ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

U-Pickに初挑戦

こんにちは、ゆらです。

突如決まったカナダロードトリップの色々が決まってきました。とにかく恐竜推しになります。また旅行後にまとめます!

さて、1週間ほど前に家族でチェリーピックに行ってきました。
もう5月からずーっと行きたかったんですが、補習校で土曜日は潰れるし、夫は日曜からLA出張が2週連続だったり、娘が突発性発疹になったりで全然行けませんでした…

サンフランシスコベイエリアからは2時間弱のBrentwoodという街でチェリーピックはできます。出来る期間は限られていて、5月から6月半ばという短い間だけですので、チャンスがあれば是非行ってみるとよいと思います。
私達が行ったのは6月10日という、もうチェリーピックも終わりな時期でした。なので強くおすすめします、行くなら5月中に行っとけ!

もうチェリーが取り尽くされ、残ったチェリーは木の上で子供は取れません…早くに行けば下の方にも沢山付いていたはずなので、子供もめちゃくちゃ楽しめたと思います。

Brentwoodにはなるべく早い時間に行った方が良いです。どうもフルーツは朝の方が甘くて美味しいらしい。日本のフルーツ狩りと違い、こちらのフルーツ狩り(U-Pick)は無料です。持ち帰る分だけ量り売りです。なので腹ペコでフルーツ食べ放題でも無料。日本の感覚ですと、無料で食べ放題の意味がわからないですが、みんな食べながらピックして持ち帰っているようです。

どこの農園でU-Pickをしているかですが、Brentwoodに着けば何となく見つかります。車を走らせれば、今やってる農園は看板が出ているのでそこに向かって行けば見つかります。
というのも、Yelpで営業中と出ていたFarmに行ったら、俄然営業しておらず、右往左往している車が我々含め何台も。YelpやGoogle Mapで営業を確認するより、その場で決める方が確実ですね。

我々が行ったのは営業してますの看板が出ていたMike's U-PickというFarmでした。


ところが駐車場がいっぱい!困っていると、先にまだ駐車場があるから行け、とスタッフに流されたので向かいました。
結果となりの農園でのチェリーピックとなりましたので、多分そこの農園の人がMike's で出来なかった客を自ら流してるんだと判明(笑)

多分どこでやっても大差ないと思います。そんなに農園で味が違っても嫌だな、という気が…
Farmの皆様ごめんなさい。

ちなみにチェリーの種類ですが、いわゆるアメリカンチェリーと呼ばれるBing種というものでした。私は日本のさくらんぼに近い比較的高級種レイニアチェリーのピックがしたかったのですが、見つからず…レイニアは酸味と甘みが程よくて美味しいんですよね!Bingは酸味というより甘みが強い気がします。

入り口はこんな感じの簡易的。
随分中を歩いて沢山チェリーがついている木を探しました。先に言いましたが、下の方は全然ついていません。残ってるスカスカのチェリーばかり。木の上の方は少しありました。
見えますか?どっさり固まってチェリーがなっています。

ハシゴがそこいらにあるので、勝手に使ってとります。

相当子供には難しい場所についてました。

夫が写真を撮ってくれました(なんかフィルターかけてて妙に色鮮やかだな)


値段ですが、1lbで$3.5くらいだった気がします…トータル3lb(13キロちょい)で$11でした。トレジョでは1lbで$5.99くらいでしたので、やはりFarmで買うと安い。
(レイニアコストコで倍以上しました)
何だかんだ言って山ほどピックしてしまった。

ちなみに味はやはり木から取ったばかりのものはフレッシュで甘くて美味しい!
でもスーパーで売ってるものと大きな差はなかったかな?安いけど2時間近くかけて取りに行くほど感動はしなかった…時期が終わりだったのも悪いかなぁ。
トータル時間にして30分もかからずして終了!

このまま帰るには惜しい距離なので、他も何かU-Pickしたいと思いました。このFarmを選んで正解だったのは、同じ通りにイチゴのU-Pick、ピーチのU-Pickがあったのです!移動時間5分かからずで最高です。
画面真ん中が駐車場がいっぱいだったMike's U-Pick。我々が行ったのは少し左のBloomfield Cherriesでした。イチゴは画面右側Chan's Strawberryです。
今更よく見るとこの周り、山ほどU-PickのFarmがあったことに気付きました。

イチゴは大して期待していませんでした。アメリカのイチゴって美味しくない…甘さも酸味も中途半端だし、中がスカスカで。息子はアメリカのイチゴは好きじゃないと、渡米早々に嫌になっていました。娘は相変わらず大好きですが。

なので少し買えばいいや、と気軽な気持ちで入りました。それが大正解だった。
入った瞬間…

あま〜い香り!!!
イチゴってこんなに甘い香りがするんだ!とびっくり。ホントにいい香りなんです!写真じゃ伝わらないのが残念な限り。
真っ赤なイチゴがたくさん〜!
早速1つ食べてみて感動。日本のイチゴに近い。中がスカスカなものだらけですが、たまーに大当たりがあり、それがめちゃくちゃ甘くて美味しいんです!箱にいっぱい買いました。

大人1人最低2lb買わないといけない条件でのU-Pickでしたので、まずかったら嫌だな、と思いましたが大正解。
1lbで$2しなかったです。この箱いっぱいで$11でした。オーガニックかどうかは不明なので、スーパーに比べて安いか高いか不明ですが…ホント美味しいイチゴ!
しかし全部今食べて美味しいやつを選んだので、傷むスピードが早いのなんの。とても食べきれないと思い、翌朝からガンガンイチゴのスムージーにして大量に消費しました。それでも1週間近くかかりましたが、ホント美味しいイチゴでした!🍓

帰り、同じPayne Ave沿いにWhite PeachのU-Pickの看板が出ていたので、そちらにも立ち寄りました。
ピーチも今がシーズン。7月半ばまではやってるそうです!
しかし私はもうアメリカのピーチはスーパーで買わないと心に決めています。
なぜならいい値段するくせに、半分はもれなく腐ってるんです。理由は想像つく。扱いが雑だからすぐ傷ついてしまい、店頭から傷んでいるんです。大して美味しくもないし、半分捨てるなんて勿体無いので、もう買わないと決めていました。
日本のネットで守られている桃を見たら、アメリカ人驚愕すると思います。

ですが、U-Pickなら自分の目で状態の良いものを選べるという最大のメリットがフルーツの中でも一番生きる気がする桃。ありがたい。

しかも桃の木は低いのでチェリーに比べて子供の手が簡単に届き、もぐのが簡単。
でもまぁ子供の手加減なしの掴みっぷりで結果傷んでしまう気はしますが…
夫がその場で桃を割って食べてみたのですが…

うンまーっっっ!

アメリカの桃、ナメてた!
スーパーで売ってるのなんだったんだ?
めっちゃくちゃ美味しい!!!
日本の桃にそっくりで、本当に美味しい!絶品!
少しかたいもの、すぐ食べられるものを選別し豊作です。


桃は1lbで$3でした。地元のファーマーズマーケットでは$3.5なので大差ないですが、もぎたてで本当に美味しい〜
結果、$18ほど買いました。夜に子供はそのままカットして、大人は生ハム桃にしたりしました。少し残っているので、カットして冷凍してシャーベット状にして食べてもよいし、それこそスムージーにしても美味しいはず。
こちら15時まででした。どこのFarmも大体夕方にはCloseしているようなので、早めに行く方が良いと思います。またランチをできるようなところは見当たらなかったので、お弁当を持参するか昼前にピッキングを終わらせて移動してレストランへ行くのをお勧めします。

チェリーを目当てに来たのに、他のイチゴとピーチに大満足!日本のフルーツに比べたら味は落ちますが、カリフォルニアの青空、太陽の下で子供と楽しくピッキングできるのは格別です。日差しがきついので帽子を忘れずに!来年も行きたいな~

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋