ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

誕生日のケーキは絶品ケーキ

こんにちは、ゆらです。

先日は息子の7歳の誕生日でした!
27日の土曜日。はい、日本語補習校!
同じ学校なら現地校のがよかっただろうなーそしたら学校で先生お友達にお祝いしてもらえたのに。しかも補習校まさかの授業参観!とんだ誕生日。

さて、誕生日ボーイを補習校お迎えした後、本人の希望のケーキを買いに行きました。実はずっと前から私が行きたかったお店。
B Patisserie
なんて分かりにくい外観写真

シティのLower Pacific Heightsにあり、俄然アクセスが悪い。車かバスでしか行けないとこにあるからちょっと気軽に行けない。でもでもYelp2000件超え☆まさかの4.5!行かないと、と思って早半年は過ぎていました。
多分Yelp上だとサンフランシスコでタルティンに次ぐケーキ屋です。私としてはタルティンはアメリカのケーキ、B Patisserieはフランスのケーキです。

息子はチョコレートのケーキが世界一好きで、特にお気に入りはメゾンドショコラのケーキ。ミッドタウンのメゾンドショコラのカフェで「ん〜僕やっぱりここのケーキが一番好き!」と大声で発し、となりのお兄さんに苦笑されたそう。息子はなかなか舌が肥えており、正しい味の判断ができる子なので非常に納得の評価。で、こちらのB Patisserieの人気ケーキのチョコレートムースのドームを食べたい!とたっての希望でしたので、今年はカットケーキでご勘弁願いました。授業参観もやってるのに、ケーキを家で作る余裕も腕も私にはない。

補習校の後なので、着いたのは、14時過ぎでした。同じ市内でもOuter Sunsetの補習校から30分もかかりましたよ。
はい、もちろん行列〜!
こちらPatisserieってだけあり、パンも美味しそう! いや、絶対美味しい、特にクイニーアマン。
翌日の朝ごはんにしたい欲望に駆られましたが、夫が耳元で「太るよ」と。我慢した。でも今思えば買えばよかった。だってここ滅多に行けないよ。

ケーキはこんな感じです! 大体1つ$7でした。息子ご希望のチョコレートが最後の1つで前の人に注文されないかドキドキしましたが、結局裏からすぐ補充されていたので、看板ケーキは遅い時間でなければ売り切れないかも?と思います。

とっても清潔感の溢れる店内(とても混んでいたので撮影していません)
皆さまケーキでお茶していたり、サラダとサンドイッチなどの軽食を楽しんでいたりと…もう素敵空間でしかない。

なぜかお会計のときチップなしが選べず、そこがナゼ?って感じでしたが、あとはパーフェクト。

ちなみに サンクスギビング特別メニュー✨チョコレートピーカンタルトが食べたい。←完全ただの欲望丸出し

さて我々が買ったのはこちらの4種類 娘のイチゴのケーキ、夫のラズベリーピスタチオは食べていないので味は不明です。私は食べたいものがありましたが、息子が「ママはこれにして」とレモンタルトをチョイスしたのでそれを仕方なく美味しく頂きました!息子のチョコレートムースはどうしても食べたくて1口勝手にもらいました!それはそれは…美味しかった…✨間違いなくレモンタルトより美味しい。夫も自分のラズベリーピスタチオより美味しいと。
フランスのケーキって感じで、とても丁寧に繊細に作られていました。私のレモンタルトのタルト生地もサクサクしてるのに、ボロボロしないこの上品さはどうやって出来ているのか。
息子もチョコレートムースケーキはとても美味しい、と幸せそうでした!娘も無言ですごいスピードで食べきってた。美味しかったねー

アメリカでこんなケーキが、しかもそこまで遠くなく買えるなんて幸せ!美味しいケーキなら、とメモしとかなきゃー
てなわけでおススメです。

B Patisserie
2821 California St, San Francisco, CA 94115
(415) 440-1700
https://goo.gl/maps/dg48w8GQhBU2


 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋