ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

家のトラブルが呼ぶトラブル

こんにちは、ゆらです。

先土曜日、キッチンのシンクの引き戸を開け、水漏れしていることに気付きました。
うちのシンクは右と左に分かれていて、右がディスポーザーです。よーく観察すると、左のシンクに繋がってるパイプの付け根からポタポタ垂れてる。

あ〜よく聞くね、アメリカの家あるあるね〜

と思い、即夫にオーナーに連絡入れてもらいました。

洗い物はほぼディスポーザーのある右でしていて、水漏れの左はあまり使っていません。なので、そこまで被害は大きくないにしろ、下に敷いておいたバスタオルは約1週間経った本日、かなり水を含んでおりました。

そして待ちに待ったエンジニアが今朝到着!

パーツを新しく買いに行ったりで、約1時間半かけて完了!
直ったか水流して確認して、オッケー!とお帰りになりました。

タオルを片付け、散らかったシンクの下を片付けていましたが。

どうも嫌な予感がする。
だって拭いたのに、また水たまりができてる…
え?
さっき私拭いたよね?


じっっっくり観察してみると…


オーマイガーッッッ!


別のとこから今度は漏れてるーっ!

なんかひび?裂けてる?
まるで怪我した時、拭いても拭いてもジワって血が流れてくるみたいに、ジワジワ漏れてる…!

しかも場所が悪い。
右と左のシンクを繋ぐ管。
つまりどっちから流しても漏れる。


おいおいおいおーーーい!


最悪じゃないですか!

これ、また1週間修理くるの待つの?
棚の床板腐るよ???

一難去ってまた一難。

てか直しに来て新しく壊していくってどういうことなの…

水トラブルはアメリカあるあるだとは思っていたけど、エンジニアがまさかこんな置き土産。

私もオーナーに直接連絡取れる方法を夫に聞いておこう。夫の仕事の合間とかマジでいつになることやら。本当最悪…

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋