗もあるよ!でも私はやよい軒よりやまやだよ!!!

一時帰国した時やまや行きたかったけど諦めたんだよ…それくらい明太子が好き。

メニューはこちら。 や…安い!!!
中落ちカルビ(頼んだ)$14?
ご飯と高菜と明太子が$14の間違いじゃないんですか???
一風堂より安いよ!やよい軒と大差ないよ!(むしろ安いよ!)
中落ちカルビを頼み、全力で喉ににっかける勢いで完食。夫と息子は自分で焼く焼肉定食$20。ね、これもぶっ飛ぶほど安い。焼肉が$20!値段がまさに日本!
中落ちカルビは顔を埋めたいくらい柔らかくて美味しかった!
写真食べかけでごめんなさい!

そして私のメインディッシュ。そう、中落ちカルビはまさしくアペタイザーっす。

日本のやまやって美味しいんだけど、定食の量が多くないですか?
ご飯と明太子にいきたいのに、たどり着けないほどのボリューム。私は必死にたどり着くけど、ご飯1.5杯くらいで限界!お腹はち切れる!いつも悔しくて仕方ない。多分明太子たちに到達されないようにメインディッシュを多くしてるんだろう。くそぅ。
なのにここはメインが全然普通の量なので、明太子のせたご飯まで余裕で到達できるんですよ!
ひゃっほー!!!!

あのですね。
アメリカで食べられる明太子、卒倒するほど美味しかった。いや、正確に言うと俄然冷凍してたはず感がじわじわどころがガンガンにじみ出て、やや水っぽくなってしまっている残念な部分もあるけど、この値段、そして好きなだけ明太子とご飯どーぞ in アメリカ。
これで文句言う奴、今すぐ日本帰りなーって感じ。
すんごーーーーーーーい幸せだった。
食べ物、バンザイ。和食、バンザイ。

ここで太っても、絶対に後悔しない!!!と

まさかの4杯ご飯食べた人ここにいますよー

弟に報告したら、ドン引きされましたが、明太子と高菜が乗ってるご飯の写真、もう一度見て欲しい。


底が見えてませんか???


そう、信じてもらえないかもしれませんが、お茶碗が小さめです。日本のやまやの茶碗の明らかに半分以下です。お願いです、信じてください。私は米が確かに好きですが、信じて、この茶碗は小さい!!!

とはいえ、日本人女性とは考えられないほどの量を食べたのは認めますよー夫は2杯でしたよー「この後食べ過ぎて気持ち悪いって言わないでよー」って4杯目は全力で止められましたよー

でも、後悔してない。
明太子ご飯は正義です!!!


弟は「肉は正義」ってよく言ってる。私の場合白米が正義。

LAにまた行く予定しばらくないし、次行くならアナハイムだけど、私は絶対にウニとやまやはねじ込みます。たった2つの理由でLAに行きたい。私は1週間後に誕生日ですが「やまやに行きたい」って言ったら連れて行ってくれるだろうか、とか大真面目に考えちゃうくらいに美味しかったな。

ちなみにやまや、全米でここだけです!トーランス、ホント恵まれてるよ!!!!

とはいえ、私はトーランスに住みたいとは思わなかったです。多分アメリカであることを忘れるほど、とてつもなく便利だとは思う。けど、少し外れると治安がいいとは言えない感じがしたし、何よりフリーウェイが怖いし。あと日本人が多すぎる街も私には生きにくいのです。
いろんな意味で、今ここにいること、住むことができていることにまた幸せを感じて帰路につきました。
トーランスは絶対にまた訪問します!次は諦めた天丼食べたい。

今回の旅行、行きは1.7倍の18時間かかりましたが、帰りはガラッガラで6時間切るほどでした。私もI-5を夜3時間ほど運転しました。今回の旅行で、随分車と仲良くなれた気がします。帰ってからあんなに恐ろしかったフリーウェイ101への恐怖心がなくなりました。車がちゃんと見えるようになりました。とはいえ、慣れは禁物。十分気をつけて運転したいです。

そう、ご飯4杯含め、たらふく食べた旅行、多分めちゃ太ったはず。体重計に乗れなかったのはすぐにインフルになったから。でもインフルであまり食べられなかったのに、解熱後体重はかったら、むしろ旅行前より太っていたので、旅行後はどんだけ増えていたんだろう、と思います。

さて数ヶ月は大人しくします。2月末から父が遊びに来てくれるので、その時ヨセミテとか行くかもしれませんが、とりあえず大人しく。
次の旅行は5月末の✨アラスカクルーズ✨
大人しくしないとバチが当たるわ〜
アラスカクルーズの準備編も時が来たら始めます(また???)

長編お読みくださりありがとうございました!

Yamaya Japanese Wagyu & Grill
2529 Pacific Coast Hwy, Torrance, CA 90505
(310) 257-1800
https://goo.gl/maps/HVV4mSCqpiz


 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

大人LEGO

こんにちは、ゆらです。

週末Amazonからのお届けもの。何か頼んだ記憶はないのと、Amazonからは大体100%夫宛(私はAmazon USのアカウント持ってません)

何が届いたって。

大人のレゴ。 www.lego.com

レゴのアーキテクチャシリーズ。世界の街や有名なモニュメントをレゴで忠実に再現したもの。
そういえば1週間くらい前に夫が買いたいと言っていた。やっぱり買ったんだ。

買ったのは、もちろんSFC
とNYC。

なぜ唐突にNYCなんだ。
と突っ込んだら、行ったことある街を買うことにしたそう…
あと街としては上海、ロンドン、パリ、ラスベガスがあります。
ん?
ラスベガス?
NYCよりラスベガスじゃない?行ったばかりじゃん!って私が気付いちゃったから。

「おぉ!!!これまた買わなきゃ!」

余計なこと言っちゃった。

さて出来上がったサンフランシスコはこちら! アラモスクエアのおうちが可愛い。あとアルカトラズが小さくて可愛い!全然廃墟感ゼロ。

ニューヨークはこちら! もうだめ、自由の女神が小さくて可愛すぎる。しかもなぜかスペアでもう1つ自由の女神がついてきてた。スペアがなぜに自由の女神

並べるとサンフランシスコの方が、ゴールデンゲートがあるから立派に見える気がするのは気のせいかしら。

1つ30〜60分くらいで仕上げていたので、大人レゴと言えども簡単みたいです。
7歳の息子は対象年齢的にできないはずだけど、一緒に手伝ってとても楽しそうでした。(でもまだ難しいらしく、ちょいちょい間違えてた)

今後街が増えてくるでしょうね!東京が出る日には大喜びでポチりそう。我が家はラスベガスが近日中に加わることとなるでしょう…

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

2018年末旅行〜LA2日目

こんにちは、ゆらです。

旅行記も終盤です。LA2日目を綴りたいと思います。前日のウニについて気になる方はこちらからどうぞ。 夫は19時台に前日寝ましたが、まだ回復はせずに…頑張ってくれました。この日はチャイニーズシアターに行くことにしました。初めてのLAの子供と、LAは数え切れないほど行っているけど、一度もチャイニーズシアターには行ったことのない夫。やっぱりスターの名前が刻まれた星型と、手形は見とかないと。息子はR2-D2たちの足型が楽しみだったらしい。

しかし駐車場周りにたくさんあるけど、高い…フラットレートで$25もしました。サンフランシスコ市内もだけど、メジャーどころの駐車場って高いですよね〜

駐車場からチャイニーズシアターまで歩く途中いきなり発見! 「ここでいいの?」ってくらいチャイニーズシアターから離れてて、ウォルトなぜこんな扱い…(同姓同名じゃないよね)多分名前が刻まれたのは、すごく早かったのでしょうねー

ハリウッドサインもここから見ると遠いけど綺麗に見えます。 ドルビーシアターの有名な階段。アカデミーももうすぐだね。 コダックシアターって名前だったのに、いつの間にかドルビーシアターって変わってた。

ドナルドの足型 なぜミッキーを差し置いてのドナルドなのか、それは私の中で永遠の謎。息子に聞かれましたが知らないなぁ。ミッキーの足型はつまんないからかなぁ。

スターウォーズの面々。 R2とC3POベイダー卿。マークハミルはもちろんなし。このすぐ横にハリソンフォードはありました。

ここそんなに広くないのに、お目当てのスターを見つけるのは割と困難。その中でとりあえず見つけたのは、やっぱマイケルかな。
あと個人的に見つけたかったマリリンモンロー 手のサイズはあんまり変わらないのに… 足〜!シンデレラじゃん!超小さい!!! 娘あんまり変わらないよ! ちなみに娘は15センチくらいですよ〜マリリン足が本当小さかったのね。

追記)
妹の指摘により、マリリン24.5センチでした。ピンヒールだから足が小さく見えただけでした。バカ発言すみません!


ミッキーは手足型残せなかったけど、超いいポジションに スターなんだよーやっぱり彼はスターなの!

あと名作曲家、アラン・メンケン セクハラで退職となったジョン・ラセター マークハミルは星型にはなってました 他にはスノーホワイトティンカーベルとか架空のキャラもいましたよ。ミニーマウスもいました。
でも一番嬉しかったのはコレ! チャイニーズシアターの向かい、ディズニーの映画館の横にギラデリがあるのですが、その入り口にありました!人の出入りが多いから写真撮るの難しかった!

私全然映画観ない人なので、星型見ても手形見てもそれほどピンとこないんですがね。映画が好きな人はこの辺で歩き回るの楽しいんだろうなー!

ちなみにドナルド・トランプ 壊されすぎたので、一時囲いがあったそう…(夫曰く)今は囲いはないですが他よりやっぱりキズモノ感は否めない。

その後は、私だけ行ってみたかったロデオドライブ。買えるものはナイ。けど昔来た時車窓からしか見たことなかったし。
ロデオドライブはバレーパーキングなのに2時間無料とかで、セレブだわ…と実感。が、子供がぐーぐー寝てたので、逆にバレーはできませんでした。

私1人でロデオドライブを1時間お散歩。 アメリカに来るまで日本で働いていたお店、ロデオドライブ店も見学。
あぁ、働きたくなる〜怖いわ、この感じ。働いてる時は嫌なこととかあるし、辞めたいことも多かったけど。12年も働いてたから、同じ空間に足を踏み入れるだけでHome感が凄いんですよね。

ところでロデオドライブって隣に大豪邸だらけのビバリーヒルズなんですね。「ちょっとセリーヌ行ってくるわ」って歩いて2分で着くとか意味不明。
ここで好きなもの買ってよし!って日がいつか訪れますように(来ないと思うけど)

その後はサンタモニカへ!
また狙ったわけではなくサンセットの時間。 マンハッタンビーチのサンセットも素敵だったけど、サンタモニカやばい。

サンタモニカといえば、色々あるかと思いますが、やはりルート66かな。 ルート66実際走ってLAまで来たし、ゴールに着いた気分!

しかし夕暮れ、クリスマス休暇のサンタモニカの混雑っぷりは異常。まっすぐ歩きにくいレベルに大混雑でしたよ!その中、息子がジェットコースターに乗りたい!と。 ほら、混んでますよね?

サンフランシスコにも東京にもあるけど、エビが食べたかったので、ババガンプのウェイティング1時間だったので、その間にジェットコースターです。娘は乗れないから私と2人で観覧車に乗りました。
夜と夕方の間の空を見ながらの観覧車はとても素敵でした。 観覧車、2〜3周した気がしますが、息子のジェットコースターもまさかの2周したそうです!なぜ!爆笑

バガンプでご飯をかっこんだ後、私だけカルバーシティーで落としてもらい、夫と子供はホテルへ先に帰って寝ててもらいました。私はカルバーシティーでなんと20年会ってなかった中学時代の友達と再会!
本当に大好きだったお友達ですが、大学になると連絡がお互いとれなくなりました。今回再会できたのは本当に良かった。
彼女はヴィーガンなので、初めてヴィーガン料理を頂きましたが、全然わからないしとても美味しかった!これはまた食べられる。でも結構高いし、ヴィーガン続けるのも大変なんだな、と思いました。
コンブチャのアルコール入りも初めて飲みましたが、めちゃくちゃ美味しかった。サンフランシスコ帰ってからホールフーズに行って買ってきまたが、全然味が違った。
大体ヴィーガンのお店は自分で作ってるよ、と彼女が言っていました。また見かけたら飲みたいー

Uberで帰る予定でしたが、彼女が送ってくれて。なんかとても変な感じ。中学の時に戻ったようでした。しかしますます日本語が下手になってて面白かったーせっかく近くにいるんだから、また2019年もLAかSFで会いたいです。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

2018年前旅行〜LAへ

こんにちは、ゆらです。

サンフランシスコ、毎日雨でやんなっちゃう。カリフォルニアのイメージとかけ離れてるサンフランシスコ・ベイエリア
カリフォルニアといえば! こんな感じ!(夕方だけど)青空にヤシの木。

てなわけで、ラスベガスからLAに移動。ラスベガスまではこちらからどうぞ。(激しく唐突) LAとサンフランシスコは車で6時間のために、3連休でLA〜とか気軽に行く人が多いですが、私たちはこちらに引っ越してから初めて行きました。子供たちは初のLA。私も12年ぶり。てかLAにいるのにディズニー行かないのなんて初めて!今まで3回LAには行きましたが、全てディズニーには行ってます。

ラスベガスからは4〜5時間ほどで到着しました。LAに近づくと俄然渋滞…これLAの社会問題になっているそう。確かにフリーウェイの渋滞を目撃しましたが、数日前のラスベガスに入るI-15の渋滞くらい酷かった!!!ブレーキランプで真っ赤!Googleマップも真っ赤!もう大変ね、ここで生きていくの。

さてLAに入るとどこかで昼を…と調べ始めましたが、思い浮かぶものは「蕎麦」
でも日本食って調べてもヒットするのは、大体マヨネーズかかってたり、なんだか赤いお寿司の巻物ばかり。コレジャナイ感しかないので、結局トーランスのミツワのフードコートへ。

こーれーだよ、コレ!!!
食べたかったのはこういうアッサリしたもの!(天ぷらついてるけど)

てかトーランスのミツワ、サンノゼのミツワよりフードコートの充実っぷりが半端なくて、羨ましくて吐きそう!なんじゃここー!!!

すた丼?(日本で食べたことないけど)もあったし、何より一番びっくりしたのは… 信じられん。調べたらハワイ、シカゴ、ニュージャージー、LA2店舗も展開してました。
ミツワに入ってる模様。ちょっと!サンノゼにも入れてよ!!抹茶の飲み物屋とかいらないからさ!(飲んだことないけど)
でも14時すぎてもかなり並んでいたので、今回は諦めました。諦めづらいほど食べたかった。全然アッサリしてない件ですが、天丼が食べたかった。

今回のホテルは散々悩み抜いた結果、マンハッタンビーチにとっていました。パサデナと悩みましたが、夫が「ビーチのそばがいい」と言うので。でも冬の海は寒いし、マンハッタンビーチって言ってもマンハッタンビーチまで歩けないし。お金持ちならサンタモニカに泊まりたかったなー!爆

でもマンハッタンビーチはトーランスが近いので、行きたいレストランまで時間がかからず良かったです。
夜は予約しているので、それまでマンハッタンビーチを見に行きました。風が強く極寒。 まさかのサンセットの時間。 強風のためヤシの木が斜めってる。

私、グランドキャニオンに沈む夕日、赤く照らされるキャニオンにもえらく感動しましたが。 海に沈む夕陽の方が好き…
サンフランシスコベイエリアに住むようになり、海が近くなり、海がとても好きになりました。海に沈む夕陽はやっぱり本当に美しい。
いつも忙しくて見れないけど、今度こそクルーズでは見たい!海と空と夕陽だけ、それを見たい!

ところでマンハッタンビーチは超おしゃれでした。 海沿いの家がもはやドラマだろ!
現実じゃないだろ!
豪邸だろ!
って感じでした。
こんなとこに住む人ってどんだけ金持ち&オシャレなのよぅ。

さてディナーは何なら今回の旅で一番楽しみにしていました。LAに行く日本人の超有名店!

丸秀ウニクラブ 何が何でも行きたかったんです!木曜の夜なので、ウォークインでも入れましたが、予約した方がいいですよね!入れなかったりしたら後悔してもしきれない!だって…



Noooooooo!!
箱ウニ!1人で!鼻血吹く!

これは夫のウニ定食とかで、$50くらいでした。お刺身も盛り合わせでついてきてました。

私は海鮮丼。こちらは$40しませんよ! 海鮮丼なのに箱ウニ!
バカヤロー!
何でこんなに安く大盤振る舞いしてくれるんだ!

子供は1つ海鮮丼頼んでシェアさせました。箱ウニは親がありがたくもらいました。


生きててよかった…
サンタバーバラ産のウニ。今まで食べたウニの中で一番確実に甘かった!ウニ特有の苦味の後味がなく、とにかく甘くて「え?ウニってこんなだっけ???」と戸惑いが隠せないレベル。

生きててよかった!
本日2回目。

絶望すら感じるほど美味しかった。北海道展で食べるウニより絶対サンタバーバラのが美味しい。あの苦味がなきゃ!とかじゃなければ、軽くカルチャーショックをウニから覚えるほどのひたすら絶品。
これで$40しないとか、罪だよ、丸秀さん…

店内はウニのデコレーションが沢山、かわいい。 客層は日本人と中国人だけです。ウニって食べないんだよね、アメリカ人。こんなに美味しいのに…損してるよ…

あ、私ウニもマグロも火を通すのは素材への冒涜だと思っていますが、ウニのお吸い物は15杯くらい飲める気がした。本当に美味しくて、唯一息子が口にしたウニでしたが「ママ、ウニって美味しい」って呟くほど。
LAに行ったらマストなお店。日本からの旅行は、アメリカで日本食はない…と思うでしょうが、絶対後悔しないから是非行ってください。日本にはないウニを沢山食べられますよ!

しかし夫は不幸。風邪がひどくなり、多分熱があったようです。せっかくのウニがあまり味わえなかったようで…(結果子供の箱ウニの8割は私が頂いた)残念だねーまた行かなきゃねーと笑顔でお店を後にしました。

本当ならこの後、どうしてもグリフィス天文台からのLAの夜景をみに行きたかったのですが、夫が絶不調すぎたので諦めました。LA4回目にして、未だ未経験のグリフィス。行ってみたかったなぁー

ところでLA。荒い運転が多く、助手席で縮み上がるほどでした…私は住めない。
夫があまりにLAで仕事が多いので「引っ越すことはない?もしLAに住めたら私は絶対にアナハイムのディズニーで働くから」と引っ越す可能性もないのに宣言してましたが、全力で撤回。私の力ではアナハイムまで行けないわ。

本当はトーランスにあるKing's Hawaiianのベーカリーでケーキを食べたかったんですが、さすがに無理。次回にまたとっておきましょう!あートーランスあついわぁ。

Maruhide Uni Club
2130 Redondo Beach Blvd, Torrance, CA 90504
(310) 323-2864
https://goo.gl/maps/pPUVY3pPr3t

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

2018年前旅行〜ラスベガス3日目

こんにちは、ゆらです。

ラスベガスの続きをまとめます。前回のご立腹記事はこちらです。 非常に気分の悪い前夜でしたが、もう忘れたいくらいでしたので気を取り戻し。
今日は子供を連れてサーカスサーカスで遊ぶ予定。私も初めてラスベガスに行った25年前、サーカスサーカスで暮らした方がいいレベルに遊びまくって、超楽しかった思い出が。遊園地もだけど、$2とかでできるアーケードゲームによって山のようにぬいぐるみを、ゲットしてきてそれはそれは良い思い出。

ですが、うちの息子は身長が足りず、いわゆる絶叫系がまだ乗れなかったんですよね。乗れたらもっと楽しかっただろう。アーケードゲームではちゃんとニモかなんかのぬいぐるみ(偽物感満載)も2人とも取れたみたいでよかった。

ところで、ホテルの紹介でサラッと書いたけど、ベネチアンの中にBouchonが入ってます!朝ごはんにBouchonのパンが食べられるなんて至福じゃないですかっ! 色合い変でごめんなさい

サーカスサーカスまでは$8の24時間券を再び買ってバスで向かいます。 いやー古い!もうレトロ感がハンパない!中も古い!でもそれがサーカスというテーマに激しくマッチしていて、なんだかこのままでいいと強く思う。サーカスサーカス、このままでいいよ。

しかしクリスマス休暇って本当に混んでるんです。チケット買うのに1時間くらい私1人で並びました…この日は19時からミスティアを見る予定ですので、18:30にはTIに絶対着いていないといけないスケジュール。押しちゃいけない。
ディナーは早めに16時から、ミラージュのバフェに行くことにしていました。なぜミラージュってTIの隣で徒歩で移動できる位置にあること。またベガスのゲームアプリで貯めたコインでここのバフェが2人で1人の料金で食べられるから。このベガスのアプリクリスマスは総じてブラックアウトばかりでしたが、ミラージュだけ26日は使えました。それが一番の理由ですね。結果大人1人$15という爆安でバフェしかもアルコール飲み放題です!ミラージュいかす!!!(古い)

しかしサーカスサーカスで並んでいる時不安しかなかった。ミラージュも26日だし超並んでるかも…昨日の5.5時間が走馬灯のように頭を駆け巡る。今日は時間押せない!
ということで、私だけ14時半にはミラージュに着くようにしました。さすがに1時間半並べば16時からは入れるだろう、という作戦です。
サーカスサーカスでは、娘が乗れないけど息子は乗れるというアトラクションを私がいる間に済ませました。

完璧なる作戦。
ミラージュのMカウンターで、その半額になるクーポンをRedeemするのに並ぶ。作戦通り。
そしてカジノの間を縫って到着したバフェ! 14時半。
待て、待て、待て!

どう見ても30分も並ばないぞ!!!

ミラージュおそるべし…!!!
どうしたものか。暇すぎる。どう考えてもあと1.5時間何もすることがない…
そんな私の目の前に広がるのは。

カジノ


でも私夫に現金ほとんど渡してきたので、手元にあるのは$4でした…うそーん。カジノで$4しか持ってない人とか世界中で絶対私しかいないでしょーん。

弟に「絶対ルーレット」と言われていましたが、$4でルーレットに座れる気がしないので(最低$5とかじゃないですかね?知らないけど)とりあえずスロットを…

まさかの3分かからず終了。
全然時間が潰せなかった…$4で20分くらい潰せたら最高だったんだけど…

夫にATMでおろしなさい、と言われたので$100おろし、$20だけ使ってみようとまた適当なスロットを。せっかくだから1人だしルーレット探せばよかったなぁ〜
なぜならスロットは瞬殺でなくなっちゃう。$20は10分かからず終わっていきました(笑)

よく考えたらルーレットとか、ちゃんとディーラーいるテーブルは誰かが勝ってるけど、スロットって誰も勝ってないですよね〜そう考えるとなんかフェアじゃない気がする!
って負けた者、なんとでも言えるさ!次ベガス行くときは、もっと勇気出してテーブルに座ってみたいところ。

最終的にもうスロットする気はないので、バフェの真横のスロットにただ座って家族が来るのを待っていました。昼間のカジノは空いているので、ただ座ってるだけでも別に周りの視線も何もないです。てかカジノ、タバコ臭いのがいやだな…

家族が到着、お会計を済ませ席に案内。待ち時間は2分かからず!
前日のシーザースパレスと比べ
待ち時間1/330
値段1/5

ですよ!
ミラージュありだわ!しかもアルコール込み!←2回目

前日はあまりに待ちすぎて、ものすごく悔しくて夫婦で「一番元を取りやすいメニューをせめよう」と。結果「美味しそう!食べたい!」と思ったものもコスパ重視した私は逃しました。それがないんですよ〜
しかも前日は5.5時間待ったのに、料理とるのにも並ぶの。カニだけ再訪したくても、最初から並ばないととれない。それもストレス。
それがミラージュ!好きなもの食べられるのー!列なんてないから好きなもの直でいける!コスパも考えなくて良い!
しかも時間制限がないんです。シーザースパレスはもちろん120分でした。

料理はこんな感じ。サラダから始められる喜び。ビール付き。ビールはIPAとバドライトから選べました。 アスパラとか昨日なら絶対食べられなかった! 肉は俄然シーザースパレスの圧勝!(他もだけど) あとパスタ自分の好みに作ってもらえます。 固めに茹でて…とお願いしましたが「何言ってんだ、コイツ」って顔で見られ、全然固く茹でてくれなかったわ。多分語学の問題でなくて、パスタを固めに茹でる発想がないんでしょうね… でも美味しかった…パスタもコスパ的に食べちゃダメだから!爆
でも$15だとビール2杯で元取れてる。夫もワインがぶがぶ飲んでましたし。
マジでミラージュあり!満足度は味だけではダメなのです。ミラージュは味はバフェクオリティだったけど、マジでコスパ最高ですしストレスゼロで最高でした。
ちなみにデザートは。 期待すら抱かせない潔さが逆に清々しくて好きだ!見た目よりまずくなかった!
ディズニークオリティに近い気がします、ここ。

シーザースパレスは二度と行かないけど、ミラージュはコスパが良いしまた行ってもいいかも。アルコール飲める人は激しくおすすめします。

時間たっぷり、お腹もありえないほどいっぱいに家族全員でなり、となりのTIへ。夜はまた海賊船が綺麗です。 12年前はここでセクシーな海賊ショーを結構待って見たんだけど、もう終わって10年くらい経つそう。

さてラスベガス一番のお楽しみ、ミスティアです! ディスカウント価格でネットで事前購入していたんですが、いざ座ってみるとドン引きするほどの良席!!! 5列目のセンターブロック、ドセン!コンサートや舞台だったら鼻血吹いて一時退席するレベルの良席っぷり。4割引で買えたのにー
しかし素晴らしき劇場ですね。 知らなかったけど、生歌生演奏なんですね。シルクドソレイユっていろんな特化してる人がいるんだな〜とシルク初体験なので色々気になっちゃう。

ショーとしては素晴らしかったです!
あまりに素晴らしくて、なぜ今までシルクドソレイユをスルーして生きてきたのか悔やまれる。イクスピアリの横にあったのに!
ストーリーはなく、シルクドソレイユの原点を体感できました。他を見たことがないので分かりませんが、特別な舞台装置があるわけでもないので、ただ人間の凄技を見ることができました。特に美しい人がいて…動きが全てしなやかな、ただただ美しい黒人男性でした。出演者たちに引き込まれ、驚きの連続。また美しいカラフルな衣装にも目を奪われ、ただひたすら感動し続けた1.5時間でした。
年齢制限のない唯一のシルクドソレイユなので、子供づれ家族を多く見かけましたが、うちの子たちも大喜びで大爆笑したり一生懸命拍手を送ったりと、子供にとってもとても貴重な公演を観ることが出来ました。
観に行けて良かった〜!もっと他の演目も見てみたい!

ホテルは目の前、すぐに帰れますが、ベラッジオの噴水ショーを観ずに帰れない、ということでバスでまた移動。夜のベガスは超寒いです!ウルトラライトダウンでは震える。子供には私のカシミヤシルクのストールを巻いてあげました。出来ればちゃんと防寒して外に行った方が夜はいいですね。
今回は立ち入らなかったパリス。 中が素敵なんですよね!
ベラッジオの噴水ショーは何度見ても素敵。 15分おきなので、3パターン観ました。毎回曲が違うんだけど、何パターンあるのかなぁ?
バスで降りた時の曲がオーシャンズ11のエンディングと同じで夫が大喜びしてましたが、その後は流れませんでした。クリスマスソングバージョンもありました!

今はどうか知りませんが、12年前24時の最後の噴水ショーはアメリカ国歌、と聞き妹と待って観ました。アメリカ人は涙する…ってアメリカ人じゃないけど涙が出るほど素晴らしかった。今も24時はアメリカ国歌なのかしら…?

こうしてラスベガスの最後の夜は終わりました。あ、ただ最後に息子と2人でベネチアンのグランドキャナルショップスに入っている、こちらを閉店間際駆け込みで買ってきました。 ラスベガスなのにハワイ!なぜ!(しかも2店舗もラスベガスにはある)

クッキーはビッグアイランドの方が好きだけど、久々に食べるホノルルクッキーはやっぱり美味しい!30個好きに選べるものにしました。いやーしかし日本人真面目だから30個きっかり二度数えて買いましたが、レジで確認はしなかった。絶対31個でも29個でもよかった。笑。さすがアメリカ。

最高に嫌なこともあったけど、ラスベガスやっぱ好きだわ〜日本から行くアメリカの都市、ラスベガスがいいと思う。直行便がないのだけがデメリットなだけ。あんなに便利で何でも揃ってる街はなかなかないと思う。アメリカって結局車がないと行けないとこがおおいけど、ラスベガスは車なくて何でも揃う。トレジョとノードストロームラックくらいじゃないかと、車がないと厳しいのは。
バスでアウトレットもいけるし。なんて便利なんだろう!
ということで絶対日本からまたいつか行くでしょう。サンフランからは行かないかもしれないけどねー!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋

2018年末旅行〜ラスベガス2日目

こんにちは、ゆらです。

今日は旅行の続きを書きたいと思います。前回まではこちらからどうぞ。 ラスベガス本格スタートです。
12年ぶりのラスベガス!色々かなり変わってるんだろうけど、メガリゾートの立ち並びもちろん同じだから変わってる感じがしません。

まずはベネチアンの中、グランドキャナルショップスの中をただお散歩。まだ10時前なので空いてます。 ゴンドラは家族4人で乗ると(子供料金があるのかは謎なので大人で計算)$80くらいかかった気がするので、もちろんスルー!ゴンドラはディズニーシーで乗ろう。(ベネチアに行く予定はない) 娘はめちゃ乗りたがってましたけどね!申し訳ないが、高すぎるYo!

この日はバスの1日券を購入してバスでストリップを移動しました。まずは目の前トレジャーアイランドで翌日のミスティアのショーのチケットを引き換え。ぱっと見ただけで、絶対いい席。安く買えたのに。
そしてお隣のミラージュに移動。向かったのは
Siegfried & Roy's Secret Garden and Dolphin Habitat アプリで貯めたコインを使って、2人で1人分のチケットで入りました。なので2人で$22、息子1人だけ$17でした。高い!という意見が多いのですが、確かに見ようと思えば15分で終わる狭い施設。でもイルカと猛獣が好きなら(すごい組み合わせ)何時間でもいられる気がするー私どちらも結構好きなんで、ずっと見てられましたがここでそう長く時間を費やせない。とはいえ1時間くらいは真剣に見た気がする。
広いプールが2つにわかれていて ジャンプなどの芸を教え込んでいるのを見ます。 決してショーではないので、派手ではありません。 数百ドル払うとドルフィンに芸を教える1日が体験できます。私たちが見たときは、中高生の女の子がイルカにジャンプを教えていました。それを横から眺める。イルカが疲れちゃうから、プールを人が移動して、芸の練習をする時間とフリータイムとわけているようです。
赤ちゃんイルカもいてとても可愛かったです!

その後は猛獣の方へ。 元々ミラージュでショーをやっていたところ(施設の名前になっているSiegfriedとRoyの2人のショー)トラがどちらかに噛み付いたことがショーの終わりのキッカケになったそう。
いたのは、ヒョウ 本物のヒョウ柄はいつ見ても美しい。

ホワイトライオン 思ったよりホワイト感がなかった。言われてみるとやや色素が薄い気がする…って感じ。しかしライオンは距離が近いとホント迫力があって怖いよね。背筋が伸びるよ。

黒ヒョウ 寝てた。どこに顔があるのかわからないね。

普通のトラ この人が一番アクティブに動きまわっていました。

そしてホワイトタイガー2種類 一瞬メスのライオンかと思ったんだけど、縞模様が見えるから多分トラですよ(笑)
それからコレコレ、ってホワイトタイガー ホワイトタイガー!模様がしっかり出てるし色素が薄いかな、じゃなくて絶対白いよね!目が青いかは分かりませんでしたが。

トラかライオンか聞かれたらトラ派。でもヒョウが好き。

$22は高いと心底思うけど、子連れでは外せないスポットですね。

その後バスに乗ってM&M's Worldへ向かいました。バスは長くても15分も待てば次のが来るので便利ですね。混んでて乗り切れなくても次にガラガラのが来るし。ただバス停までが想像以上に遠い。ミラージュの最寄りバス停にミラージュから行くのに、ホテルの中からだと10分くらい歩くんです。ラスベガスは時間に相当余裕をもつこと、またカナリ歩くことを覚悟して行くべきですね。昔より歩くのは減りましたが。

M&Mは5階建。さすがクリスマスシーズン、激混みでした。本当に本当に混んでた。何のセール会場なのかってレベル。
子供にこれを我慢しなさいというのは酷ですよね。 1つカップで$10くらいするので、超割高だとは思いますが、ものすごく楽しそうにつめていました。 ここには無料でM&Mのムービーをやっていますが、これもどれくらい待つか分からないほど並んでいました。レジだけで30分はかかった。
クリスマスって凄い。よく考えたらサンクスギビングと違って世界中休みだから、一番混んでるのかもしれませんね。

バスは2階建。上からの眺めはこんな感じです。 夜とか綺麗でしょうねー!

この時点で15時過ぎ。目的地はシーザースパレス。 多分ラスベガスの数あるバフェの中で最も有名なバフェに行きます。 いくつも賞を受賞していて常に行列の絶えない…と聞いていたので、超早めの15時半に着きました。キオスクで人数を入れるとその時点で… ほぼ3時間待ち!(正確には2時間53分待ち)
でも18時半からご飯ならむしろディナーにはちょうど良いし、3時間はシーザースパレスのフォーラムショップスで潰せます。
私は朝から小さなサラダしか食べておらず、このままバフェに突入すると空腹すぎて逆に食べられない危険性から、フードコートで変なラーメンを子供とシェアしました。
フォーラムショップスの奥では無料のショーもあり1時間に1回とのこと、真横からでしたが見ました。 室内でこれだけ裸火を使った演出はすごい。ただロボット感がむき出しで、そろそろリニューアルを強く求めてもいいと思う。

お台場やイクスピアリが真似してるけどここがオリジナルなのかな、と私は認識してます。 子供は「今外?夕方?」と戸惑ってました。

待ちに待った18時半になりましたので、バフェに戻ると、案内のおばさんに列に並ばされました。人数によって並ぶところが違うのですが、お会計は同じところです。お会計の列。
そう認識しました。 ホリデー価格で超高いよー1万円近くするよ〜息子は半額、娘はまだ無料でした。

ところがここからがこの旅で一番問題でした。正直今でも思い出すだけで腹が立つ。
3時間待った。みんな同じ。でもここからです。席に座ったのはそれから更に2時間後でした。


え・・・???
もっかい言いますよ。
5時間半ですよ?


ちょっとここで怒りをぶちまけるのは違うとは思うけど、時間がこれだけたっても頭にくるんです。3時間待った後に、会計と席案内に更に2時間も待つなんて、一体誰が想像できますか?おかしくないですか?ここのオペレーション絶対絶対絶対間違ってる。ウェイティングに名前を入れるキオスクで「この時間に戻ってきた後に1〜2時間待つことが予想されます」ってちゃんと全カスタマーに伝えるべき。そしたら絶対待たなかった。別に選択肢は山ほどあるんですよ。ここに行きたかったけど、子供連れて5時間半も待つほどの価値はないよ。どんなレストランがそんな価値がある?もう途中から頭にきてイライラして疲れました。いろんな意味で疲れました。最終的に座ったのは20時半。娘はクッキーをかじって(デザートの隣の席だったから)少しエビを食べたくらいで、大学生みたいに机に突っ伏して寝てしまいました。当たり前。むしろ文句も言わずによく5時間半も待ったよ。この子は本当に辛抱強いと夫と驚きました。
5時間半待ったのに「Thank you for waiting」の一言もなかったんですよね。それも許せななった。
今までYelpにレビューは入れたことないですけど、これは入れるに値するほどの怒りです。あまりに腹が立って、ホテルに戻ってからクレームのメールを入れました。別に返金してくれ、とかは思ってません。でもあのオペレーションはないですよ?って言わずには気が済まなかった。平謝りされたけど、ぜんっぜん伝わらないし。誠意ゼロ。
私、ラスベガス好きだし、アンテロープキャニオンやグランドキャニオンと違ってまた行くと思う土地ですが、二度とシーザースパレスには行かない。もはやバフェではなく、シーザースパレスとフォーラムショップス含め、二度と敷居をまたぎたくない。本気で嫌な思い出です。多分アメリカに来て一番頭に来た出来事でした。

ここのバフェに行きたい人は沢山いるだろうけど、キオスクの横で2時間待つ羽目になるかもしれないことを念頭においてくださいね。最悪。
多分味は美味しかった。それは認める。バフェのクオリティではない。でもあんなに待って、しかも$80払う価値もない。絶対に。二度と行かない。
写真も撮ったけど、見直すと苛立ちがまた復活するので載せません。すみませんがここのバフェについてはGoogleで検索かけてください。すみません。

子供たちは疲れ果てて本当に可哀想でした。許せないよ、シーザースパレス。天狗になってんじゃねーの?って思う。

ということで、ラスベガス2日目(前日は1日目と呼ぶには相応しくない)は疲労困憊で過ぎていきました。バスソルトでゆったり浸かれるパラッツォには感謝しかないですよ。

この続きは怒りは特にありませんので穏やかに旅行記続けますね。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋