ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

娘のトイトレ

こんにちは、ゆらです。

今日は娘のトイトレについて。
(アメリカも海外も何も無関係ですみません)

娘は今3歳3ヶ月です。正直とっくにオムツは卒業してて良いと思います。ちなみにアメリカに来た6月からムーニー1箱(100枚入り)を5箱ほど消費してしまいました。計算的に秋〜年末までのストックで、それくらいにはオムツ外れが出来てる!という理想の元、用意して来ました。

ですが、全く上手くいかなくて、計算通り11月には日本のオムツは底をつき、ついにアメリカのトレパンを購入することとなりました。

パンパースとハギースがパンツタイプをトレパン扱いで出しているので、価格からパンパースを選びました。
ですが、トレパン扱いのため、あまり吸水力は高くなく、うっかりすると漏れてしまうことも。もうホントに早く卒業してもらいたい。バカにならないんですよね、オムツって。

ちなみに値段は1枚あたり日本と変わらないと思います。


今6歳の兄は、3歳になる前の夏に「おしりが気持ち悪い」と言って自発的に大の方はトイレでするようになってくれました。
3歳2ヶ月の年末年始(まさかの真冬)に吸水力のある布のトレパンを強制的に履かせて、1日何度も失敗しましたが、年末年始の休みの1週間ちょっとで外れることに成功しました。

なので、妹もとりあえず大はトイレで始めてほしい!と思い(そしたらお尻拭きもいらなくなるし、おしりがかぶれることもなくなるから)かなり口酸っぱく言い続けてきました。

11月半ばあたり、もうこりゃいかんと思い、シール作戦を決行。

トイレで出来たら、シールを貼れる、という、しまじろう的なチャレンジです。

シールは幸いディズニープリンセスのシールが$1でウォルグリーンで買えました!

セロテープみたいなロールタイプで、しかも400枚という大容量!素晴らしきコスパ
でもパッケージの裏に$4と書いてあったので、なぜ$1で買えたのか謎。

地道に白い紙に定規でマス目を書いて、表を作り、トイレの壁に貼りました。

これが功を奏し、娘は大喜びでトイレに行ってくれるように。あっという間にお尻拭きは卒業しました。
プリンセスが順番に出てくるので、次は誰が出てくるのか、兄も一緒に楽しんでくれました。

このままシールブームの勢いに乗り、年末年始には布のトレパンを開始。
兄と同じく最初の2〜3日は失敗のみ。
夕方前にはパンツのストックがなくなり、オムツに戻ったりしました。

ですが、突然リズムを本人がつかめて来たようで、年始にはオムツ卒業となりました✨
(夜はまだオムツです)

まだ長く外に出るときは怖いのでオムツにしますが、ちょっと買い物行ったり、プリスクールに行くときは完全にお姉さんパンツです!可愛いミニーとアナ雪のパンツなので、汚すと本人も悲しそうで、なかなかいい感じです。

男の子はパンツがダメになると、もれなくズボンもダメになりますが、女の子はワンピースを着せていたのでパンツだけの被害で済むのも大変ありがたいと思いました。

成長がとても嬉しい😊反面、どんどん赤ちゃんではなくなる姿に寂しさを感じずにはいられません。

でも何はともあれ、オムツ代が節約できるのは嬉しい!がんばれ、娘。完全に卒業するまであと少し♩

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋