ゆらのサンフランシスコ のんびりライフ

サンフランシスコで子育てしながら初のアメリカ生活

引越しの日を迎えるまで

こんにちは、ゆらです。

さて、いよいよお引越しの日となりました!

はっきり言いましょう。


生きてて今が一番ハード。


どう考えても無理があるんですよ。
水曜に免許とって、木曜・金曜、9:30〜17:00の間だけ荷物を全てリストアップ。

箱に詰める作業がないにしろ、全てリストアップして、金額書いて…途方も無い作業。
そして出るわ出るわ、ゴミの山。
こんなにいらないものと暮らしてたのか、と愕然。
迷うものもありましたが、断捨離という言葉が頭をかすめ捨てました。

子供服は思い出が詰まっていて、捨てられないものが多いんですが、私には今8ヶ月になる男の子がいる弟がいるんです!サイズ100までのものはほとんど弟の子供行き。助かった…

うちの夫の会社の規定で、船便、航空便、国内移動2回ずつ与えられてます。
国内移動は1回はトランクルーム、残すは普通実家に送るんでしょうが…ここは弟の住む岡山行きを選び、不要な家具も引き取ってもらったり、助かりました〜!

リストアップに戻ります。
木金必死でやっても全く終わりが見えず。翌土曜はまさかの保育園の遠足。

今ですか?

このタイミングで今なの?

しかも半年前に同じ遠足で行った上野動物園アゲイン。

娘のために引越し準備はやめて行ってきましたが…
いやー怖がる怖がるw
猛禽類からスタートした「コワイ!」。
ゴリラ「コワイ!」
トラ「コワイ!」
遠目に見えるライオン「コワイ!」
ぼーっとしてる手長猿「コワイ!」

あぁ…まじで何のために来たの…

15時くらいに帰宅してリストアップしましたが、思ったよりはかどらず。
日曜ラストスパートでやりました。
夕食までになんとかレポート用紙6枚にまとめましたが、計算→清書→船便や航空便の仕分けシール貼りが全くできておらず。

まさかの子供と寝落ちし(こんな日に寝落ちって)23:45から再開し、全て終わったのは3:30でした。


翌朝9:00に業者さんが来た時の爽快感!
「ここまで仕分けしてくださってると助かりますよ〜!」
と勝手に褒められた気になり。

ここまで来たらほぼ終わったも同然です。

今は引越し2日目で、おじさん達が必死に梱包したり、運んでくれてるのをボーッと眺めています。


終わった…!頑張った!
悪夢の4日間でした。

何をどう仕分けしたか、また別に書かせていただきます。

 /></a><br /><a href=にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

参加してます😋