ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

ディズニークルーズ〜準備編④

こんにちは、ゆらです。

ディズニークルーズ準備編の続きです。

ディズニークルーズにはキャスタウェイクラブもいう、会員のようなものがあり、一度でも乗船するとシルバーキャスタウェイというランクになります。6回目からゴールド、11回目からはプラチナになります。まぁゴールド、プラチナまでの道のりは遠いですが、シルバーは2回目から皆そうなのでハードルは低いです。

ここからの話は全てコンシェルジュルーム以外の話になりますので、そのようにご理解ください。
シルバーになると、様々なアクティビティが90日前に予約できるようになります。ゴールド・プラチナはもう少し早いです。すべて事前にオンラインで行うので、予約可能なタイミングになったその日に必ずやってください。その日です!遅れると残念なことになりかねないです。
ゴールド・プラチナになるとすごいメリットが増えてくるのでいいなぁ✨と思います!特に夢のプラチナ✨夢のまた夢です。

さて、実際のアクティビティの予約ができる日になったら、しなくてはいけないこと、沢山ありますのでまとめます。

オンラインチェックイン
別に港ですれば良くない?と思った方。ダメですよー
これが大事なのは、港に着く時間を選択できること。これはとにかく早い時間を選びましょう。早く乗れます。
また面倒な書類を先に終わらせることができるので、絶対に必要です。オンラインチェックインは必ずしておきましょう。
また要注意なのは、プリンターが唯一必要です。これからご紹介するものはスマホで出来ますが、オンラインチェックインだけはプリンターで最後印刷する必要があるのをお忘れなく。
印刷は後からでもできますので、スマホで済ませておくことも可能です。

注意! (2019/5追記)
船が港へ戻る日にちが、パスポートの残存期間が6ヶ月を切っている場合、オンラインチェックインができません。すなわち港で乗船拒否の可能性があります。半年を切る場合、必ず事前に新しいパスポートを取得しておくことをオススメします。

有料レストランの予約
レストランはいくつかあります。メインダイニングは3つあり、毎晩ローテーションでまわります。ちなみにいつどこのレストランに振り当てられているかは、先に知ることはできません。港でルームキーを貰った時、そこにローテーションの順番が書かれています(レストランの頭文字が並んでる感じ)
ローテーションダイニングもちゃんとしたコース料理で提供されるため、有料レストランにわざわざ行かない方も多いと思います。
ですが、私は絶対オススメしたいです。
この話は随分長くなるので、また今度改めてまとめます。

船内アクティビティの予約
船内アクティビティ…ってザックリですよね。
ですが、これは本当にやった方がいい。例えば7泊以上だとキャラクターブレックファーストがあったり(航路によってキャラが違う)
わりと大事だと思うのは、アナ雪のあの超有名な姉妹に会うためのチケットをとったり。
ほかのキャラはみんなウロウロしてますが、この姉妹は特別扱い(クリスマスのクルーズ除く)
あとはプリンセス・ギャザリングという、プリンセスが横に並んでいるのを順番にグリできるもの。これ画期的。一度並んでいれば最後まで順番に会えるんですもん。昔はチケットとかなくてただ並ぶだけでしたが、今は必要となりました。

大体この3つは早く予約しないとなくなります。何せ毎日開催ではなく、洋上日という寄港しない日しか開催がないので、航路によっては激戦。今回は2回しか洋上日がないから取れなかったらどうしようとドキドキしてます。

1/28追記
蓋を開けて見ると、寄港地があっても、船が着く時間が10時など遅い場合は、それまでにキャラものの予約できる日がありました。
今回はキャラブレはDay2(洋上日)とDay4(グランドケイマン)に開催で、逆にDay6の洋上日には開催なしです。
プリンセスギャザリングはDay2(洋上日)Day4(グランドケイマン)Day6(洋上日)開催
アナエルサグリはDay2(洋上日)Day6(洋上日)Day7(キャスタウェイ)で開催
90日前の予約半日経たずして、プリンセスギャザリングのDay4とアナエルサDay7はsold outになっておりました。

寄港地でのエクスカーションの予約
エクスカーションとは、分かりやすくいえばオプショナルツアーです。
もちろん何も参加せず、自力で楽しんでも良いと思います。決して安くないツアーばかりですし、子供の年齢制限があり、我が家はいつもほとんど参加できません。市内観光くらいでしょうか。
前回は東カリブだったのですが、イギリス領バージン諸島トルトラ島へ行った時に、綺麗なビーチへ行くツアーに参加しました。その途中絶景ポイントなども連れて行ってくれて、かなり良いツアーだったと思います。

山道を登り、上から眺めるファンタジー号も素敵だ✨

透明度が半端じゃない。
ビーチに自力で(主にタクシーかと)行く方が絶対安いのですが、ビショビショでどう船まで戻るか、という問題があるのでエクスカーションはその点気楽です。
クルーズ船が寄港する場所はほとんど治安がとても良いところらしいのですが、行く場所はカリブの島、メキシコなど。気をつけておくに越したことはなし、と思います。

またエクスカーションのひとつとして、大人気なのがディズニー所有の島、キャスタウェイキーのビーチの、プライベートカバナです。
確か数種類あったと思いますが、$500くらいから。
これがとてつもないスピードで埋まるようで、90日前ではすでにsold outです。
元からお金に余裕のある方々…コンシェルジュルームやプラチナランクの方々が120日前に予約するのだろう、と思います。
エクスカーションはほとんどsold outになりませんが、もれなくなっているのはカバナだけですので、万が一空いてたらものは試しで予約しても良いかもしれません!
キャスタウェイキーについてもまた別にまとめます。

1/28追記
やはり90日前になった数分後にはカバナはオールsold outです。人気が半端ない。

その他予約
その他としては、スパでしたり、2歳以下のナーサリーなどがあると思います。ただどれも乗船後で間に合う…スパは確か乗船したその日の予約もできるはずなので、飛行機の疲れを癒したい方とかは初っ端予約をオンラインでするんでしょうね。


というわけで、長くなりましたが、75〜120日前の様々な予約開始日は正直戦争だと認識してください!開始日はアメリ東海岸時間ですので日本とは違うのをお気をつけください。時間は何時頃スタートとなるのかが、曖昧なようです。昼の12時から出来るようになったパターンもあれば、日付が変わった真夜中にスタートしたり。なのでその日になったらこまめにチェックすることをオススメします。

1/28追記
アメリ東海岸時間夜中12時を回った瞬間に、アクティビティから開始されました。5分も経たずオンラインチェックインもできるようになりました。

そんな戦いが、私は今週日曜日に待っています。我が家はプリンターがないので、図書館にまた行かないと。あ〜ドキドキする!

また続きは別に書こうと思います。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋