ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

セフォラの春のセールで買ったもの②

こんにちは、ゆらです。

今更ながらセフォラ春のセールで買ったもののご紹介をさせて頂きます!
買ったもの前にご紹介しましたが、オーガズムとピロートークだけ…なわけないじゃないか。
買ったもの①はこちらからどうぞ。 買ってから20日ほど、ただダラダラ過ごして、ブログをサボっていたわけではなく…いや、サボってたのは間違いないんだけど…
購入品の底力を確認していたんですよ。見極めていたのです。そろそろ答えが見えてきたのでご紹介させて頂きます。

まず、去年の秋くらいから気になってはいた。けど値段にビビって買えなった。

Charlotte Tilbury
Charlotte's Magic Cream
これ、50ミリで$100します。
30ミリは$64、14ミリで$29です。ずっと14ミリのトラベルサイズは品切れしてます。
初めて使うのにいきなりの50ミリにいく勇気はないので、30ミリにしてみました。

これ、下地ですよ。SPF15です。
まぁ入ってて入ってないような、15って数値がシャーロット師匠が許すギリなのかな、と。肌への負担を考えての15かな。
というのも、とにかく保湿力が高いです。いくつかの植物性オイルやビタミンEを配合し、肌を若々しく保つそう。保つというか見せる方が正しいかな?
30ミリでこれくらいのサイズです。 こっくりしたクリーム。伸びがいいので、高い下地でしょうが、すぐなくなる心配はないかな?
これを塗った後、軽くマッサージしてファンデをのせますが、ぴったりしますよね。何より崩れない。気のせいかと思って2週間、シャーロット師匠のクリームの力を見極めていたわけですよ。
いや、気のせいじゃなかったわ。
マジッククリームの日は小鼻ですら崩れないし。化粧したてみたいなんですよ、夜でも。こりゃ、間違いなくシャーロット師匠だわ、と思った。

というのもファンデのせる前、別に特別感がなかったんです。気持ちツヤ感出てるけど、別に特筆する感もない。最近強烈に気に入っていたJosie Maranの下地クリームは、伸ばした後顔が綺麗なキャンバスに見えて好きでした。シリコン系の感じではなく、ただ肌のキメを整えるし、なんか艶がテカリではない感じでとてつもなく好きでした。今回リピする予定でしたが、マジッククリーム使ってからどっちを今後使うか決めよう、と思ったのです。

シャーロット師匠の圧勝だった。

塗った後のキャンバス整えたよ感が見えないマジッククリームの底力は時間との戦いにあった。顔の時間多分止めてる。もしくはとんでもなく遅くしてる。8時間を8分くらいにしてるんじゃないかって気がした。
正直自分が満面の笑みをしている時の目尻のシワとか見えないので、師匠の力でシワにどう働きかけてるかはまだ未知なのですが(でもそれってどの下地でも自分で自分のシワは見えてないよね?w)私は顔の時間を限りなく止めにかかる師匠のクリームに惚れました。

唯一、どーにかしてほしいとこ。
ちょっと香りがキツイこと。何の香りなのか、説明できない。あまりピンとこない香りですが、とりあえず強め。でも植物性の香りであることは分かるので、無理ではないですが、気持ち弱めてもらえたら満点ぶっちぎりかな。

ショーのモデル達が大絶賛したことで私の購買意欲に火をつけた商品。間違ってなかった。さすがだ、モデル達(誰か知らんがな)
気になる方、在庫があるならトラベルサイズからお試しください。


そろそろNarsのクリーミーコンシーラーがなくなってきたので、目元のコンシーラーも買いたかったんです。希望はとにかく乾燥しないこと。目元の細かいシワに入り込まないこと。私は涙袋の内側のギリ目のラインのあたりに若い頃から細かくシワがあるので(多分加齢ではないと思う)そこに入り込みやすい。そうならないものが欲しかったんですよね。
コンシーラーはファンデ同様TUしてもらって色を選びたいので、色選びのできるスタッフをウェイティングリストに名前を入れて待っていました。が、そこで何か探してるー?と話しかけてきたスタッフ。

セフォラの店員ってなぜかみんなマタニティみたいな制服ですよね。なのに、突然の黒シャツ黒パンツ、ブロンドのストレートヘア、オシャレメガネ、ニュートラルなメイク(わりとマット)、腰には美容師ばりにブラシ刺さってる。(美容師はブラシ刺さってないけど)
何この人…!!!


職人かっ!!!


職人のただならぬオーラに圧倒されましたが、わかりますよね。一瞬で販売員を信用できるかできないか。私は職人を100%信用できました。ウェイティングしてたけど、むしろ職人に選んでもらいたい。ラッキー。

職人いわく、私の目元のクマやくすみはひどくないので、カバー力は大していらない、と。そこで彼女が勧めてきたのはこちら。

イブサンローラン
Touche Eclat All-over Brightening Pen
あーコンシーラー界で知らない人はいないヤツ、ついに来たか。と思った。
妹には使ったことない日本人いるの?とまで言わしめたやつ。
商品名には一切書いてないけど、ラディアントタッチって堂々と箱にもペンにも書いてありますよ。妹と悩みまくり、私が買ったのはなんだったのか、となりましたが、多分もとからあるラディアントタッチが買ったものだったんでしょう。
リニューアルしたものがこちら。 Touche Eclat High Cover Radiant Concealer
光のカバー力が加わったらしいですね。
正直どっちも買って使い比べたいところなんですが、6Mだったのでやめました。何より職人が選んでくれたからね!色は2.5のLuminous Vanilla。日本展開またなし!いつもそんなんだよ。

というわけで、買ったものがどうだったか今さらリポートする必要もないほどの、重鎮を買ってしまった。
そして気持ちとしては
満足以外なにかありますか?なにか必要ですか?
って感じ。
職人に念のため「乾燥はしない?」と聞いたら、被せるように「No!」と言っていた言葉通り。マジッククリームの力もあるかもしれんが、俄然目元がNarsより好きになった。愛されてる商品って理由があるのね、と使うたびに思っています。
ちなみにNarsのクリーミーは少し乾燥するわよ、と職人が教えてくれました。

ランコムもですが、イブサンローランはフランスブランドのはずなのに、アメリカの定価が日本に比べて爆安です。
ラディアントタッチなんて、日本5000円もするのに、$35しかしないんです。2割引して消費税入れても$30くらいにしかならない。
もはや何かの間違えじゃないかと思う。
というわけで、私の目元はラディアントタッチで今後決まりかと思います。今更、で紹介するのもはばかれたんですけどね。

最後はこちら。まだあるんです、すみません。

LANEIGE
Water Sleeping Mask
写真の通り、2017のAllureでAwardとってます。これは韓国のブランドで、塗ってそのまま寝て朝洗い流す。
私は超絶に寝相が悪いです。
前一度同じようにつけたまま寝るキールズのマスクをサンプルでもらったから、試してみたら、枕も髪の毛も大惨事になり、旅行先で良かったと思ったくらいでしたので不安でしたが、ベタつかない!という口コミを信じてトライしてみました。

ジェルはプルンプルンでブルー。割とたっぷりめに塗っても30分もすれば浸透しててしっとりしてる感じで、寝ても枕などに被害は出ません。
すぐに寝たら髪の毛にベタベタつくから、寝る直前より少し前の方がいい気はします。

70ミリで$25と相当お財布に優しい。だけあり、私には大して効果を感じず。
もちろん潤ってるし、翌朝もモチモチはしてるけど、使ってない日もそんくらいのふっくら加減はある。大差がない、と言いましょうか。ないよりある方がマシかもしれないけど、別にそこまで良い!手放せない!とか全然思えませんでした!残念。
若い子向けかな?
そう、やっぱ大したことない、と実感した理由ですが、私は年に2〜3回ものすごいアレルギーで鼻水くしゃみが止まらなくなります。結果、鼻をかみすぎて、鼻の下の皮が2日後くらいに恥ずかしいほど剥けます。鼻下の脱皮のためのアレルギーなんじゃないかと思うほどです。
それが最近ありました。これはチャーンス!と思い、2日鼻の下にたっぷり塗って寝ました。無香料なので全く不快でないです。

でもベロベロになりました。
ね?これが剥けなければ「すごい保湿力!」と思うけど、結局こんなに剥けるんだ、やっぱ保湿力大したことないんだよ!(こうなった時はワセリン一択だと実感)

なので、20代のピチピチにはいいかもしれないでーす。アラフォーになりたくないと抗う世代には、効かなかった!

長くなりました、申し訳ありません。とはいえ、やりきった…!
実は新しいアイクリームも買いましたが、それはまだ使って数日なので、力を見極めきれていませんので、よっぽど素晴らしかったらまたご報告します。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋