ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

ホエールウォッチングからの食い倒れ

こんにちは、ゆらです。

このヤロー!
ハッ、いきなりの暴言失礼しました。
親知らずが痛いんだヨォォォ!!!
正確に言うと抜いた穴が?
抜歯後1週間経ち、病院に診察へ。そこで穴の洗浄方法を伝授。巨大な注射器にぬるま湯を入れて、穴に直接差し入れて洗う。
文字にするだけで寒気がする。実際その場で看護師がやってくれたんですが、ぬるま湯てか普通の水で、ンまー飛び上がる程、叫び声を上げそうになる程、死ぬほど痛かったんです。
「Oh, sorry!」なんちゃらかんちゃら。みんな痛いのよーとか言ってましたが、もはや頭に入らない程の激痛。毎食後ではなく、毎晩で良い!とのことですが、これ毎晩やるの?こんなドM行為?
ぬるま湯で優しくやると飛び上がる程痛くはありませんが、お陰でズキズキが、ズッキんズッキんくらいになり、慌てて鎮痛剤を飲むほど。もれなく翌朝頭が割れるほど痛くなる…歯の痛みからくる頭痛なのはわかりきってる。
これいつまで続くの…マジで拷問だよ!

さて、まだ親知らずを抜く前、呑気に妹と楽しく遊んでいた、ちょうど3週間前。
前の日はユニオンスクエアで楽しく過ごしたので、翌日はPier39からギラデリまでのコースを観光することにしました。 実は前もって予約していたツアーがあります。それは、Pier39から出るホエールウォッチング!

夫が事前に「せっかくだから○○(妹)とサンフランシスコベイクルーズでも行ってきたら?ゴールデンゲートくぐるやつ」と。調べると1時間$30のツアーがありましたが、同じくゴールデンゲートくぐる(であろう)ホエールウォッチングが2.5時間で$45なことに気づき、別にクジラ見れなくても良いので、コスパの良いそちらにしました!

ちなみにもっと安いツアーがよければ、フィッシャーマンズワーフの横(ギラデリスクエアに向かって歩く)に安いボートツアーがあり人気です。ネット予約とかでなく、その場で「空いてますか?」って感じなラフなツアー。フィッシング、ベイクルーズ、ホエールウォッチングがありました。ベイクルーズは1時間で$15なのでPier39に比べて破格です。ホエールウォッチングは残念ながら確認できませんでしたので、ご興味ある方はお調べください。

我々が申し込んだのはこちらのツアー会社です。 sanfranciscowhaletours.com 大人が$45、子供$35です(3歳以上)それ以下は無料。赤ちゃんでもオッケーです。

以前平日でモントレーからのホエールウォッチングツアーがキャンセルになった苦い経験からドキドキしておりましたが、ものすごい人数で船自体もモントレーよりずっと大きかったです。さすがサンフランシスコ。

ただ絶対酔う自信があったので、酔い止めを全員飲んで出発!
集合はアクアリウムのすぐ裏です。

すぐにアルカトラズが真横に!こんな近くで見るのは初めて〜
言葉で説明するのが難しいのですが、こちらの船は大きいですが、船内もちゃんとあるので、結果デッキをそれほど自由に移動できないタイプです。
というか今HPで初めて知りましたが、船が2種類あるようで… 上の船なら自由に左右動けるんですね。
でも我々が頼んだのは下のHappy Daysだったのです。わかりますか?船内が広いが故に、その船内を通路が取り囲むような作り。つまり「クジラが2時の方角にいるぞ」と言われても、9時の方向に立ってたら全然見えません。上のタイプの船なら移動できるので見逃すことは少ないです。あーこれ前に分かってたら…
今から行きたい方、予約する時はHappy Daysってやつじゃないのにしてね!名前が可愛いから騙されたぜ。

しかしゴールデンゲートを下から見るのはもう、とんでもなく圧巻でした。連続してどうぞ。 ペリカン2羽飛んでるー すごくないですか?
圧巻ですよね。もうこれが晴天で見れただけ、ホエールウォッチング来てよかった〜と思えました。最近ゴールデンゲート来る機会多かったのですが、びっくりするほど霧がかかってることが多く、やっぱ霧の街なんだわ。と改めて思ったんです。こんな晴天で見られるのって超貴重!

肝心のクジラですが、1時間ほど北上したところで出会えました!ザトウクジラでした。1〜2頭。(見えない方向にいた時は確認できていません)ものすっっっごい近くて、尻尾まで見せてくれました。かなり揺れたのでスマホが怖くて出せずに写真撮れませんでしたが、背中の曲線美と大きさ、色、雄大さは目に焼きついています。
妹はクジラが大好きで。小学生の自由研究にしたくらい。ハワイでホエールウォッチングした時は、相当遠くに潮吹きが見えたくらいだったらしく、あまりの近さに大感動していました。

しつこいけど、クジラ見に行くのハワイはやめて、サンフランシスコにした方が良い。近いし確率がかなり高いと思います。

ただですね。
本気で寒かった。あとシャレにならないくらい濡れる。乗ってたおじさん「蟹工船?」ってくらいずぶ濡れだった。なので我々はポイントについて停まるまでは中にいました。こんな晴れてても寒いわけだから、冬とか極寒だと思います。
あと波が高く、揺れがすごかったー高校生くらいの白人の男の子が蒼白になってキラキラ吐いてたし(イッテQ的な)

私はモントレー湾のホエールウォッチングの方が好き。でも観光地のど真ん中から行けるこのツアーは悪くない!船さえHappy Daysってのにしなければ、本当なかなか良い経験ですよ。サンフランシスコ観光のひとつとして、おススメ!

冷え切った体を温めるのに、降りてすぐPier39にあるBoudin Bakeryへ。
超有名店すぎて今まで行ったことなかったんです!!!夫が大して美味しくないと酷評してたし。
Boudinは有名なクラムチャウダー入れるサワーブレッドで有名。確かここが最初にこのスタイル始めたってどこかで読んだ気がしますが…(適当な情報を書いてはいけません)

休日は大行列ですが、5分くらいで買えました。 中身はクラムチャウダーだけでなく、トマトと豆のスープみたいなのも選べました。もちろんパンなしでカップでも買えます。
私はサンドイッチハーフ、スープハーフのセット$12くらいのにしました。 妹が撮影してくれてた。
超、丁度良いサイズすぎて感動。
スープもハーフのサンドイッチも日本人向けだーーー本当丁度良い以外の何者でもない。罪悪感なく完食できるって幸せ…
味ももちろん美味しくて、夫はなぜ気に入らないのか謎!また行きたい。またこのセットが良い。ツナサンドも美味しかったし。
ひとつ注文をつけるなら…とにかく鳩の店内侵入問題が深刻で、鳥が嫌い!って人はパニックになりかねない。そういう人は、もう少し歩いてフィッシャーマンズワーフに向かうと鳩問題のなさそうなもっと大きなBoudinがありますよ。

お腹いっぱいになったら大問題が。
そう…

ひたすらの睡魔。

眠くて眠くて歩きながらも寝そうになる。酔い止めってこうなるから好きじゃない。シーバンドくらいで酔わないならそれがいいんだけど、あの揺れ方はシーバンドじゃダメだろうなぁ。子供の日本からの酔い止めは眠くならないらしく、私と妹だけがぐらんぐらんするほど眠くて…Pier39の有名なアシカの日向ぼっこ見ながら、アシカと一緒にうたた寝状態。

こいつぁーいかん!!!と奮い立たせ、フィッシャーマンズワーフに向かうも、きっと妹はかの有名なフィッシャーマンズワーフ!とはならなかったでしょう…とにかくひたすら眠かった… 撮影は妹です。

なんとかギラデリスクエアに到着するものの… あー芝生で寝転がりたい。寝たい。

とりあえずギラデリでパフェ食べるか…と。よく食べる姉妹なんです。 ソルティキャラメルだった気がする…もはや記憶にない。 ひたすら甘かった。分かってるけど、この甘さ…たまに食べたくなる。
娘はイチゴのアイスクリーム、息子はチョコレートのアイスクリーム。ちなみにどちらも巨大。

平日だしとても空いていて、アルカトラズがよく見える良い席なのに… 子供とトイレに行って帰ってきたら妹完全に寝てましたw
だめよ、外国で寝ちゃったらー!ってここは割と安全だけどさ!ヨーロッパだったら持ち物なくなってるレベル!
でもそんくらい眠かった…歩くのが辛いくらいだから、車の運転なんか絶対できません。
酔いたくないけど、この強烈な眠気は如何なものかと改めて気付かされました。

さてその後はギラデリスクエアの横からケーブルカー、Powell & Hyde Lineに乗るつもりでしたが、まさかのout of serviseで復旧見込みなし!
10分ほど歩くとPowell & Mason Lineの駅があるのでそちらに移動。もちろん大行列!パウエルハイドに乗れなかった人が流れてるのもあったと思います。それでも40分くらいで乗れたから本来なら空いてたんでしょうね。
有名なステップ乗車のできる方が人気があり、室内は割と空いていますが子供もいるし寒いので室内を選びました。ベビーカーはちゃんと一番後ろに立てかけられるので並んでる人の中にベビーカーは私たち以外ゼロでしたが、大丈夫ですよー!

ちなみに一番後ろに立ちたい!と息子が果敢にお願いしに行くと…

柵側に立つように指示されてました。30分ほど乗ったのですが、ここにずっといました。楽しかったんじゃないかな。

すっごく並びますが、満席にしません。ですので席を問わなければ次の駅で乗るのがベスト!!!

Powellに無事到着した後、夕食はSuperDuperへ行きました。この頃は流石に眠気も飛んでました。 こちら小さいサイズ!
ピクルスは自由にとってオッケーです。ちなみに美味しいです(笑)

夫は脂が苦手なので好きではないようですが、私はちょーーーーー好み。脂で包みがベタベタですが、チェーン店のハンバーガーのくせに肉がミディアムレア的な赤みがあり、本当フレッシュ!肉汁がじわわわわわわわ〜
あぁ、思い出すだけで今すぐ食べたい…(まだ流石にハンバーガーは食べる自信がないけど)

胃もたれ平気です!脂好きです!って方はもう是非サンフランシスコ来たら食べて欲しい!
サンフランシスコベイエリアにしかないお店です。ちなみに和食を愛する我が息子はIn-N-Outのが好きらしい。パパ似だね。

お腹いっぱいで帰りました。サンフランシスコのベタ観光コースでしたが、こりゃなかなか良い。分かりやすくオススメですね。
毎日満腹デブまっしぐら。

Boudin Bakery & Cafe
Pier 39 #5-Q, San Francisco, CA 94133
(415) 421-0185
https://goo.gl/maps/zjGJGddRLay

Ghirardelli
900 North Point St Suite 52, San Francisco, CA 94109
(415) 474-3938
https://goo.gl/maps/tYkfnJpxuR12

Super Duper Burgers
721 Market St, San Francisco, CA 94103
(415) 538-3437
https://goo.gl/maps/VU7GDJ6u6kH2
注意: SuperDuperはすぐ裏通りのMission St.にもありますが、こちらの通りはあまり良い雰囲気ではなく変な人もちらほら見かけるので女性だけや子連れはMarket St.沿いのこちらの店をオススメ致します。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋