ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

Happy Halloween!

こんにちは、ゆらです。

31日水曜、皆さまご存知のHalloween🎃

我が家アメリカに来て、2回目のハロウィンでしたが…疲労度はこの前の息子の誕生日パーティーを超えてきたよー軽くひょいっと超えてきたーぜぇはぁですよ。
なんなら翌日まで疲れが取れず、歳を感じずにはいられない…もう14時間とかぶっ続けで寝たい。大学生の自分に戻りたい、寝たい。寝たい。寝たい。

その日は5:30起きの長い1日の始まりでした・・・去年は夫も母もいましたが、今年はONLY ME。頼れるのは文字通り私だけ。全てやるしかない、気合い。夫はもちろんおきまりのLA出張。彼はこれから年明けくらいまで半分はLAにいるらしい。殴りたい。

朝8:00いつも通り学校に行くのも一苦労。全員がコスチューム着用だから!怒鳴りつけながら全員完了。
運が悪いことに今年は水曜、娘のプリスクールがある上、私がお手伝いに入らないといけない日。適当に遅れて行けないんです。
息子の学校は8:15集合ですが、ハロウィンの日は8:30からみんなコスチュームを着てパレードします。学校のグラウンドを2周回って、クラスフォトを撮ったら、クラスに移動してパーティー(という名のただみんなで好き勝手食べる会)
私は娘のプリスクールの登園時間8:45〜9:00に絶対間に合わないから遅れても良いとは先生から許可をもらいましたが、やっぱり日本人ですもん、あんまり遅れたくない。Working Dayですから人に迷惑かけたくないんですよね。
パレード8:45までなので、それが終わったらそのまますぐに学校に行くことにしました。

さてさて去年はうちの子はミニオンズブームでしたので、ミニオン一択でしたが、今年は迷いました。どうしても私を含め3人でリンクorお揃いのコスチュームにしたかったんです!
でも意見は割れまくり、全く決まらないで何週間も揉めに揉め、結局決まったのはこちら。

え・・・?誰・・・?


って思った人いますよねー?
そうなんですよ、別に彼ら全然メジャーではないんです。スターウォーズのエピソード6にだけ登場します(正確にはアニメとかにも出てきてるらしいのですが…)惑星エンドアに住むクマさんみたいな宇宙人。
フワフワで小さくて可愛い。でも戦闘能力は高め!(ってドラゴンボールみたいなこと言っちゃった)
可愛い彼らのファンは沢山いますよね〜でも今なぜイウォークを選ぶ?ってとこから、他人とのかぶりが絶対ない!と決まりました。 実際学校では誰ひとりいませんでした。トリックオアトリートしてる時は、すっごく小さい赤ちゃんは3人だけ見かけましたが、自力で歩行できる子供はいませんでしたねー

いや、本当はモンスターズインクが良かった。私はサリーになりたかった。息子にはマイクになってもらい、娘はブーをやらせたかった!でも本人たちの猛反対にあい、あえなく撃沈。
子供たちはダイナソーになりたい!とうるさかったのですが、今年はジュラシックワールドもヒットしてたし、沢山恐竜がいることは予想出来たし、何より4歳になったばかりの娘。やめとけ!爆笑

イウォーク可愛かったけど、本人たちは不評でした。やっぱりやりたいものやらせないとダメなのかなー来年は言うこと聞いてくれないかな、こりゃ。

パレードは相変わらずみんな可愛い!
って全然伝わらないけど、色々な子がいました!恐竜多かったなー空気入れてでっかいやつとか。

パレードを見た後は、車とばしてプリスクールへ。いかん、エレメンタリーの子を見た後、3歳の子たちの破壊力が半端ない。可愛すぎてぶっ飛ぶ。妖精みたいな子とか、平常レベルで妖精なのに、コスチューム着ちゃうと…もう人形かな。もって帰っていいかな。あぁ、私幸せ。と勝手に他人の子供を見て思う。

プリスクールでもトリックオアトリートして、お菓子というか小さなグッズをもらいました。シールとかメモとかです。スナックはお母さんたちの持ち寄りです。私はナプキン係だったので楽チン。

昼に帰った時は、すでに疲労感満載で、これからまた本番がやってくるかと思うと血の気が引く思い。

息子を13:15にお迎えし(毎週水曜は早帰り)、一度帰って落ち着いて宿題させて。15時には近所のモールに向かいました。
去年も行ったのですが、15:30からモールに入ってるお店がトリックオアトリートでお菓子をくれるので楽しいのです!危なくないし、寒くもないし、ホント楽で良い。もちろん配らないお店もかなりあります。ビクシーとかOld Navyとかの衣料チェーンはやらないですね!

今回少し早めにモールに行ったのは。
この人たちに会えるから。



ジャック・スケリントンとサリー❤️from ナイトメア・ビフォア・クリスマス

ちょっとジャックがチビで小太りなのは目をつむるとして。サリーも想像より小さいけど。可愛い人だった。
ちょっと本物感がパークの2人を知っていると薄れて嘘くさい気もしたけど。でもナイトメアが大好きなうちの子2人は大満足なようでした!

16:45には一度帰宅し、沢山もらったお菓子は家に置いて再出発!!!

去年行ったのは住む街のハロウィン超有名ストリートでしたが、今年は違うとこもみたいね、と隣町へ。隣といっても車で10分もかからないです。こちらも有名な通りがあり、その通りの名前をGoogleに入れると、Halloweenと予測が続くくらいの有名な場所。
まだまだ明るい17時過ぎからお友達と集合して始めました〜
怖い飾りのおうちもあり、娘は半泣きで入れないところもありましたが、優しい家主さんが玄関まで出てきてくれて無事もらえたりとすごく平和。 おじさん、なんでこんな不自然なヅラかぶってるんだろう…?後ろのお兄さんなんて頭にチーズかぶってるし…🧀

この家も怖くて娘は入れなかったな〜

そして庭にいました! T-Rex!これです、中に人が入れるやつ〜これでガシガシ歩くからすごい。空気で膨らませていてバッテリーがついてるそう(友達が教えてくれた)

家の裏がおばけ屋敷みたいに飾り付けられてる家もありました! すごい、もういくらかけてるんだろう!

ここでどう考えてももう十分なほどのキャンディやチョコレート、グミ!

なのに息子は足りない。ここで悪魔の一言が彼から出ました。
「去年の通りに移動しよう」


…通りのはしご?そんなん聞いたことないぞ!
とかなりなだめましたが、聞く耳持たず。仕方なく5軒だけ、と約束して向かいました。

着いた頃はもう19時になっており、真っ暗。雰囲気満点!今回見れたおうちで、一番すごかったのはここかな? スモークたかれて、もう大人でも怖くなるほどでした!

あと…

あーっっっ!

さっき会ったジャックとサリーじゃないっ!!!超クオリティ高めの2人が高台(ではない)から見下ろしてるじゃないのっ!
横にはウギーブギーまで小さく並んでたし、タイムリーすぎて思わず並んじゃうよね。

いやはや凄い。結論として、隣街より去年行った住む街の通りの方が規模が大きくて良かったです!行けなかったけど、たまたま会ったお友達曰く、迷路があったりしたそう!確かに去年もプチお化け屋敷みたいなのありました。来年はまたこちらに戻ってこよう。

約束通り5軒だけまわって帰宅。うちの通りはひっそりなんです。昔のアメリカはどこの通りが有名とかではなく、全ての家がトリックオアトリートしてたのに、今は寂しくなった、とアメリカ人のおじさんがボヤいてました。ですが、うちの通りでもちゃんと玄関の外で飲みながらお菓子を配ってるご家族がいたので、ちゃんとトリックオアトリート!

そして最後。うちの隣にはおばあちゃんが住んでるんですが、そのおばあちゃんの娘さんが我が家の2軒隣(おばあちゃんの方とは反対側)に住んでいます。彼女に必ずきてね!と前もって言われていたので、最後にピンポン!
遅かったねー!待ってたわよ!とハリボーのグミまさかの1袋!小袋じゃなくて、真面目な1袋!今日一番のお菓子だよ!と言うと、「これも用意したのよー!この前ディズニーランド行ったから」と差し出されたのは…




えぇぇぇぇぇっ!
これ貰っていいものなんですかっ!パークで夜になるとこぞって売ってる光り物グッズじゃない!しかもガチなやつ。
こんなことしなくて良いのに!と言うと、いいのいいのー!嬉しいのよ!と。

なんていいご夫婦…✨
さすがに疲れ果ててグズグズしていた娘も疲れが吹っ飛ぶほど!本当に最後に素敵なトリックオアトリート!
てかこんな立派なのくれちゃったら来年からどうしよう?ってなりそう。子供は知ってるからまた行くー!ってなるしね。

今年の息子のハロウィンは…


はい、溢れてる。


世の中の不思議。同じとこだけトリックオアトリートしてるはずなのに、娘は少ない。兄貴はきっとちょろまかして2つ貰ったりしてるんだろう。

大収穫、ライトセーバーみたいなミッキーの光り物までもらっちゃって、もう今年のハロウィンは最高最高最高!だったでしょうねー
大人はもう立ち上がれないほどの疲労感。
ねぇ、今週は誕生日パーティー、結婚指輪なくしかけたり、極め付けのハロウィン。

ご褒美アワーグラスじゃ足りないほどの働きっぷりだわよ、私。(指輪は自己責任)
って明日届くわ、ついに、アワーグラスのホリデーパレット。まだ顔に疲れが残ってるからそれを吹き飛ばす底力、アワーグラスさん見せてください。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋