ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

プリスクール問題

こんにちは、ゆらです。

いきなりですが、やっと解放されました。


娘のプリスクール問題。


日本での保育園問題とまではいきませんが、もう嫌になり始めたここ最近でした。
今3歳の娘が通っているプリスクールはチャーチがやっていて、いわゆるコープ体制なので、親が相当犠牲になってます。週2回、時間も午前中2時間半です。2回中1回は親がヘルプに入って、先生のサポートをします。
それで今月$205です。これはコープだからの値段。ヘルプに入りたくない人は2倍以上…3倍くらいの値段になります。なのでほとんどみんなヘルプしてます。

私は子供の遊ぶ様子などが見られるので、このコープは嫌いでありません。
特に娘はまだ英語が話せず、コミュニケーションが十分にとれないので、私がそこにいられる時間は娘はすごく安心のようです。

コープの嫌なところは、この週1のお手伝いのほかに、年に2回のメンテナンスデー(園の大掃除)と複数回参加義務のペアレンツミーティング
これでないと$100とか払わないといけないのに、夜で子供不可だし、何より別に大して役に立たないような話を聞かされるだけ。
これを年に何回かやるのが苦痛で、来年度(今年の9月)はコープでないとこにしよう…と心に決めてました。

でもコープじゃないと、本当に高いんです。
うちのエリアは、午前中だけ週3でも、$600前後から。($600切るところは何かしらの親の負担があります) 日本の幼稚園と同じ9時〜15時はフルタイム扱いで、週5になると$1500前後になるところがほとんどです。
日本の幼稚園ってもちろん週5だし、お弁当持って9〜14時とかで月30,000円台ですよね。

なぜそんなに高い。
なぜなんだ。


夫の会社の補助があるからなんとかなるものの、何もなかったらコープしか通えないレベル。

スクールツアーは早くて去年の秋から。つまり1年前。大体Registrationが今くらいです。早いとこはもうRegistrationも終わっています。スクールツアーしてみようかな、と思い始めた1月では時すでに遅しのスクールもありました。

スクールツアーに参加したのは3ヶ所です。

A園
家から車で10分くらい。ライトなモンテッソーリで割と気軽な雰囲気。先生が多くて安心感高め。 園長のアクが強く、苦手な人は無理だと思いました。
嫌なところは設備が古い。園庭が日陰で暗い。
時間が9〜12時とランチをとることができません。ただ曜日が選べるのが良く、息子の早お迎えの日を避けて申し込みができるのが良いです。ただやはりどうしても日陰の暗いイメージで決めかねました。
値段は妥当でした。

B園
イギリス系チャーチの経営ですが、コープではありません。値段はコープよりは高いですが、明らかに他の園より格安です。設備も普通で、広く明るい園庭がありました。
ですが大問題なのが、なぜか月1でクラス全員分スナックを用意しないといけないのです。
万が一アレルギーとかあったり…
お前のスナックでお腹壊した!
とか訴えられたらたまったもんじゃないし、何より面倒…もうココはなしです。

C園
変わったことに、ユダヤ教が運営しているプリスクールです。坂の上にありますが、車で自宅からも5分かからず大変よかったです。時間も9〜13時でランチを食べてからの帰宅です。
本当に綺麗な園で、庭は広いし、とにかく明るく、設備もめちゃくちゃ綺麗です。先生も十分な人数がいて、何より子供達が育ちが良さそう!
一番気に入りました。はっきり言って即決したかった。ですがこちらの園、さすが手入れが行き届いているだけあり、超高い。
週3なら通わせられるので(A園の週5の値段と大差ない)そうしようと思いましたが、残念なことにすでに在園しているお子さんが週3の枠をおさえてしまっているようで、きっと無理、と。代わりにきっと週5をオファーしますから、Registration当日の朝8時にオンラインでポチりしてね!8時よ!と念を押されました。
9月までは半年あるから、きっと動きもあるし今は週5でも3に動ける可能性あるからね!と言われました。

いや…週5って$1400するんですよ。
そもそも私娘を週5預けてその間何するの?15時までとかなら何かバイトでもできそうですが、13時まで何するの?
という壁にぶち当たりました。

やはり1番のネックは$1400です。
高すぎるー

本当はこちらに決めたかったのですが、そんな危ない賭けはできないので、泣く泣く諦めることに。


もう散々悩んだ結果、今通ってるコープがいいんでは?という結論に達しました。先生にも懐いてるし、お母さん達とも仲良くなりかけてる。何より安い。年間10万以上変わってくるので、もう親の負担を請け負って浮いたお金で旅行(貯金ではない)しましょう!と結論づけました。

しかし時すでに遅し。
希望の午前クラスはウェイティングになってしまいました。
これからまだ動きが出るかもしれないから諦めないで!と言われましたが、その可能性に賭けてたら下手したらどこも通えなくなります。

ということで振り出しに戻りました。
また今から他の園をリサーチして、スクールツアー申し込む手間…完全に労力。
私が疲れてやや投げやりになってきている姿を見て、夫が「もうA園でいいじゃん…」と。
なんだか背中が押された気がしました。
というわけで、A園に申し込み。 幸いウェイティングもなく、ポジションゲット。

なんだろう、この解放感…!!!
ここ最近プリスクールのこととクルーズのことしか考えいない気がしました。
やっと解放!!!
お疲れ、自分!

まぁ、まだ在籍しているプリスクールのウェイティングがあるので、万が一そこが空いた時、どちらに通わせるか悩むのでしょうが、とりあえずどこにも通えない状況は回避されました。

日本の保育園・幼稚園といい、未就学児の学校ってなぜこんなに親を悩ませるんでしょうか?

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋