ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

旅行準備はリサーチ漬け

こんにちは、ゆらです。

Sephoraが$25のキャッシュバックしてくれるよ〜😂($75以上)あんなに買ったのに、またもや何か必要でないか血眼ですわ。KATEのアイブロウペンシルが恐ろしく描きにくく(ペンシルとチップのダブルのやつです)今すぐ折って捨てたいレベルなので、あとでアナスタシアデビューを飾ろうと色チェックにSephoraに行ってきます。俄然雨だけどね!

さて本題は、あと1ヶ月を切ったクリスマスの旅行です。今回の旅行…テーマ性がてんでバラバラなのですよ。
結局トータル7泊でもちろん車移動です。初めて装着の簡単なタイヤチェーンをAmazonで買って向かう予定。
今回テーマが定まらない、というのも。
最初は「アンテロープキャニオン(とホースシューベンド)に行こう」だったのですが、欲を出して、それならここも…と増やした結果…

アメリカの大自然と都会を楽しむ8日間」

というツアーパンフレットみたいな感じになってきました。
旅行を決めたきっかけはこちら前回の記事を宜しければお読みください。
ここまでで私が入念にリサーチして準備していることまとめます。もちろん私のお供はこの方々♡
まずは一気にアンテロープキャニオンのあるPageという街まではここから行けないので(15時間くらいかかるのでは?)ラスベガスを通り抜けて、St.Georgeという小さな町に泊まります。ここから10〜11時間。そして時差あり!気をつけてー私ー。6時に出ても19時に着く計算。きーをーつーけーてー!!!

前回のカナダと違い、意味わからん長距離ドライブはここだけです。ちなみにSt.Georgeはザイオン国立公園のすぐ近くなので、ザイオンに行く方が泊まることも多いそう。新しいホテルも多く、値段も恐ろしく安い。$80で泊まれます。カナダで5泊して非常に気に入ったWingateに泊まる予定。寝るだけだし。

2日目のアンテロープキャニオンのアッパーツアーですが、10月の中旬前で予約が取れたのが8:45という超絶早い時間だったくせに、チケット引き換えのために1時間早く着かないといけない鬼スケジュール。St.Georgeを朝5時に出るという。死ぬか、と思う。
ところがですよ、たまたま色々見ていたら、総じて売り切れていた同じ日のアッパーツアー、時間が増えてる。
臨時のツアーガイド雇ったのか。
てなわけで10時のツアーに変更しました!ラッキー!!!(今見たらこの日はソールドアウトになってました)ま、そうは言えどホテルを出るのは6時半前なんで早起きには変わりないんですけどねぇ。

アンテロープキャニオンとホースシューベンドを見たら、そのままグランドキャニオンに行きます。
観光客が訪れやすいサウスリムのホテルを予約できているので、そこに移動。
ここもですねーリム沿いのホテル4つしかないんです。内2つは大人気で予約開始ですぐ埋まるんですって。でもどちらもリムは眺められないそう(正確にいうとスイートは眺められるらしい)
私が予約できたのはリムのPartial Viewのあるモーテルタイプです。これでStreet Viewだったらグランドキャニオンいこうと思わなかったな。

予約がとれたのは、Thunderbird Lodgeです。私はここで満足だったのですが、本当に予約が即埋まる人気な方はキャンセルが出ないのだろうか、と思い、たまにチェックしてました。ちなみにキャンセル料は確か2日前までかからないのでとりあえずキープする人も多いはずです。
そしたらですね。結構リリースされています。一番リリースされるのはThunderbird Lodgeでした。次にリリースされるのは、El Tovarという、この中で一番高く格式も歴史もある素晴らしいホテル。サイトによりますが、一番人気らしいです。天皇陛下が泊まられたこともあるそう。でもスイートじゃないとリムは部屋から見れません。

全然拾えんだけど?って感じでした。
ヨセミテのMajesticもだけど、人気でも根気よく見てれば全然拾えます。ディズニーのキャンセル拾うのに比べたらあまりにも簡単です。
でもなかなかキャンセルが出なかったのが、Thunderbirdと大差ないという、Kachina Lodgeと、Bright Angel Lodgeです。多分Brightに関してはキャンセルは出てこないと、思います。日本のサイトでは一番人気と表記されていましたが、安いだけあってファミリーには向かないと思います。

そんな中、ついにKachinaのPartial Viewを拾うのに成功。
迷います。KachinaとThunderbirdの違いはほとんどありません。どっちが良いか全く分かりません。はっきり言って「どっちでもよくねーか」って世界です。
悩みに悩み、最終的にGoogleマップの航空写真で決める、という。 左上がリムの絶景方向

てなわけで、Kachinaにしました。
ってこんなに悩みに悩んで1階だったり、まじめにPartialもPartialだな、って部屋だったら笑えますが。リサーチして準備しとくのに越したことない。多分二度と行かないからね。

グランドキャニオンでは朝日と夕日を見る予定。きっと寒いだろうなーと思いますが、宿泊して朝日と夕日を見ないとかナシかと思うので、正直死ぬほど楽しみです。旅のハイライトだわ。
当初の目的じゃなかったけど。

グランドキャニオンの後は、ラスベガスに3泊します。ラスベガスはホテルが沢山なので散々こちらも悩みましたが、決めたのはベネチアンです。でも何だか突然勢いで予約したら、ベネチアン本館じゃなくてパラッツォの方予約してた。別にいいけど。
本当はベネチアンは少し北だから嫌で、ベラッジオ周辺がよかった。だからコスモポリタンに泊まりたかった。でも子連れにコスモポリタンは向かないという口コミもあり、またベネチアンの豪華さと広さ、ホテルの中に水路とか若干頭おかしいんじゃないかの世界観がまさしくラスベガス!と夫がえらく気に入って喜んでおりました。私はまだコスモポリタンがよかったと後ろ髪引かれる思い。
ちなみに車のある方、MGM系列泊まれないよー駐車場代がべらぼうに高い。$35とか取られます。シーザースパレスも高い。
MGM系列に泊まれなくなると、必然的にストリップ沿いは限られてきてしまいます。ベネチアン、ウィン、コスモポリタン、TI、パリス、プラハリ、フラミンゴ、ノンカジノホテルくらいしかない(このホテルがパーキング代いくらかかるか知りません。ウィンは間違いなく取ってくると思う)ラスベガスって車で来るとこじゃない。

あとラスベガスといえばやっぱりショーですよね。せっかくだから生まれて初めてシルクドソレイユみたい、と思っています。
初めはOを観る予定でしたが、5歳以上で娘は入れない。子供2人をどこかキッズクラブに預けるか、と思っていましたが、そこまでしてまでOが観たいわけではない。
というわけで、All Age向けのミスティアを観ることにしました。ミスティアはシルクの原点のショー(実際一番ロングラン)らしいし、観ていて損はなさそう。場所もTIなので、ベネチアンの対岸すぐ。とはいえ1時間くらい前に部屋を出て丁度いいんだろうな、ラスベガスは全てが巨大だから。

チケットですが、公式でとっても良いですが、私はVegas.comというサイトで少しお安くとりました。ブースで引き換えで初めて席がわかるようですが、一番良いグレードをとったので、どこでも良さそう。ちなみに4席とっても、Oの2席とキッズクラブ3時間2人分とトントンか安いくらい。お金もだけど、家族で楽しめる方が絶対いい!

あとラスベガスに行く方、みんなやってるスロットアプリ。私ももれなくやってます。3ヶ月くらい前から地味にやってました。これはmyVEGASとかPOP!Slot!とかいうんですが、分かりやすくまとめて下さってる方が沢山いらっしゃいます。私は説明が下手なのと、まだゲームをしている段階で利用してないので、こちらでは割愛しますね。気になる方は調べてみてください。

集めたコインを交換して、ホテルの割引レート(相当安い)、またはフリー宿泊、バフェがフリー、KAがフリーなど盛りだくさん!やって損があるはずがなく、暇を見つけてはスロットまわしまくってました。
でも気付いた。我々が行くのはクリスマス。


総じてブラックアウト


ブラックアウトって言葉が嫌い。世の中から消えてなくなれ。

正確にいうと、人気なものがブラックアウトです。そうでもないものは利用できます。たとえば、ミラージュのホワイトタイガーなどがいるプチ動物園半額券などはブラックアウトはなしでした。ただバフェがほとんどブラックアウトされていて、一番使う予定だったバフェ関係がほぼ使えないのがとても残念。
わかった瞬間全くスロットしなくなりました(笑)
あとわかった瞬間、駐車場の件もありMGM系列が嫌いになりました。ケチくさい。
だからMGM系列でお金落としたくない私です。

このアプリはラスベガス以外も選べて、マイアミとか、サンフランシスコ、LAもいくつかありました。たとえばサンフランシスコだと2階建の観光バスが安くなったりするようです。

ラスベガスではカジノは多分しない。そんな時間がきっとないから。きっと驚くほど太って帰ってくることでしょう。バフェがさ。バフェがさぁ!!!

ラスベガスのあとはLAに2泊します。ホテルのエリアをもう頭一度割りたいくらい悩みましたが、結局空港より少しだけ南のマンハッタンビーチにしました。ビーチはとても良い!とLAにずっといる夫がイチオシしているので。しかしサンタモニカ、ベニスビーチ、マリーナデルレイあたりは恐ろしく高かった!泊まれないわよー
LAではどうせ胃が疲れてるから優しい日本食を食べてくるんだ。楽しみだな。他にやることは決めてません。なにせ10年以上行ってないLAだから、非常に分かりやすい観光地に行くと思います。

大自然からの、大都会への環境適応力が問われますが、段々と現実に引き戻されるのもいいかな。カナダで自然満喫しすぎてサンフランシスコのビル群に帰ってきた時、飛び跳ねるほど嬉しくなった私にはちょうど良い日程でしょう。

あと1ヶ月ない!頑張れそう。
しかしリサーチしすぎて疲れた。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋