ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

エッグハント@Berkeley

こんにちは、ゆらです。

鳩の悲しみも引きずっていられないので、春休み最後の日の日曜日、UC Berkeleyで行われるEgg Huntに行ってきました〜!
イースターって日本ではまだまだ知名度は低いものの、ディズニーでもやってるし、段々広まっていくのかな?
あぁ、うさたま大好き。うさたまダンスが踊りたい。うさピヨはデカすぎてホラーだと思うのは私だけ?

イースターとはキリストの復活祭。ちなみにここ大事なとこ。
日にち決まってませーん!

えぇ、そうなの?って今年2回くらい驚いた。年取ってきたからか、2回目でも驚けるようになってきた。
調べると、春分の日以降(春分が世界共通なのかは知りません)最初の満月から数えて最初の日曜日だとのこと。だから全然ハッキリしてないんですね。2019年は4月21日です。なのでこの日の前後(21日より前に集中してます)に各地でイースターのイベントが行われています。

3月からイースターのグッズがあらゆる所で売られるようになりました。パステルカラーの色合いが可愛くて、雨ばっかりブルブル寒いのに突然のラブリーな春色に戸惑いが隠せない私でした。
去年は初めてのエッグハント、隣町でのフリーイベントに参加し、死ぬほど(主に息子)集めてきたタマゴ。中にはどうでもいいシールや小さな雑貨、お菓子などが入っていました。子供たちは宝物のごとく1年経っても大切に大切にしています。

さてそろそろ雨季も終わりかな?のベイエリアバークレーは滅多に行かないのですが、とても綺麗な街でもう少し開拓してみたい気持ちはあります。いかんせん橋を渡らないとイーストベイには行けないので、わざわざ行く気が起きない…いいお店もあるし、学生の街だから活気があってとてもいいんですけどねぇ。
UC Berkeleyは最高に気持ちの良いキャンパスです。もうこんなところで勉強できてる大学生が色々な意味で羨ましい!こんな大学に入れるお金も頭もありませんが、まじめに羨ましい!

バークレーに住む夫の同僚のご家族と一緒に行きました。息子さんがうちの子と同い年だから普通に公園でシャカリキに遊ばせた後のついでのエッグハントでした。

目印は時計台。13〜17時にエッグハントでしたので、13時過ぎに着くと大行列。Registrationだけで30分は並びました!パパ2人にお願いして、キャンパス走り回って遊ばせました。あー気持ちいい。

しばらくすると大学生によるチアとバンドのパフォーマンスが始まりました。

ぴっ・・・
ピッチピチだ・・・!!!
オッさんか。

だってだって。大学生ってだけでピチピチ感ハンパないのに、チアですよ!眩しくて直視できん!
なんだかチアに憧れてる娘は(Disney ChannelのZombiesでヒロインの子がチアやってるので、そこから)初めて見る生チアリーダー達に度肝抜かれたらしく…拍手喝采の娘(笑)
それより。
UC Berkeleyのマスコットキャラクターがいたんですが。チアの右奥にヒッソリいるの見えますかね…?
カリフォルニアだから熊なのはわかる。
でも…
エネゴリくんにしか見えない件。

近寄ってきたエネゴリくんに子供ひきつる。 エネゴリくん、ちゃんと正面から写真撮れなかったのでBerkeleyの公式HPから頂きました。 こ…怖いよ…Oskiっていうらしい…怖いよ!
しかも二次元だと ねぇ!もっと真面目に仕事して!こんな険悪な熊がなぜエネゴリくん化してるの!!!

UC Berkeleyに行ったら彼のことを思い出すでしょう。

さて、無事チェックインしたのでエッグハント開始。大学生がやってるから緩い。3〜6歳のところで7歳の息子も一緒にやらせました。1人5個まで!と大学生が叫んでいたので、小さい子を押しのける心配もない。しかし5個を盛大に無視したうちの子達。なんならこれしか取れなくてヤダ…とべそかいてました。
中身は空でしたが、Exchangeのブースがあり、タマゴと引き換えでお菓子やシールをもらいました。いいよ、ハロウィンみたいに変なお菓子山ほどもらうより、少しだけキスチョコとかもらえる方がいい。 タマゴの数を確認している娘とお友達。奥の芝生でタマゴを拾います。狭いのでのびのび感はなかったですが、平和でした。取り合いもないし、怪我しそうな勢いもなく。

大学の学祭を思い出すような雰囲気で、学生が子供のために出し物をしていました。パーキングの時間が迫っていたので、あまりゆっくり見られなかったのですが、いくつか参加。
タマゴに見立てたピンポン球にアートしたり 学部によってだと思いますが、おそらく理系の子達が真面目な実験を見せていたり。
心臓について子供にクイズ形式で色々教えてくれたり(参加すると何かもらえます)
とても楽しそうでした。時間があればクッキーにデコレーションもやりたかったし、ほかの実験にも参加したかった!

若いっていいな…✨
結局そこ。

気持ちの良いキャンパスでのエッグハント楽しかったです。しかし子供はもっと欲しかったからご不満のため、別のエッグハントにまた後日参加することになりそう。とはいえ難しいのはほとんどが土曜。補習校があるので、日曜にやるエッグハントを探さないと。

タマゴは集められないけど、うさたまが一番好きだわ。というオチ。 2017年。2年前!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋