ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

小学校でランチ

こんにちは、ゆらです。



今日は息子の通う小学校で面白いイベントがありました。





Brown Bag Lunch





なんだい、ブラウンバッグランチ???





Brown Bag Lunch自体は、手作りのお弁当を持って行くことらしいんです。

いや、いつも手作りですが?(手抜きですが)





1週間前に来たお知らせ。



「Brown Bag Lunchがありますよ!

みんなランチ持って来てね!

子供と一緒にシートを広げてランチしようね!

何なら友達も一緒に食べちゃってね!」





めんどくさいじゃないか。

母と娘のテキトーランチが、しっかりお弁当にしなきゃいけないなんて。



ということで、朝から珍しくミートボールをトマトソースで煮込んだり、いつもより少しだけ手間をかけました。でもほんの少しですよ〜



いざ小学校へ!!!




車からバタン!と降りて来たお母さんを見て衝撃。





何人でお花見ですか?





ちょっと待て、私のお弁当、明らかに小さすぎやしませんか?

てか何人で食べるの?

と学校入る前からガクブル。





学校の芝生にレジャーシートを敷いて(もはやディズニーで15年選手)ランチスタート!

青空の下気持ちいいですが、ちょっと暑かったです。25度くらいあったんですよね、今日は。

クラスのお友達たちの輪に入って、初めて会ったお母さんともお話しして、楽しいひと時でした。



ちなみにまわりを見渡すと…







軽くカオス!





大混乱!

途中から笑えて来ました。

ちなみに花見弁当の人の方が少なく、近所のピザを箱で5箱くらい運んでたり(やはり何人でお花見?)こちらに来てから強烈にお世話になってるパリバケットのサンドイッチ食べてたり。むしろ手作りのが少ない感じで良かったぁぁぁぁと胸をなでおろした次第です。





ところで息子が毎日すごく仲良くしてる男の子がいます。

彼はヒスパニックですね。どう見ても。

ちなみにうちの小学校でヒスパニックはかなり少数派です。ほとんどいません。



全く言葉でコミュニケーションとれてないのに、なんでこんなに仲良しなのか分かりません…

今日のランチも彼は私たちのシートの上に来て、ピザを箱で食べてました。

そこへお母さんが来て、自己紹介!



「彼はいつもあなたの息子の名前と話を家でするの。だからとても会いたかった!仲良くしてくれてありがとう」



こっちのセリフです…✨

マジで仲良くしてくれてありがとう!

コミュニケーションはミニオン語なのに(!)仲良くしてれるあなたの息子は神ですか!!!





仲良く出来る子がいる事で、言葉がわからない環境でも楽しく学校に行けてるんだと思います。彼には心から感謝してます。息子が彼と言葉でコミュニケーションをとり、遊べる日がくることが楽しみで仕方ありません。



 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ


参加してます😋