ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

ながーい1日

こんにちは、ゆらです。

先日の歯医者の後、とても大変な1日でした。


歯医者からの帰り、息子の強い希望で、Millbrae Pancake Houseでランチをしました。
ここで食べるフライドチキンが彼のお気に入り。それとパンケーキも食べたい!と。
実は息子の学校の個人面談があり(夫はそのために休みを取ってました)その時間まで1時間と、かなりタイトだったので写真を撮る余裕はなく…すみません。

とりあえずフライドチキンと、チョコレートのパンケーキを頼みました。
チョコレートのパンケーキがめちゃ美味しかったです! 前頼んだのが、バナナパンケーキでした。バナナはどうしても生地が重くなったので、フワフワ感がなく、なぜここのパンケーキはそんなに評判が良いのか?と不思議になりましたが、2度目にして納得!


めちゃうま!!!


フワフワ〜美味しい!!!
息子も大喜びでチキン・パンケーキ・ワッフル(チキンについてきた)を食べました。

さて個人面談。
とても意外でした。
日本の幼稚園個人面談って、パーソナリティの部分を先生はお話されますよね。
うちの場合は英語のレベルの話を交えるのかな、なんて思ってましたが。
まさかの学力の話!
彼は算数のここがどう…
アルファベットのこれが読めない…
発音はこれがまだダメ…
パーソナリティの部分はむしろなし!
ビックリ。
まぁ、逆にアメリカらしいのかもしれません。
個人のパーソナリティを大切に、ですよね。

ちなみに息子はとても頭がいいわ、と褒められました!それからドローイングがとても上手!と。
ただ…なぜかトイレに何度も行きすぎるから、勉強聞き逃してしまうよって言われました。
きっと分からない言葉で、逃げたくなり、トイレに逃げてるのかな、と思いました。

確かに授業をミスするのは困るのでトイレはもう少し我慢しなさい、と伝えましたw


さて、個人面談の後。せっかく夫がいるので、母に景色の良いところを!と、ツインピークスまで行きましたが、激しい霧で…



一寸先は闇とはまさにこれか。



残念でした。前回来た時はこんな景色でした。

見せてあげたかったな〜!

さて、帰宅しようとしたところ。
街が何かがおかしい。
薬局に歯医者からの薬を取りに行ったところ、停電で営業していないのです。24時間営業のWalgreensとCVSがどちらもですよ!

確かに…
見渡してみると、どこもかしこも真っ暗!!!

まさかのエルカミの信号が停電!
3車線の交差点みんな恐る恐る走る!
「お前行く?じゃあこっちも一緒に行く?どーする?」みたいな会話が聞こえてくる気がしました。

めちゃくちゃこっわー!

隣町だけ?と思いましたが。
我が家も完全に停電してました。


懐中電灯は1つだけ。
さらに我が家はIHのため、お湯さえわかせない!

どこまで停電してるか分からなかったので、市内の方へ向かうルートでターゲットへ行き、懐中電灯とランタンを購入。

18時には復旧したようですが、その日はそのままタイ料理を食べて帰宅しました。

タイにいた頃は夕立でしょっちゅう、ホントにしょっちゅう停電してましたが、アメリカでもするんですね!貴重な体験でした。
しかしエルカミの信号なしは怖かったです…
歯医者といい、夫が休みで良かったと心から思う1日でした。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋