ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

ディズニークルーズ〜西カリブ編⑯

こんにちは、ゆらです。

ディズニークルーズ7日目の夜です。
泣いても笑っても最後の夜…
ここまではこちらからどうぞ。

ファンタジー号とドリーム号はこの最後の夜にSee ya' real soonという号泣お別れイベントがあります。2016年はこれが2回あり、夕方17時前と22時に2回やってくれていましたが、今回は22時の1回のみ。代わりに16時からはMickey and friendsという雑なネーミングのイベントがありました。
シーヤーリアルスーン1回しかないのか、と軽くパニックでしたが、別れは1度でいいかもしれません。
内容はシーヤーリアルスーンとあまりかわりませんでした。別れを言わないだけかな?
今までお世話になったキャラクターが総出演で、ロビーまわりに並びお目当てのキャラのところでグリができます。全員出てきてるので、大混雑ですが、意外に沢山写真が撮れます。

娘はこの時のためにビビディで変身していました!確実にシンデレラに会える時を狙った絶妙な予約だったと思います。
ホント何度も何度もありがとう。この子何回グリするんだろうって絶対中の人思ってると思うけど、憧れは伝わったと思います。

お話を一生懸命聞く娘…(理解してない)

そして、事前告知されていたスケジュール通りなら、確か全部妹は会いに行ったデイジー姫。

並んでるゲスト無視での相当長い絡みのち、おそらく妹泣いてる瞬間。
泣くほど今回デイジーと繋がれて、良くしてもらえたと思います。妹、よかったね、頑張ったね!私はできん。

ミニーのあと、ミッキー。最後にラインが短すぎたアリエルとグリして終了。
そう、プリンセスは総じてラインが短めで、可哀想になるんだよね。

そのあとは18:15から最後のショー、Disney Believeがウォルトディズニーシアターで。
ところが時間になっても一向に始まらず…
エンターテイメントの部長(部長かは知らないけど統括してるマネージャー)が機械の調子が悪くて、今リセットしてどうにか開演しようとメカニカルたちが頑張ってるから待ってね!と。

待ってる間は、ぼーっとさせるわけではなく、子供を何人も挙手制で前に集め、即興でシンデレラの劇をやらせたりと飽きさせないよう頑張ってくれました。
ですが40分たっても改善しなく、結局この18:15の回は中止となってしまいました…

ガーーーン!Disney Believeって確か夢を信じる娘、夢を全く信じなくなった発明家の父親の話。ディズニーの仲間たちによって、父親は夢を信じることを思い出していく…みたいな内容だった気が。
大人気のジーニーがまた出てきたり(今日イチの拍手くらいの人気)すごく面白いショーなんですよね。それが中止…残念!!!
でも誰も文句言わないんですよね。日本ならキャストに詰め寄ってブチ切れてる人何人もいそうなのに、誰もそんな感じがなく「仕方ないよね」スタイル。私日本のそういうとこ嫌いだなぁ、と。融通がきかない。

仕方なくロビーに戻ると、キャラがわらわらまた勝手にグリしてる。あー出たよ、またキャラクターの無駄遣い!
結果しつこいけど、またシンディ。
思わず「あっ…!」っと気まずくなりましたが、娘を温かく抱きしめてくれました。ありがとう、シンデレラ✨
縁があったとしか思えないほど、無駄遣いされてるシンデレラに何度も遭遇。ありがとうございました。

そのあと、ロビーにいたデイジーと。
デイジーが妹と娘を連れて歩く姿が可愛すぎてキュン。

そこでよく会うクルーとデイジーと何故かボンファイヤーを踊る羽目になり、めちゃ盛り上がりましたw

デイジーが妹にジェスチャーで、ものすっごく何か伝えようとしてる。
手を腰のあたりにして「これくらいの背のもう1人いる子は?」と。
あー!男の子?(息子)と聞くと「そうそう!どこ行った?(妹に)あなたの息子?」と。
なんだ、デイジー息子のこと覚えてんのか、と思ったら「あの子さっき転んで泣いてたでしょ?膝。大丈夫?」と。

え!なんで知ってんの?と私と妹大慌て。
すると「ミッキーに聞いたの!大丈夫?」と。

えー!!!!!ミッキー話してくれたのか!
てかミッキーがデイジーの人じゃないよね?と妹に確認。体格でわかる、絶対ミッキーとデイジー同じ人じゃないよっと。

なんか…
感激✨
ミッキーが伝えてくれてることにも
デイジーが心配してくれたことにも

ただひとつ残念なこと。

息子がここにいないこと…!!!

後で息子に伝えました。「あのね、さっき転んだところミッキーがデイジーに伝えてくれてたの。だからデイジーがすっごく心配してたんだよ」と。
本人もびっくりして、すごく嬉しそうにはにかんでました。
なにこの思い出・・・
転んだことで損なことだけじゃなかったね!(とオタクは思う)

最後の夜は忙しいのは、荷物をすでにパッキンして部屋の外に出さないといけない。それが時間が決まっていて、20〜22時くらいだったと思います。 最後の晩餐はEnchanted Gardenです。ちなみに最後のディナー会場は翌朝下船前の朝ごはんの会場となります。
実はその前に部屋には各お世話になったキャストへのチップのクーポンみたいなのが届いています。事前にカード決済してるので、現金などはいりません!(もちろん足りないと感じたら足してもいいと思います)それをレストランへ持って行って、お世話になりまくったメイン・アシスタント・ヘッドサーバーに渡します。

翌朝でも良いですが、朝はバタバタしていますし、次のシフト(次に乗る方のためのカバナス)に入る人もいて、朝は途中からキャストが減るのでディナーの時に渡す方が良いかな、と個人的には思います。

今夜はメインにはエビのリングイネにしました。

ちなみにディズニークルーズのローテーションダイニングの料理は美味しいのですが、パスタの茹で方はアメリカ式です。ゆるゆるほどではありませんが、アルデンテ+2〜3分は茹でてる感じです。

最後のデザートメニューに涙が出て来る。

終わりなんだなぁ…本当生きてて一番早くすぎる8日間だと心底思います。

今夜はデザートは頼む予定はありません!なぜなら、出発前に頼んでいた母の誕生祝いのケーキがやってくるから!
毎晩どこかしらのテーブルでハッピーバースデーが歌われ、お祝いされていますがちゃんと有料ケーキ事前オーダーしてる人は少ないと思います。

ヘッドサーバーがゾロゾロ仲間を引き連れて持ってきてくれました!

どうしても最後まで名前が覚えられなかった、ニャンニャンみたいな名前の人。ネマニャン?みたいな感じ。奥様がPALOとRemyの受付してるらしい。 職場結婚
しかしネマニャン、よく働いてた。ヘッドサーバーってどのテーブルにも良い顔して浅い付き合いで別にろくに動かないイメージでしたが、ネマニャンはよく働いてました。眠くなった娘のためにお手製のベッドを作ってくれたり。なぜか豚のつけっ鼻つけて歩いてたり。ネマニャン、いい奴だったな。

母はものすごーくびっくり!
まさかこんなサプライズあるとは思わなかったみたいですね!
しかし10人とかでシェアできるサイズのケーキを大人6人子供1人(娘は爆睡)で分けたので、とても食べきれませんでした。美味しかったですよ、チョコレートが濃厚で。周りのプツプツが妙に印象的。

そこでレストランに放送が入ります。
(たまに船内放送は流れますのでしっかり耳を澄ましておくと良いです。大事な情報が流れます)

「先ほどキャンセルとなった、Disney Believe、22時から再演できることとなりました!」

Yeah!!と盛り上がりまくるセカンドダイニングの方々。

いやいやいやいや、ちょっと待て、22時って、シーヤーリアルスーンと丸かぶりじゃねーかっ!!!!全然喜べないよ!アホか!何喜んでんだ、あんたら!

と妹と動揺しました。
もちろん我々、シーヤーリアルスーンが必須なのでBelieveは捨てました。いや…Believeはとっても良いショーです。素晴らしいんです。けど、シーヤーリアルスーンでお別れしないで下船できるわけがない。

とても残念…
でも結果シーヤーリアルスーンは空いてました。半分参加してないので当たり前ですかね。グリの列が1回目のイベントと同じくらいなので、空いていたように思えます。

娘は爆睡していたので、シーヤーリアルスーンやってる真横のソファで夫が見守ってくれていました。妹はカメラを私に預けて、ずっとデイジーと一緒にいました。私は息子に付き合い、ミッキーと最後のお別れ。
悲しい。悲しすぎる。
ミッキーに会えてこんなに悲しいのもない。
息子本人の希望で、グーフィーともからみ。
ちらっとデイジーのとこに行くと、妹が大号泣。 そっとしとこう。

しかしシーヤーリアルスーンが残念なことに、Believeと被っていたため、プリンセス達は総じてそちらに出演でシーヤーリアルスーンは不在でした。まぁ娘は寝てたし、さっき散々会ったからいいとは思いますが、出演者の少ないシーヤーリアルスーンは寂しく思いました。
最後の歌とか、思い出すだけで涙が出てくる…
前回のファンタジーは泣けませんでしたが、今回は隣で妹が号泣だからか、ほろりと涙してしまいました。ま、泣いてる人妹だけでしたけどね。

最後にミッキーの金色のコンフェティが降ってきます。それを必死に集める私と息子。 最後まで息子は拾い続け、お掃除の方にありがとうと労われる始末w

本当に最後の夜。
最後に飲みきれなかったワインを持ち帰り、ロビー横のソファで、夫と妹が2人であけました(笑)

息子は別れが寂しすぎて、母と妹の部屋に行き、一緒に寝る!と(この度で2回目)
だーれもいない船内をてくてく歩き、息子のパジャマや翌朝の着替えなどを持って行きました。
だれもいない!
寂しい…本当に寂しい…

おかわりクルーズしたいよーっ!(下船した足でそのまままた同じ船に乗ること)

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋