ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

教会の炊き出し

こんにちは、ゆらです。

先週金曜の夜は娘のプリスクールの教会での、Friday Nightというものに行ってきました。これは教会が恵まれない方に食事を振る舞うもので、その食事の準備を手伝いました。

なぜ自ら進んでそんなめんどくさい奉仕活動に参加したかというと。うちのプリスクールは月謝が安い代わりに親が相当色々手伝わないといけません。一番大きいのは、メンテナンスデーといって、大掃除。年に二回です(ちなみに来週末。ジャンケンに負けた夫が参加)
その他は夜にParents Meetingといって、Speakerをゲストに招いて話をひたすら1時間聞くというものも年に2回参加が義務。
これをミスすると、年度末(6月)にMake up maintenance dayというものがあり、今まで何かミスした人が大掃除にて挽回できる時もありすが、基本ミスしてない人がほとんどなので、参加しているのは少なく孤独感が高いです。
ちなみに参加しないと$125というペナルティがあります。

なぜ知っているかというと、去年(正確には今年ですが)これに参加したから!理由がわからなかった!何をミスしたのか!でも思い返せば、メンテナンスデーと、ペアレンツミーティングは参加したけど、他何も参加してない。きっと何か出ないといけなかったのかーと最高に後悔しました。今年こそ絶対ミスしたくないので、とりあえず参加できるものは片っ端で参加しています。

てなわけで、17時に教会のキッチンに集合。
メニューは
* ホットドッグ
* バーガー
* チリビーン
* シーザーサラダ
* デザート(これは出来上がってるものをカットするだけ)

ホットドッグだけ、と聞いていたので、アレ?と思いましたが。何よりも気になったのは、バーガー。肉じゃないんですよ、パティが。なんか豆かなにかで出来ているらしいのですが、さっぱり何かわからず。手軽な粉が売っていて、それに水を混ぜて、形を作って焼きました。調理と言うほどでもないので、全然大変ではないのですが、いかんせん量が多いのでそこが疲れました。
チリビーンズもレトルトを鍋に移しお湯で割って、炒めた挽肉を入れるだけでした。とても簡単。そしてふつうにめちゃ美味しい!!!サワークリームとチーズを入れてめちゃ美味しいーこれ自宅でも作りたいな!手軽で美味しい!

ホットドッグは何人分?ってくらい茹でて…給食の方は本当に大変だと思いました。

1時間半時間がありましたが、割と早めに終わりました。その時感じたのは、やっぱりよく働くのはアジア人。台湾人の方2人と日本人の私はずっと何かしてましたが、残りの白人は大体おしゃべりに夢中。

6時半になり、並んでいた方々が入ってきました。大体30人くらいにサーブした気がします。地域柄、ホームレスは少なく、明らかに汚い人はほとんどいませんでしたが、逆に「え?こんな綺麗なおばあさんが?」って感じの子綺麗な方もいらっしゃいました。トレジョのTシャツ着てる人とかもいて、トレジョで働いてても生活は苦しいのかな…とか。私はそこにショックを感じずにはいられませんでした。きっとサンフランシスコ市内だと、ホームレスとかドラッグ中毒とかでおかしい人もいるだろうから層が違うとは思います。なんだか闇を見た気がした。
サーブし終わり「食べていいわよ」と言われたので頂いたのですが、一緒のテーブルで食べていて顔があげられなかった…
自分がどれだけ恵まれているのか痛感した時間となりました。


余談ですが、ここで別のクラス(年上の子供)を持つお母さんと知り合いました。日系人らしく、日本語は超カタコト!だから英語で話したのですが、顔は澤穂希選手にそっくり、名前はプロレスラーみたいで、強烈に気になる人でした。今度ぜひプレイデートしましょう!って別れました。
てかうちのプリスクール日本にまつわる気になる人多すぎ。クラスメイトの子はがっつり白人なのに名字が日本人で聞いてみたら、ご主人日系人(日本語話せず)、奥さんは日本に住んでいたから少し日本語ができる。
他にも日本の超大手製薬会社で働いていて、日本語を勉強しているパパもいるし(こちらもがっつり白人)。
なぜか日本語が話せる韓国人のママさんもいて娘はたまに日本語で会話ができて嬉しそう。

こんな日本にまつわる人、息子の学校にはいないんですよ!なぜなんだ!爆
来年からはTKで別の学校だし、今年の間に仲良くできる現地のお友達を増やしたい次第です。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋