ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

コーヒーの革命児

こんにちは、ゆらです。

先日行ったカフェで飲んだコーヒーが本気で


革命か…?


と思うほど美味しかったのでご紹介します。

場所は市内のOuter Sunsetにあります。そう、日本語補習校のすぐそば!車は3分、歩くと15分です。こんな近くにあるので、補習校に送った後に朝のコーヒーをゲットしても良いと心底思えるほど。昼間は超並ぶので、お迎えの前に〜とかはやめた方がいいと思います。時間に余裕があればぜひ。というのも朝のコーヒーって感じじゃないんですよ…

お店の名前は
Andytown Coffee Roasters 朝で霧が出てます。ベイエリアから補習校に行くまでの道、朝はかなりの高確率で霧。一寸先は闇ってこのことか、って超超超慎重に運転する初心者…

角にありますが、とっても小さなお店です。店内にも席は少しありますが、本当に少しだからみんな出て行きますね。ここで飲むって感じはしない。

こちらのコーヒー、ほとんどの人がオーダーしているのがこちらのお店の看板メニュー。
Snowy Plover

なんのこっちゃい!!!名前から「あぁ、あれね!」とか思える人いないでしょ!
しかもこのカテゴリーの中に、The Original BirdとMatcha Ploverとシーズナル。
オリジナルバードとか、もはや意味が全くわからなくて、これがコーヒーなのか、本当にこれで合ってるのか、みんな本当にこれを頼んでるのか…?!と悶々しながら15分ほど待ちました。朝9時でこの並びって凄い。

このオリジナルバードってものの中身は、エスプレッソクリームソーダ、ブラウンシュガーシロップ、ソーダ(炭酸水)、その上にホイップクリーム

え、コーヒーにソーダ
エスプレッソクリームソーダってそもそも何?
という疑問。Yelp730件レビュー星4.5の店の看板メニューに対して、ここまで不信感を持てる人もなかなかいないだろう。
どう考えても星4.5とかって「これは間違いないだろ」って自信に満ち溢れてのオーダーなのに、本当に…?って不安しかない。だってコーヒーにソーダっていいの?




イィんです!!!
カビラさん風または博多華丸さん風に読んでね。

いや、マジで何が何だかわかんなかった2分前の私…


合ってたよーっっっ!!!!



ナンダこりゃ!という独り言が本気で出ちゃった。想像できなかった味が、想像できない角度でガッツーーーーンとな。
これは飲んでみて。飲まないと分かんないから。これでいいの?ホント?美味しいの?大丈夫?って自問自答しながら飲んでみて欲しい。びっくりするから。

てなわけでレビューになってません。だってうまく説明できない。これはただコーヒー界の革命児だわ、としか言えねー。ちなみに上に乗ってるホイップクリームは3マシくらいで欲しいくらい美味しかったよね。
車で待ってた夫はただのラテにした負け組。

ひとつ残念なこと。
アイスコーヒーなのよ。ま、ソーダだから仕方ない。けどこれからの季節、あのクソ寒いアウターサンセットで朝から震えながらアイスコーヒー飲みたいか?って聞かれると、断固としてNoなんだけど。
だから朝には向かないんですよね。
どちらかというとサンサンに晴れてる日の暖かい昼下がりに飲みたい。サンフランにて難しい問題。だからきっとこのコーヒー!きっとココじゃなくて、サンタモニカとかハワイでお店出したら、強烈に流行ると思うんだ!ねーオーナー2店舗目は暖かい土地、ビーチがあるとことかにしたほうが良いよ!
サンセットもビーチはすぐそこだけど。

知らなかったけどSunset地区はいい店が多い気がする。もう1店舗Devil's Teeth Baking Companyっていう、これまたYelp1400件超え、星4.5の大人気店もありますが、そこはそこまで大感動する感じでもなかった。現にブログに残すほどでもなかった。
このコーヒーの為に、わざわざサンセットに行くのもどうかと思うけど、コーヒーにビックリしたい人は、来る価値ありますよ。

Andytown Coffee Roasters
3655 Lawton St, San Francisco, CA 94122
(415) 753-9775
https://goo.gl/maps/KdngZhSUe192

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋