ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

カナダ旅行②

こんにちは、ゆらです。

カナダへのロードトリップ24時間後編。前回はこちらからどうぞ。

さてここはアルバータ州
特に景色は変わらない気がしましたが、すぐにステキな風景が広がりました。

一面の菜の花畑!!!
カルガリーの夏の風物詩らしく、しょっちゅう見かけました。ホントに綺麗。一面黄色!!!

実は行くときにサクラメント付近で一面のひまわり畑を見かけました。それも相当な迫力でしたね。やっぱり一面の花畑って美しくて、心が洗われる。

見上げると空が広くて、こんなに広い空はしばらく見上げていなかったなぁ…と気付きました。東京はもちろん、カリフォルニアでもこんなに広い空は見てなかったかな。建物がなくて、ただひたすら空と緑が広がり、地平線が見える。
世界は広い。
車で来たからこそ気付けたことでした。
車の旅って大変なことの方が多いと思いますが、色々自由がきくのと、こんな景色が見られるのが何よりの醍醐味ですね。わりと気に入りました!笑

カナダの自然、まだ到着したばかりですがビシバシ伝わりただただ息を飲むばかりでした。目が休まる〜

カルガリー市内から少し北へ20〜30分の比較的新しい印象の街にあるホテルをとりました。というのもカルガリー市内の方が選択肢は多いですし、ウェスティンなどブランド力の高いホテルもありましたが、ダウンタウン特有の駐車場は別料金だったり、バレーだったりして無駄に高くなるので避けました。
決め手は2017年オープンした新しいホテルだったのですが、やはり新しいだけありとても快適でした。新しいホテルは気持ちが良いですね〜リネン系もへたってないし。

カナダ最初の夜は私がどうしても食べたかったステーキハウスへ。
ずっとカルガリーの食を調べ続けていたのですが、これは食べておかないと!と感じたのはアルバータ牛。
やっぱりハンバーガーよりステーキが良い、と思い色々調べました。なるべく子供も行けるところを選び、全てアルバータ牛ランクとして最高AAA、28日熟成牛を全て提供というステーキハウスが空港付近にあり、そちらへ。

The Cattlebaron Steak House

メニューはこんな感じです。

前菜に内陸なのに、Tuna Stack
ごま油と塩味で、下にはアボカドが敷いてあります。さっぱりしてとても美味しかった!

ステーキ、私は絶対食べるつもりだった、リブアイ、10oz(300グラム)

夫はニューヨークストリップ、12oz。

付け合わせは基本芋ですが選べます。私はお姉さんオススメのベイクド。
あとからサワークリーム、ベーコン、グリーンオニオンをかけてくれました。


まぁポテトを十分味わえるほどのお腹の余裕はありませんでしたが、私は頑張って半分は食べました。

ステーキはもちろん完食。
もう、リブアイ(プライムリブも)一生ついていきたい❤️
胃もたれしちゃう時代がきたら困るレベルに大好き!!!本当に美味しい!
ものすごーくジューシーで、柔らかい。肉の味が濃い!ちなみに夫のニューヨークストリップは筋っぽいから少し硬めですが、時間が経ち冷めても柔らかく食べられました。こちらのアルバータ牛は牛肉の臭みはなく、また味が濃く本当に美味しかったです!

ちなみにキッズメニューは紙にはなっていませんが、ちゃんとありました。塗り絵も頂けましたし、キッズウェルカムで嬉しいお店でした。アメリカは子供不可のステーキ店が多いので、本当に美味しかったし、近くに良いお店が見つかってよかった!
カナダ最初の夜のディナー(2日連続のステーキでしたが)大満足!!!

夫は飲んでいたので帰り道は私が運転…田舎道ではなくアグレッシブな都会のハイウェイ怖かった…ブルブル

翌朝は特別急がなくて良いので、ゆっくり寝られました。
また続きは後日書きます。

The Cattle Baron Alberta Steakhouse & Bar
33 Sun Valley Blvd, Calgary, AB T2X 3V3 Canada
+1 403-201-9000
https://goo.gl/maps/JYGmXaRHjk52

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋