ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

週末のトラブル

こんにちは、ゆらです。

土曜日の昼前、我が家は買出しに出かけることにしました。
欲しいものはホームセンター類。

船便到着で荷物が増えた為、何かと整理したりするのに必要となりました。


いつものようにガレージ開けて、車のキーをピッ!

ピッ!

ピッ!!

ピッッッ!!!


きかないし。

何、何事?

今度は何が起きてるの???


結論から言うと、バッテリー上がりです。


は?
なぜ?

…うーむ。


ハッ!Σ(゚д゚lll)


船便到着した木曜、疲れ果てて夜は食べに行きました。(カレー作ってましたが、洗い物したくなかった)
家に着いた時、息子が電気いじってた!

まさかそのままだったのか?????


おいおいおいおーーーい!


私「鍵穴に直接差し込むメカニカルキーは⁈」
夫「車の中…」
チッッッ。
何のためのメカニカルキーなんだよ💢
と心の中で叫び、冷たい視線を送るに留めました。

鍵が開かないと、ご近所さんにバッテリーの電力分けて頂くこともできない。

夫は呑気に「また車なしの週末かぁ」とか言う。

車のない週末はもうこりごり!!
我が家は修理で3週間車がない時期がありました。


頭にきて、本気のリサーチ。

私が本気で調べてるのを見て焦って一緒に調べ始める夫。

とりあえず日本のJAFにあたるものが、AAAという会社。
けど、カンパニーカーのため、AAAに加入しているか分からず…
夫は会社の資料を調べまくり、どこかに連絡しました。

45分後、サンマテオから業者到着。
(それまでの間に焼きそば作って昼ごはんにしました)

業者が作業する時間、1時間はあったでしょうか。


電力復旧いたしました。
結果、バッテリー交換となり$200。
(会社の車のため経費)

車に乗り込もうと思った時間から、約5時間後再出発となりました。
(バッテリー問題が解決したあとは、ケーブルテレビの会社とチャンネル増やす交渉にかなりの時間がかかりました)


アメリカに来て6週間。
車に関しては、ぶつけたり、バッテリーあがりを経験したり。
比較的経験値あがりました。
あとはポリスに捕まらないことを祈る限り。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋