ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

ディズニークルーズ〜西カリブ編⑥

こんにちは、ゆらです。
クルーズ3日目となりました。前回はこちらからどうぞ。

今日はメキシコのコスメルに寄港です。
唯一エクスカーションを頼んでいます。

この朝、パニックがありました。
前の日の夜クタクタで部屋に戻り、寝ようとしたらベッドサイドに紙が。
「明日は時計の針を1時間戻してください。部屋の時計は朝のベッドメイクで直しておきます。」
出たよ、時差。
クルーズでは寄港地によって時差があったりします。これが複雑…ちゃんと計算して目覚ましかけて用意したんですが…私間違ってたみたい。
エクスカーション頼んでなければ別に1時間の時差なんて気になりませんが、集合時間があるんですよね。8:15にデッキ4のブエナ集合。
(知らなかったけど、エクスカーションってみんなブエナ集合みたい)
その時、時間は7時のつもりでした。
でもなんだかおかしい気がする。嫌な予感が。でも携帯も機内モードにしてるから当てにならないし…何を頼りにしたら?と思った瞬間、テレビをつけました。
テレビを起動すると、最初の画面の右上に今の時間が出てくることを思い出したから。
つけてびっくり。


8:05ってなっとるーっっっ!!!!!!!


まずいまずいまずいまずいまずい。
今私水着だけど、時間に余裕があると思い、入念に顔と足だけ日焼け止め塗ってました。
塗ってる場合じゃねーーーーっ!
と子供2人叩き起こし、夫婦で無言で子供達を水着に着替えさせ、飛び出しました。
ブエナ到着は8:14。やればできる!!!(着替えただけで全然準備できてないけど)

こんなんだから時差は嫌なんだよー !
妹と母はバッチリ。
ブエナの中で軽く説明を受けます。食べ物持って出ちゃダメよ、とか。戻ってくる時間は何時まで、とか。って聞いちゃいねー!子供たち日焼け止め塗りたくる。
完全に不十分で下船。
下船は人数分のルームキーで顔を確認して下船します。
今回のエクスカーションは2歳以上だったので、1歳の子供がいる弟ファミリーは不参加です。

今回行ったのは、ISLA PASIONという島。そこまで船で向かいます。 大体30分くらい。船の中で日焼け止めを自分に入念に塗りました。塗ったつもり。
最初の海はこんな深いブルーだったのに、あっという間に…

こんな綺麗なエメラルドグリーン!透き通ってる。下が見えます。
ここまでの間で、トビウオが飛んでるのを生まれて初めて見ました!とっても綺麗!
と後から夫に報告したら、モントレーのホエールウォッチングで見た、と冷たい返事。見てないよー

島が見えてきました!

上陸するともう真っ白な砂のビーチ。そこで家族ごとに集合写真を撮り、あとから売りつけにきます。1枚$12、2枚だと$20のように枚数買うと割安になっていく仕組み。なかなかの記念なので、母とうちで2枚購入しましたよ。

ここはおそらくクルーズのエクスカーションにより生計を立ててる島です。無人島で、ある会社がここで観光客をもてなすビジネスをしてるんだと思われます。島はとても綺麗で、トイレもちゃんとしてました。救護室もあるので、ちょっとした怪我は治療してもらえると思います。


別料金でマッサージやバーもありました。マッサージ受けるかちょっと悩みました。絶対気持ちいいと思うんだよね、海見ながらマッサージなんて。

ビーチチェアやテーブルは料金に含まれていてどれだけ使っても良し!
ランチ込みだったので、1プレートランチがサーブされるのかな?と思っていたら、まさかのついた瞬間からの食べ放題。
メキシコらしく、タコスやワカモレ、トルティーヤなど。フルーツなどもありました。
また大人はマルガリータ付きとあったので、1杯無料かと思いきや、まさかの飲み放題。

しかも種類豊富。バーテンにお願いしたらガンガンカクテル作ってくれる。
カクテルなんか久しく飲んでないし、名前を聞いてもピンとこないので、南国っぽい名前のカクテルにしてみよう、と1杯目はセックスオンザビーチ。 と朝食べてないからタコス。


うますぎるっっっ!!!


空腹もあり、タコスが信じられないほど美味しい。しかも海見ながら飲むとか至福すぎてヤバい。
ものすごい飲む私の妹と夫は、3時間ほどの滞在、最終的にビール何杯飲んだかわかりません。恐らく8〜9杯?でも顔色ひとつかわらないあの人たちが怖い。 ここのビール、凍る寸前くらいキンキンに冷えてるらしく、死ぬほど美味しかったそうです。妹なんか顔覚えられて「ビール?2杯で良い?」って向こうから聞かれてました。

とりあえず1杯飲んで、タコス食べたら海に入ってみました。
ここの海、透明度は高いのですが、藻が多くて…

わかりますか?
藻を乗り越えての海。海の中もしょっちゅう海面に浮かんでて、なんかウザい…
しかもリゾートだけど、まだ4月末。結構冷たいんですよね。
でも少しは遊びました。
上の写真の真ん中あたり、ハンモックが掛かっていて、海でハンモックの上に寝転がって揺れることができるんです。きっと気持ちいいんでしょうねー!息子は乗せたら、マジビビリでした。
ここのビーチの良いところは、浅い。というか深くならない。結構ズンズン泳いでも足がまだつくので、140〜150センチくらいしかなかったと思います。深いと疲れますしね。
海の中から見るとこんな感じでした。

ちゃんとパラソルや小屋(?)が十分にあってありがたかったです!

海はエメラルドグリーンですね。

藻が浮かんでます。

息子を抱きかかえて。

冷たい海もしばらく入ると慣れてきます。とっても気持ちがいい〜!


しかし飲み放題食べ放題の誘惑に大人は勝てず、早々に海から上がり、ずっと飲んでました。
しかもここちゃんと担当のおじさんがついてくれて、食べたらすぐ片付けてくれるし(野鳥に常に狙われてます)飲み物も頼んだら持ってきてくれる。
いかん、ダメな大人になるー!

とりあえず自力でトルティーヤチップスとワカモレを持ってきて、つまみにして、カクテル2杯目はマルガリータ。メキシコ、飲んでおかなきゃダメなやつ。
カクテル2杯も飲んだらいい感じに酔っ払う私ですが、まだまだイケた。きっとウォッカ薄めてたんじゃなかろうか…?でも試しに飲ませた夫も妹も全然薄くない、とのこと。

あっという間に飲み終わり、なんだかみんなが飲んでる(ように見えた)ブルーのカクテルを。

ブルースカイと言われました。作るのを見ていたら、コップの1/4くらいまでウォッカを注いでいたのが見えたのですが、残り何を入れてたのかがわからず。旅行から戻り作りかたをGoogleで調べてもピンとこないんです…

これ、本気で美味しかった。人生で飲んだカクテルでダントツに美味しかった。 甘みが強くて、ものすごく私好み。
あまりの美味しさになんとこの後2回もお代わりし、トータル5杯飲んだ私。ベロンベロンになるはずですが、そうでもなかった。やっぱ薄かったんじゃないかなぁ?
もはや、薄さとかどうでも良い。本当に本当に美味しかった。
海、青空、白い砂、青い酒、大好きな大切な家族。
幸せすぎる。

ありがとう、ISLA PASION・・・🌴

お酒が飲めないと何だかんだ損した気になりますが、飲める方、こちらのツアー全力ですすめます!!!飲めてよかった、ブルースカイ…✨でももう2度と出会えない気がするよ…
ちゃんと担当のおじさんにはチップ渡しました。青い酒何度も運ばせたからね…

あっという間に集合時間となりました。
最後にフォトロケでパチリ。
いい島だった。また行きたい、心から。

行きと同じ小船に乗ります。スピードガンガン出ます。
こんな船。
帰りはものすごく海の水が最初はねてきて、ビショビショになりました。

14時前にクルーズの停まる港へ到着。

もはやISLA PASIONは青い酒の思い出。

続きはまた書きます。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋