ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

ワインについて

こんにちは、ゆらです。

アメリカに来て、昨日で丸3ヶ月経ちました。
あっという間でした。本当に。
ずっとまた海外生活、特に欧米で生活したかったので、とても楽しく毎日過ごしています。
ですが、これでいいのか?と思うことも。
子供の送り迎え(徒歩)、その間には家で下の子と遊んだり、パンを作ったり、家事をしたり。日本と大差ない。
何かここでやりたいなぁ…と思いつつ、まだ車の運転をできない私、娘をプリにも入れられずしばらくこのままの生活かな、なんて思います。

でも何より、初めての専業主婦の生活、子供と向き合う時間の多さを貴重な時間であると感じます。


さて、全く前置きと関係ない話ですが、こちらに来てアルコールを飲む量が増えました。
以前は、夫がいないと全く飲まず。たまに妹や父とビールを少し飲むくらい。それも本当にたまに。月一くらいでしょうか。

息子を産む前は、夫とはワイン1本あけることができていましたが。


めっきり弱くなる一方。


ですが、どうでしょう。
アメリカって。


アルコールが爆安。


ナパワインとか、スーパーで$3台から買える。

というわけで、週に最低1回は夫婦2人でワインボトルで開けるようになりました。

ほろ酔いの気持ちいい状態でそのままベッドで眠れるのが最高で。

ついに1人で寝酒をするようになってしまった。

アル中になる?と我慢してましたが、どうもワイン1杯くらいではアル中にはならないそうで。むしろ体にいいらしい。(とお友達からフォローを頂きました)
もちろん週に1〜2回の休肝日は必要。
でもこのシャワーも終え、のんびりワインを飲みながらテレビを見て(子供のアニメですが)子供と一緒に寝落ちするのが今の私の至福。


もっぱらワインを買うのはトレジョです。
もともとお酒からスタートしたのは有名な話。本当種類豊富だし、何がいいってどんなワインかわかりやすく書いてあるんです。
それをフムフムと読んで、決めます。
特別なワインはいらないので、高くても$8。ほぼ$5しないのを選びます。そして白ワインです、いつも。

私はフルーティな甘口が好きです。けどなかなか貴腐ワインのような甘口ワインには出会えず。それは甘すぎるのでは

とりあえずワイン超初心者なので、シャルドネ・ソーヴィニヨンブランの違いからスタートさせて頂きます。

よくわかっていませんが、Moscato(マスカット)と書いてあるものは比較的スイートな気がします。ワイン好きな方教えてください。

Moscatoといえば、ずーっと探しているワインがあります。去年のディズニークルーズで飲んだワインがあまりに美味しくて。それもMoscatoなんですが、どこにも売ってません。日本でも探しましたが、日本でも見つかりませんでした。
スーパーに売ってないのはやはり酒屋なんでしょうか?ネットで買うと送料が高くて勿体無いし…あれが飲みたい!!!
コレ👇
見つけたらまとめ買いしたい!

まぁ、それでも色々な種類を安くで試せるのが楽しいですね!

ちなみにビールもたまに飲みますが、太る?と気になるので飲みません…ですが、こちらにきて苦味の強いIPAを飲むようになり、美味しいと思いました。その後に飲んだ日本のビールは(キリン一番搾りとサッポロはセーフウェイでもどこでも買えます)なんだかパンチがないし。美味しくない。
ただビールはこれからも滅多に飲みません。
ワインをちびちび試す生活を楽しみたいと思います!

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋