ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

イエローストーン旅行⑥

こんにちは、ゆらです。

いい加減続き書きます。イエローストーンの続きです。前回はこちらからどうぞ。 イエローストーン最初の夜はMammoth Hot Springsのホテルのレストランを利用しました。いくつか選択肢があります。どこのビレッジも同じような感じです。
一番手軽なのはゼネラルストアでサンドイッチなどの軽食をとる方法。まぁ、そう美味しそうでもないのですが、手軽に部屋で食べるのがいいなら十分な選択肢があると思います。
あとは予約不要のカジュアルな店。こちらはビレッジやホテルによりますが、ハンバーガーやサンドイッチなどがあります。
最後に予約が必要な場合もある、テーブルサービスのレストランが大体どこにもあります。クオリティを求めるなら、もうここ一択。ただ予約を事前に入れるとその日の自由な動きが取れなくなるので、私たちは一切取らずに行きました。

マンモスで利用したのはMammoth Hotel Dining Roomです。お腹も空いていたので、17時くらいに、予約がないのですが…と入り口で聞くと、夏の間はディナーの予約は取っていませんとのこと。しかもすぐの案内もあり、とてもよかったです。メニューはこちら。 昼間にあんなにカレー食べたのに(息子の残した分も食べた)やたら腹ペコだったので、肉が食べたい私。
オーダーしたのは
Montana Family Ranches Beef Meatloaf ミートローフ大好き。ハンバーグとは違うんだよね。ぺろっと食べちゃいました。

ちなみに夫は2日連続のステーキ。でも
Bison Top Sirloin 人生何度目かのバイソン。今日散々見てきたけど、バイソンはジビエの臭みがなく、ほぼ牛肉です。ただかたい。筋肉質なのかなぁ?やはりビーフが一番だなぁと思ったり。

泊まっているキャビンまでは歩いて5分くらいなので、気軽にお酒も飲めちゃうのがいい。 ジュースにしか見えないけど、毎晩なんか飲んでたから、お酒だったはず。
あとはもちろんパンがサーブされるので、子供達は我慢できず食べてました。
キッズメニューも充実してるのですが…ディズニークルーズと違い、毎晩どこのレストランも同じキッズメニューなの…つらい。3日連続同じメニューから選ぶのは相当大変。6日とかいたら、もう食べたくない!ってなりそう。クルーズはちゃんとDairy Specialがあるから7日違うチョイスができて本当安心です。イエローストーンももう少しキッズメニュー頑張ってほしいなー頼むから場所が違ってもメニューが同じはやめて。

私は普段から滅多にデザートは頼みません。そんなに入らないから。でも今日はなんか食べられる気がした。 せっかくなので、名前も中身も惹かれたこちらをオーダー。
Yellow Stone Caldera 1つオーダーだったので、スプーン4つくれました。濃厚なチョコレートケーキだから夫とシェアして丁度よかった。中からトロリで超美味しい!

とても美味しく大満足なダイニングを利用でき、国立公園のレストランなんて〜と思ってましたし、Yelpの評価も良くないけど、一日中歩き回って疲れた体、温かいご飯は本当に美味しかったです。

キャビンに戻る途中、びっくり! なんかいる…しかも想像以上に巨大なんですよ…! 娘写真撮影中。

キャビンにいる人は出てきて観察中。なのでそこにいたおばちゃんに聞いてみました。これは鹿?エルク?と。おばちゃん
「全然わからない」
だろーね
私もわからんがな。

多分エルク。エルクの色合い調べるとこんな感じ。何よりでっかい。まぁ鹿も近くで見ると大きいのかなぁとは思うから不明。
もう狼なのかコヨーテなのか、
エルクなのか鹿なのか、
色々謎が残るだけです。

なんか砂か砂利が集まって山になってるとこに集まってて、何食べてんのか?
子鹿もいて可愛い。バンビ。 何してたんだろう、鹿かエルクさん。

ちなみにマンモスホットスプリングスでは、鹿かエルクは必ずといっていいほどの目撃率。本当にいるんだーと感動。

あとから、狭い部屋の窓の外に、大きなエルクが葉っぱ食べてて、近くで見るといくら私はキャビンの中でも怖い〜近いわぁ…

マンモス地区は泊まるほどでもないかもしれないけど。派手さはないけど、自然の美しさに感動しました。ゆっくり食事ができて、狭いけどシャワー自分の部屋で浴びられて快適そのもの。本当ここ良かったですね。

翌日はまた次回書きます。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋