ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

カーメルのフレンチへ

こんにちは、ゆらです。

日曜日、父が帰国してしまいました。10日ほどのステイだったのですが、半分は夫が休みで家にいたのと、子供達の学校もなかったので、ギュッと濃縮した楽しい時間だったと思います。

父が帰国する前、最後の土曜日はカーメルへ行きました。うちの家族はヨーロッパが好きなので、カーメルの街はもれなく気に入ってもらえます。アメリカらしくないですしね。あとご飯が美味しい。こんな小さな街に美味しいお店が沢山あるのって素敵!

朝のんびりしてたので、カーメル着いたのは13時。今日のお店は行く度に気になっていたコチラ!
La Bicyclette

フレンチらしいのですが。イメージビストロでした。が、なぜかピザ窯があり、ピザ推し。他もパスタ。サラダやサンドイッチ。あれ、フレンチっぽくないな。
まぁお目当てのレストランでしたので、30分待って入店〜!

奥の個室的な穴蔵風のお席へ。

こういう変わった席ってテンションあがりますよね〜天井低くて、狭かったですが…

ビールもこんなお洒落な雰囲気!

普通のステラが無駄に素敵に見える。

頼んだのはホリデーシーズン限定のカルボナーラ

トリュフの香りがすごくガンときました!
自家製のフェットチーネがめちゃくちゃ美味しかった! 茹で過ぎじゃない!むしろアルデンテ!
アメリカ、やれば出来るじゃないかーっっっ! 心の声


日本でも2500円くらいしても普通な最高のカルボナーラでした!(実際$22くらいでした)

ちなみにピザ2種頼みましたが、写真を撮る余裕なく、子供達が群がりました。
実際かなり美味しかったです。アメリカピザではなく、ナポリピザ風です。生地は薄く、周りはカリッとしていて。チリオイルもかけて、止まらない美味しさ。

この店の向かいにある、イタリアンに前行きましたが、そこのピザも絶品。アメリカっぽくない、薄い美味しいピザを食べるなら、もれなくカーメルへ。

デザートはいつも大体頼まないのですが、今日は食べてみたく…最終的にフレンチらしくタルト・タタンを。


リンゴがこれでもか、と入っています。パイ生地はさっくり軽く、口の中でふんわりなくなります。クリームも甘すぎず、軽く、パイと一緒に溶けてなくなる感がたまらない。$14もする高級デザートですが、最高だった〜!!!

あまりリンゴのデザートは好きではないのですが、これを食べたかった理由は、店内のトイレにあります。
トイレが厨房の出入り口の横にあり、1つしかないので、並んでいると厨房の様子がよく見えます。

息子とトイレを待っていた時、素早くリンゴをスライスしているオジさん、パイ生地をくり抜いてるオバさんがいて、気になって仕方なかった。あまりにもガン見していたからか、息子のところにオバさんが来て、リンゴをスライスしたものをくれました。10枚弱たっぷりくれました😅

あの工程を見ていたので、完成形が見たかったんですよね。
結果、グッチョイ
本当美味しかった〜!!!

夫はカフェラテ(もしかしたらオレだったか?) ちゃんとカフェオレボールに入ってて、デザートタイムからやっとフランス感がじわじわ。
ちなみに父はなぜかホットショコラ。

還暦過ぎたオジさんがなぜ、ショコラ。

でもカップがめちゃ可愛い!!!こういうのもフランスっぽい〜💕

どれも美味しく、大満足でした!やっぱり美味しいと思ってたんですよね〜!

でも価格は高めです。一番びっくりしたのは、子供達が飲んだグレープジュース。
まさかのビールより高く、$8もした。
びっくり。気付いてたら頼まなかったわ。
まぁ美味しく全部いただいたので、ランチとしては高かったですが、大満足!

あーカーメルは美味しいお店が多くて、リピートする店迷います。また行きたいお店が増えました!

La Bicyclette
29 Dolores St, Carmel-By-The-Sea, CA 93923
(831) 622-9899
https://goo.gl/maps/YDm1L6AiQk22

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋