ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

日本からの食材

こんにちは、ゆらです。

夫が昨日日本出張から帰ってきました!今回は7月に私が帰ったばかりなので、特に頼んだものはないつもりでした。

うん、完全につもりだったよねぇ〜

我が家おきまりのこちらどーぞ。





結局頼みすぎな件。
おっかしいなーそんなに頼んだ記憶なかったんだけど…まぁ23キロのスーツケース2つ重量オーバーすることなかったようです。
でも、これを見て今後アメリカに駐在する方への参考になれば嬉しいです。
そうなんですよ、炊き込みご飯とか、ラーメン、パスタソース、スープ類、ふりかけ、鍋の素など…結局のところ、いかに楽できるか、にかかってくる。日本にいると手軽に昼を済ませられるのですが、こちらにいると手軽なんてハンバーガーくらいしか思いつかない。家で気軽にオシャレランチ作れちゃう人はいいんですけど、私みたいなサボリ魔はもう面倒でして。うまくパスタソースやカレーの素などでランチはパパッと済ませたいです。

鍋の素なんですが、鍋キューブやプチっと鍋がとても便利です。でも日系スーパーまで気軽に行ける方はそこまで買い溜める必要はありません。ストレートの鍋つゆがたまにセールになって、今日もニジヤで$2.5くらいで買えました。3〜4人前入ってるものです。乾麺のうどんもたまに安くなりますし、韓国スーパーに行けば冷凍うどんが$3くらいで買えます。日本と変わらないくらいなので、うどんも別に買い込む必要はないです。

とはいえ、なかなか日系スーパーに行けない地域にお住いの方は多くいらっしゃると思いますので、役立つ情報ではないかもしれませんが、参考になると嬉しいです。

しかし今回はちりめん山椒とか、ご飯に乗せて出汁かけて食べたいシリーズがいくつかあり、なんだかワクワクしてしまいます。

母がねんりん家の当日中消費期限の柔らかいバウムクーヘンを夫の出発直前に届けてくれたのですが、久々に食べるバウムクーヘン泣くほど美味しかった…(おきまりの写真はなしです。誰もとらないのに慌てて食べた)
大好きなNYキャラメルサンドも入れてくれたし。また太る。

タイミングよく体重計が壊れました。いつ乗っても0キロです。痩せたな、私。空気になったようだ。

てなわけで、次はいつになるかわかりませんが日本からの食材は定期的に手に入るこの状況と、家族の有難さを感じずにはいられない日でした。

10/15追記
有名な話ですが、アメリカは肉エキスの持ち込みはできないので、ラーメンやカレーは見つかったら没収されます。リスクを冒してでも持ってくるかどうかは個人の判断にお任せしますが、私は今のところ見つかったことはないので幸い日本のラーメンを自宅で楽しめています。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋